« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月22日 (火)

まちの肖像

Vol00

ここを1月末から放置しておりすいませんでした。書きたいことは色々ありますが、なんといいますか、その。

ネタもたくさんあったんですが、そんなことはどうでもよくなるような出来事で日々頭が混乱。とりわけこの10日間は精神的にも肉体的にもガックリでございました。

正直に本音を云わせて頂くと、もう写真なんかやめようかと思ったんですよ。ええ、だって大好きなまちが、あの様子じゃ精神的にキツイ。それにまちそのもを撮るのがちょっと怖くなったってのも。色々な意味でね。あの日以来実はカメラを持ってまちを撮ろうという気持ちが萎えてきて、まあ写真家なんていうほど偉そうなこともしていないのに、何もできない歯がゆさで押しつぶされそうな毎日を過ごしていたわけです。

でも、そういうことではいけない。自分にできること。小さいけれどやらねばなりません。

ぼくは9月に久しぶりの個展をやります。タイトルも昨年から決まっています。でも、まだどうするか迷っていたけど、これでいきます。個展でセレクトした写真には石巻(雄勝)、女川、気仙沼、釜石、南相馬などの被災地になってしまったエリアが含まれていました。それを外そうか悩んだのだけど、まきまき♪氏に話をしたら「いや、出すべきでしょう」とのこと。

タイトルは「まちの肖像」・・・
肖像と云っても人のことじゃなく(人もあるけど)まちのポートレート。まちが見せる表情を写真にしたんだよ、ということです。ただの景色ではなく、そのまちが持つ匂いとか風情とかをできるだけ見せることができるような絵を選んでいます。既にブログで発表した絵もありますが、多くはお見せしていないものも。どうしてもセレクトには既出のもあります。こればかりは、今回の災害を踏まえてお見せしなければならないという写真があります。

そんなわけで、ただいまポストカードで義援金企画もやっていますが、秋の準備もやっています。小さな(ページ数が少ないw)マガジンも発行していきます。とりあえず、今は無料で配布する「まちの肖像 Vol.00」が。希望の方は今後、お会いできたら差し上げます。たった4ページのなんてことのないものだけど。

そんなことで、やってます。

| | コメント (12)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »