« 町はレンジでチンなのーだ。 | トップページ | 町の原風景を探すのだ »

2011年1月23日 (日)

露出するのだw

Dscf9565

はい、ぼくは露出 計好きですw

写真にとって露出はとーっても大事。当たり前ですよね。明るさを測るというのは基本中の基本なのです。最近の(っていうか、もう大昔だよなw)カメラは当然露出を意識せずともカメラが勝手に明るさを決めてくれます。カメラが誰にでも使えるようになった歴史は自動化の歴史で、まずは露出をいかに簡単に設定できるか、というところから自動化が始まったくらいです。

しかし、問題も。カメラが測定した明るさは、あくまでもカメラが決めたものではなく絶対ではないのです。そもそも「適正な露出」というものは最終的に自分が決めなくてはなりません。なのでオートで撮るのもいいけど、細かな露出補正というものが大切になってきますよね。特にポジ、スライドフィルムを使う場合はこれが本当に大切でした。デジタルもネガフィルムに比べるとかなりシビアなのです。

そこで単体の露出計の出番でございます。特に昨今のデジタル時代でも必要なのは「入射光」です。一般的なカメラに内蔵されている露出計は反射光を測ります。つまり被写体に当たっている光をカメラが読み取りますが、当然白っぽい被写体と黒っぽい被写体では反射率が異なりますので誤差が生じます。もし被写体が手の届くような範囲であれば入射光を測ることができる露出計が便利です。画像の右下端、楕円形に白い丸いもんがついている露出計は入射光を測るのに適した露出計、セコニックスタジオデラックスという、カメラマンの入門には必須の露出計でした。これで被写体に当たる光を読むのです。ぼくも若いころにこれを入手し、今でもたまに使います。

他の露出計はほとんどが反射光を測定するもの、ですが露出計を内蔵していないライカやニコンS4、あるいは家にあるオールドカメラを使う時は必ず持って歩きます。
まあ、露出計なんかなくてもある程度はカンでわかるんだけど、あった方がいいに決まっています。しかし、なんでこんなにいっぱいあるんですか?ってなことですよね。だって好きなんだもんww

そもそも男の子はメーターとか好きだよね。針が動くものは何でも好きなはずだ。計器類フェチとでもいうか。実は子供のころ、父が持っていた露出計でいつも遊んでいたんです。面白くてね。カメラは使わせてくれなくても露出計だけは別に文句も云われなかったし。その露出計は今は手元にないけれど、同じものを以前手に入れた。これが画像の右上にあるセコニックのオートリーダーなのです。昭和30年代なんだろうけど、今でもほぼ正確に動いている。驚くべきは、こいつの説明書の画像がセコニックのサイトにちゃんとあったこと。また、その下にあるのはセコニックのマイクロリーダーで、最近某中古店で「0円」で落ちていた。ジャンクなのでタダでいいとw電池入れたら問題なく動いたよ。

あと会社員時代、中判カメラのキャンペーンをやっていて、そのオマケとしてプレゼントしていた露出計ももらったものだ。フォクトレンダー(コシナ)のVCメーターIとドイツのゴッセン、SIXTINO2は反射光だけじゃなく入射光も測れるので、ふだん持ち歩くのに大いに使ってます。そのほか、珍しい東芝製の露出計も。これはリサイクルショップに新品同様の輝きで安価に転がっていた。赤と緑のランプで表示する珍しいメーターなんだけど、調べても詳細が全然でてこない。それほどレアなのだろうか。

あと現存数が少ない、というか日本ではマイナーだったんだろうけど、中央にあるとっても小さいのがドイツのBEWI社のピッコロ。これも若いころライカを買った時、アクセサリーシューに取り付けることができてとっても重宝したもの。あんまり今では見かけないですね。おそらくこんなに小さい露出計は他にはないかもしれない。

ってなことで、このほかにも家にはあと2個はあるはず。まあ、あんまり今では使う人もいないんだろうけど、ないと困るのですよ、古いカメラ使いとしてはw最近ますます古いカメラばかり使うようになってきました。測ってばかりいないで撮らないとねw

|

« 町はレンジでチンなのーだ。 | トップページ | 町の原風景を探すのだ »

コメント

露出計欲しいんですけど、新品探すと結構高いんですよねぇ。
中古品、探してみようっと♪

投稿: おつかれさんこん | 2011年1月24日 (月) 06:15

凄いありますね~^^!
1個ください^^

投稿: nori238 | 2011年1月24日 (月) 08:02

単純にピントを合わせた部分の明るさを測ってるのかと思いました。
反射光と入射光とは考えもせず。
露出を知れば光をコントロールできて、より表現の幅が広がるんですね。

投稿: Rufard | 2011年1月24日 (月) 22:00

>おつかれさんこんさん
えー、露出計探しているんですか。中古って案外ないですよw
(じゃあ、ぼくはどうしているのよ、という突っ込みはさておき)

>nori238さん
古~いフィルムカメラで撮り始めるなら考えますww
(でも、こいつら、全部表示がバラバラ・・・ばく)

>Rufardさん
一般的なカメラは反射光ですし、画面のどの辺を測るのか全然バラバラですもんね。
マルチ測光も万能ではないですからね。ネガならある程度焼くときにどうにでもなります。
でも、ちゃんと自分にとって適正な露出を決めないと焼くときに困りますw

投稿: ariari | 2011年1月24日 (月) 23:30

露出計より、お花柄が気になってしまって。。。

投稿: mamako | 2011年1月25日 (火) 23:51

>mamakoさん
目の付けどころがそこですねwこれ、想像通りシャワーキャップですw
しかもキャスキッドソンなのが凄いでしょw

投稿: ariari | 2011年1月26日 (水) 00:37

やっぱりキャスでしたか。。。
そして、微妙な円形はシャワーキャップでしたか。。
恐れ入りました^^!

投稿: mamako | 2011年1月27日 (木) 01:05

>mamakoさん
キャスはあこがれですねwwこのSCも英国のオークションで入手ww

投稿: ariari | 2011年1月28日 (金) 00:17

いやぁ、かなり出おくれましたが...
種類も数もさすがに豊富っすね。
オイラは白い丸いものがついたセコニックが一台きりです。
それも最近は出番なし

投稿: swallow | 2011年2月 2日 (水) 21:14

>swallowさん
まあ、メーターフェチですからねえwなのでグラスコクピットじゃない方が好きww
ほとんど使うメーターは限られているので、あとはコレクションにしかなってないですねえ。
もう露出計をちゃんと使いこなせる人は少なくなってきているかも。

投稿: ariari | 2011年2月 4日 (金) 02:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 町はレンジでチンなのーだ。 | トップページ | 町の原風景を探すのだ »