« カメラづかいのバラッド | トップページ | 戯言エレジィ »

2010年10月14日 (木)

雑感ブルースw

【雑感1】久しぶりの更新になってしまいました。メインマシンであるMac様が不調で起動してもすぐ落ちるという事情ありまして、なかなか思うようにいきません。

【雑感2】仕事も激減し暇になりました。レギュラーの講座は3つ休講になったので、収入も半分ほどに(泣)。この冬は今のとこ寒くないのでこのまま暖房なしでどこまで我慢できるかですわな。。いろいろ家財道具もカメラも処分モードに入りました。玩具関係も大半を処分する準備してます。質素に暮らすのが一番いい、ストイックに追い込まねば。

【雑感3】周囲に妙齢の女性が数人いらっしゃるのでので目が移りますが、どれよ、というほどの気持ちはないので草食どころじゃないだが。告白は出来ない人なもので、おねいさんから、告白して下さいww一緒にドラマを始めましょう。新番組のスタートが続々始まりますw


【雑感4】地理の救出劇生々しいんですよね。さっそくチリ政府が「33人」云うドキュメンタリー映画作るらしいが、ハリウッドもやるるだろ。アルマゲドンみたいなもので、脚色たっぷり、33人の人生バックボーン入れて、ドラマを作り人間が極限状態に追い込まれたところとか。最後のレスキュー隊が地上に向かったときに悲劇がおきるとな。
ずっとネットで見ていたおかげで寝不足。睡眠薬のためミスタッチ連発で文字を打つのも苦労だぜ。でも、出向かせてくれる家族がいつってのはいいよな。ぼくなんか一人でカプセルから出てきても誰もいないんだ。ww
そもそも、あのカプセルに乗れないなんじゃないかと思う。それが一番恥ずかしいことなんだが。

【雑感4-2】そういう33人の救出劇を世界中の人が見守っていてUSTでコメントいっぱいあるんだけど、これを見たら世界中から戦争とか内紛とかテロがなくなればいいと思うわけで。人の命が何より大切であること。33人が助かる必死の救出劇の裏で、中東では相変わらず自爆テロで33名より多くの命が消えて行く現実。
オバマさん、ノーベル平和賞ってなんだ?臨界核実験やってんのがノーベル賞に相応しいのか?

【雑感5】
写真撮る本質にカメラの性能とか画素とかノイズとかでグダグダ云うのやめにしようよwいい写真を見て「ノイズが多いからダメだとか画素数足りねえ」とかで評価する奴はいないだろ。人を感動させる写真なら、そこそこ撮れるだろう。でも、写真が何かを動かせるようになるもの、人のつながりを呼べること、その写真のことで他人が語れること。そんな写真を撮りたいと思う。「まー、きれいねえ」とかで終わる写真ならもう要らないんだ。

ぶれない軸を持たねばならないね。テーマがいくつあってもいいけれど、そこは大事だ。軸を持つこと。
その軸が古すぎて誰も相手にしないってのも困るけど、だから新しいことやらなくtりゃと焦ると見誤る可能性が高い。そもそも写真は「あーとじゃないのよ~ほっほ~」というスタンスをぼくは変えないから。写真は写真だ。
アート的な写真を否定しないけど、アートごっこみたいなものはぼくには要らない。
アート系の写真作家のブログ見たけど、作品にいちいち解説(それも今ひとつ凡人な僕には意味が理解できない)があって、なにか違うんだよな。写真にキャプションばかり書かれてもね、作家が見る人の想像力とか自由を奪ってはいけないと思うのだが。写真でそれをやる意味を教えてくれよ、撮る理由を教えてくれって。

【雑感6】そんなわけでマジビンボーモードに入りましたので、これからデジタルでの作品も増えますが許して下さいwデジタルも手抜きなしでしっかりやります。しばらくは作家活動に集中したいと思ってます。なので、デートなどのお誘いは極力お受けしますのでwぜひ誘って下さい。奢れませんけどww

そんなわけで意識朦朧で打ち込んでます。誤字脱字お許しを。

|

« カメラづかいのバラッド | トップページ | 戯言エレジィ »

コメント

雑感拝読。人生いろいろ。写真もいろいろ。
でも、自分は自分。流されず、グイグイ進みたいものです。

投稿: hiros | 2010年10月14日 (木) 06:24

雑感なんてものじゃないですよ!
「雑感」という言葉で綴るところがariariさんの深さというか、素晴らしいところですね。
いろいろありますね・・・。
僕も一緒です・・・。

