« 【写真展開催中!】絶賛公開中!w | トップページ | カメラづかいのバラッド »

2010年10月 3日 (日)

【写真展終了!】感謝、感謝。

R0016502

小樽、運河プラザで開催しておりました写真展「まちの記憶 〜手宮線がつないだもの〜」二日間という短い期間でしたがご来場頂き、誠にありがとうございました。

30年という時期を経てご覧頂いた(もちろん、初めて公開の絵もあります)写真だけの展示で挑みましたが、それでよかったな、と思います。

昔を懐かしんで頂いて嬉しかった。

「若い頃、ここにバイトで通っていたんだよ」と目を細めていた年輩の方や、場所をいろいろ考えて「ああ、あそこかあ!」と笑顔でご覧頂いた方。

そして一番驚いたのが、↑この右上の一枚、若い頃ここにお住まいだった!という方。写真を売って頂けないでしょうか?という申し出がありまして、終了後に差し上げました。感無量です。今もこの建物自体は存在していますが、今はちょっと変わってしまいました。とても喜んで頂いてこっちこそ、本当にありがとうございました!という気持ちに。

R0016503

ぼくが高校生の頃撮影したものがほとんどなので拙い絵も多いんだけど、自分がまちを撮るようになったきっかけが小樽。

まだ自分のカメラを持っていない頃から通った小樽。小樽のおかげで今の自分がいます。

そういう写真を見て頂くのは恥ずかしい部分と、誇らしい部分が入り交じってなんとも云えない気分。

実は今日、搬出が終わってひとり港で一休み。風雨が強かったんだけどどうしてもちょっと小樽の風に曝されたかったんですよ。

小樽に「ありがとう」っていう感じでしょうか、キザだけど。そして、ちょっと泣けた。30年前によく撮っておいたなオマエ、って自分にと、写真を撮っていた好きな空間にお住まいだった方に写真をお渡しできたこと、なんだかこみ上げて来たんです。

あれから小樽も変わったし、まだまだ変わる。昔はよかった、なんて云う暇があったら今の小樽も撮る。撮ったその場からすべて過去になりますからね。そして今の一枚が、数年後のかけがえのない一枚になります。

これからもまちを撮ります。自分の好きな心地よい空間をさまよい歩きます。

ご覧頂いた皆様へ、今まで支えて頂いた皆様へ、そして一緒に写真展をやれた仲間たちへ、本当にありがとうございました。

|

« 【写真展開催中!】絶賛公開中!w | トップページ | カメラづかいのバラッド »

コメント

展示おつかれさまでございました。
ariariさんの写真、鳥肌立ちました。
これが30年前、自分が生まれるほんの少し前の小樽なのかと。
手宮のヤードも桟橋も貨車もディーゼルも残ってる…。
知りたいと思っていた、小樽の景色がそこにありました。
貴重な写真を拝見できただけでもラッキーです。ありがとうございました。

投稿: Rufard | 2010年10月 4日 (月) 00:12

お疲れさまでした。
私は、帰りの列車の中ひとり(私だけ各停)、見えない夜の海を見つめていました。
ありがとうございました。

投稿: hiros | 2010年10月 4日 (月) 06:05

写真展お疲れさまでした。
そして、いろいろいろいろありがとうございました。

帰ってからphoto:mode掲載の大曲花火写真を娘に見せたらとても喜んでおりました。

教えていただいたスーパーマクロも試してみましたが、手持ちだとブレブレで難しいですね。修行致します。

それにしても、写真がつなぐ人との出会い~素晴らしいですね。

投稿: ショップミツウマの店長 | 2010年10月 4日 (月) 12:54

うわっ昨日小樽に行ったのに見逃した!(悔)やっぱりネット巡回は必要だ~(T△T)

投稿: きろ9 | 2010年10月 4日 (月) 17:53

こんばんは!
写真展の御成功〜おめでとうございます。
2日・3日と…諸般の事情で行くことができませんでした(泣)
生徒さんたちとの撮影会も楽しまれたそうで…ホントに羨ましい限りです!!
〜も一回 教室に通いたくなりました♪
11月には絶対 行きたいです!!

投稿: ひなた | 2010年10月 4日 (月) 19:21

>Rufardさん
写真展にお越し頂きありがとうございました。
昔の小樽、あの頃から撮りたいまちでした。ぼくにとって大切なまち。
まちを撮るきっかけになって、鍛えてくれたまち。だからもの凄い想い入れが。
手宮線は生きている証を残せて本当によかったと思っています。
(撮っていた事を忘れていました。今も、思い出せないw)
これからも小樽を撮ります。たぶん、死ぬまで撮り続けるんでしょうね〜〜。

>hirosさん
本当にお疲れさまでした。今までの写真展とは違って、各自の想い入れが伝わってよかったです。
帰り、本当はみなさんをお送りしたかったんですが、もう泣けてきてダメでした。
一人になりたくて(笑)港湾部の建物の陰で一服し、泣いてました。
30年前の自分に叱咤激励され、色々な思いがこみ上げて来ました。
また、よろしくです。

>ショップミツウマの店長さん
写真展お越しいただきありがとうございました。お嬢さん、カメラ似合いますね。
しかも、お勉強中とか。こりゃ、ヤバいなあ。スゴい事になるかも。
子供の感性は本気で伸ばして上げたいですね!
写真は人を結びます。きっと撮り続けば願いは適う、そう思っています。

>きろ9さん
やー、ご無沙汰ですー。って、こっちではw
JCGにうつつを抜かすからでっせ。デリカさんは見てくれました〜ww
また11月にやりますんで、遊びに来てね。

>ひなたさん
写真展、無事に終わりました。ありがとうございます。
photo:modeにて一部は公開しようと思います。
いろいろお忙しいんですね。ぜひ11月の写真展には来て欲しいです。
いま、生徒数激減でぼくも年を越せないかもしれません〜〜

投稿: ariari | 2010年10月 4日 (月) 22:19

以前住んでいらした方が見てくださった。。。
写真はいろいろなものを残したり
つないだりしてくれるんですね。

投稿: mamako | 2010年10月 5日 (火) 02:38

>mamakoさん
写真の素晴らしさ、楽しさ、すごさ、そして哀しさ。いろいろ最近感じます。
だからこそ撮らなくちゃならんのねー、と思います。

投稿: ariari | 2010年10月 5日 (火) 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【写真展開催中!】絶賛公開中!w | トップページ | カメラづかいのバラッド »