投稿: nori238 | 2010年10月14日 (木) 07:54

> 【雑感4】
> そもそも、あのカプセルに乗れないなんじゃないかと思う。
私もニュースでフェニックスを初めて見たとき思いました。
やべ、乗れなそう・・・と。
まぁ私の場合、それ以前に地下の閉塞空間で耐えられないでしょうが。

> 【雑感5】
痛たたたた。お言葉身に沁みます。
図鑑みたいなキレイな写真を撮りたい撮りたい撮りたい・・・だけじゃなく、
最初のキッカケとなった「このキレイな夕焼けを取りたい」をたまに思い出すように
します。

投稿: ぽちぽち | 2010年10月14日 (木) 11:01

ぶれない軸・・・いたた~
軸という大層なものじゃないけれど、それを撮りたくて写真始めたのに、
その被写体がよく動くもので、ブレブレです(笑)

エントリーの話とは全く違って申し訳ないのですが
実家にリコーの2眼レフが放置されています。
皮カバーにはS33年購入と書かれ、カバーにはカビまで(>_<)
覗いてみても私にはちんぷんかんぷんです。
こんな状態でも、ariariさんの手にかかると復活できますでしょうか?

投稿: ゆう | 2010年10月14日 (木) 12:25

>雑感5
思い当たる節があるからでしょうね。
痛くここの部分が刺さりました。
ぶれない軸が欲しい。
自分のスタイルって何と考えはじめてどれくらい経つだろう。
答えはしばらく出ないでしょうけれど、せめて軸の欠片くらい見つけないと。

投稿: Rufard | 2010年10月14日 (木) 13:10

バラッドに続いてブルースですね!
ところで、実はわたしも命の尊さとはかなさを実感することになってしまいました(涙)
明日のブログで報告しようと思っておりますが・・・
これから、いろいろなものを撮りながら自分の軸探しをしていきたいかな~と。

投稿: ショップミツウマの店長 | 2010年10月14日 (木) 15:39

「カメラはお金持ちの趣味」とも言いますが、私にとってはそうではありません。
譲っていただいたものや、父からの借り物など、今あるカメラと最小限のレンズで、
ぶらぶらぶらと行った先々で、たまには被写体を求めてお出掛けしたりもするけれど、
パチリパチリと好きなよ~に、写したいものを写したい時だけ。
写真撮るのにオシャレする必要もないし(!)
ほんと、お金かけてない^^;(あのレンズだけは別腹。一生モノだから…)
誰かが撮った写真を見たり、自分の写真を見てもらったり。
それが私の写真の楽しみ方。きっとこれからも変わらないと思います^^

投稿: mamako | 2010年10月14日 (木) 22:00

チリのTV中継見ながら、「おまえの局には、炭鉱の悲劇のVがたくさんあるだろ?
お祭気分もいいけれど、こういうときこそ、見直してみれば?」と、思った
僕はかなり偏屈ですかねぇw

投稿: おつかれさんこん | 2010年10月14日 (木) 22:21

真面目な話に織り交ぜてる【雑感3】がウケますww
やっぱし告白は男性からじゃないと私はやだなープライドが高いのでー
ていうか傷つくのが怖いですよね(爆)

【雑感5】に激しく同意です。
画素だのボケだのにこだわるのって日本人だけだと聞きました。
カメラに詳しくない一般の方が見ているところってどこかってなると、
画素でもボケでもなく、被写体なんですもね~全体の雰囲気とか~。
見てもらう人の大半はカメラに詳しくない一般の方なので・・
だから別にどんなカメラでも撮れればいいやって思います。
レンズも、50mm 28mm マクロの3個あればいいし
マクロレンズの背景のトロケ具合とかも、見分けれないからどうでもいいです(笑)
色々使いすぎるとカメラの性能ばかりに集中した絵になってしまって
肝心な写真がおろそかになるので、デジ1台、フイルム1台で十分かと。。
私は思いますw

「まー、きれいねえ」で終わる写真の撮るために汗水流したくはないので
自分のため人のために、何か動かせたらいいなと思います。
それが実った時、生きてて良かったと思えるので。
たかが写真、されど写真ですねー!写真ってすごいです!

デートじゃないけど、今度ハンバーグおごりますariariさんの好きなとこの。
カメラへこませた。。せめてものお詫びです(笑)給料でたら・・

投稿: beni | 2010年10月14日 (木) 22:30

最近は写真を撮っていないから、あまり大きなことは言えませんが・・・
本当に”いい”作品は、写真だろうと絵だろうと解説なんて無くたって心動かされます。
ariariさんが撮影に専念できる環境になって、受け取り側の私たちがいままで以上に正確なメッセージを受け止められるよう、ココロ空っぽにして待っています。
でも、デートはしましょう☆工場見に行きましょうね。

投稿: mami | 2010年10月14日 (木) 23:21

しみじみと納得。
いいお話をありがとうございました。

投稿: ainosato | 2010年10月15日 (金) 06:35

>hirosさん
うむ、人生がみんなと同じじゃあつまんないよね。
たまに流されますが、河口に着きませんw

>nori238さん
まあ、雑感なんですよねー。いっつもこんなことばかり考えて。
ホント、楽に生きている人はいないですね。
あ、小樽市長くらいですかねww
前を向いてとにかくくいしばって生きて行きましょう!

>ぽちぽちさん
あの事故でぼくは取り残されるか「痩せるまで救出延期」されそうですw
閉塞な空間は苦手です。家にいるのも嫌いなのにww
写真はね、各自がいいと思えばいいんじゃないかと思います。
図鑑のような写真だって必要ですから。(ぼくの鉄も記録的なものはそうです)
初心は大切ですね。感動を形にする作業は楽しいです。

>ゆうさん
いや、そういうブレじゃないからw
被写体がぶれるなら感度を上げるしかないですからね~
リコーの二眼レフですか。
うわー、もったいない。どんなものかは想像つきます。
要らないなら引き取りますww

>Rufardさん
いえいえ、何年もかかって初めて見つかることもあるし、変わらないことも。
ぼくが高校生の頃に撮った小樽は軸があるなあと思います。
でも、東北の写真とは撮り方が違うんですよね。これも問題。
小樽をもっともっと歩かねばなりません。(まだそう感じます)

>ショップミツウマの店長さん
バラッド~ブルース~口笛~女の涙...横浜たそがれ、ですw
命の尊さと儚さですか?え、何があったのでしょう。
軸は一本とは限りませんから、いろいろチャレンジしてくださいね。

>mamakoさん
はい、お金をかけるのもいいし(それも楽しいってこともありますw)かけないのもよし。
カメラは買うんじゃなくもらうもの!と銭函の某マスターがww
写真は絶対に人に見せないとダメです。それもできればプリントが一番ですけどね。
また、一緒に一本やりましょう~~

>おつかれさんこんさん
今回の縦穴で炭鉱の立坑を思い出した人は多いでしょう。
ぼくもそう思いました。でも、悲劇は忘れられやすいですからね。

>beniさん
えー、告白ですか。しないですね、これから一生涯ないと思いますw
実際問題、好きになる人が現れないかもしれません。それもいいなあw

とにかくデジタルカメラの進化は早すぎで困ります。
でもそれも日本の技術の誇示としては必要な部分ですね。
諸外国、とりわけ近隣諸国には絶対まねのできないところ、それを
これからもびしっと示してほしいんです。
ちなみに「ボケ」が最近やっと外人に理解されるようになりました。
英語でも「BOKEAJI」と云いますw「AJINOMOTO」みたいなもんですね。
ぼくは表現上、撮影対象によってこのボケ味を変えたいです。
古い被写体は味わいあるボケがいいしね。溶けすぎないような。
これからも写真のすごさを追求したいです。映像のすごさだけじゃなく。

ハンバーグ!わーい、凹んだカメラについては全く凹んでないのでw
ベニさんを凹ましてしまってすいませんww

>mamiさん
余計な言葉を入れると「入れない方がいいのにね」ってのがあります。
どういうわけかわかりませんが夜景や星を撮る人に限って解説やら
やたら前振りを多く入れて「おれってすげえだろ」みたいなことを
書き過ぎて写真がかすみます。
苦労して撮ったものは絵を見ればわかります。
なので、ぼくももっと頑張ります~~。
え、デート!?わーいわーい、告白されたー!待ってます~(違)

>ainosatoさん
いえいえいえ、そんな、ぜんぜんいい話じゃないです。
ぼくの戯言、ふふん、と笑ってもらえればいいんです~~w

投稿: ariari | 2010年10月15日 (金) 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/49737748

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感ブルースw:

« カメラづかいのバラッド | トップページ | 戯言エレジィ »