« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

連休スタートです。

Dscf0001

忙しかった新学期もあっという間でした。いやー、年々加速度がつく日々の移ろい、もうなんでこんなに4月が速く過ぎたのでしょう。ってことはですよ、一年の1/3がもう終わったわけですから、そりゃあ大事件ですって。

人生なんかあっという間ですね。どんどん残りが少なくなって来ましたが、そんなことを考える暇もなく頑張らないとまずいです。

金はなくても楽しい人生。今年は機材の処分をする一年になりそうだw
何を処分するか。まあ、それは未定だけど金に困ったら切り売りするでしょね。明日の飯に困ればそりゃあやるよww

てなわけで、今夜のご飯は蕎麦。乾麺をゆでてみる。岩手の土川そば、というもので、腰が強く時間が経ってものびにくいのです。ツユは行きつけの某蕎麦屋さんが明日から連休でしばしお休みのため、余ったものを頂いた。乾麺でも、名店のツユで頂けば、そりゃあウマいに決まってますよ。

明日からぼくも連休です。前半は何もしないで過ごそうと思ってます。後半は東北へ行きたくて色々考えていますが、そんなに長居はできそうにないです。

そう洗濯物もたまっていたw生活感が溢れるGWになりそうだなあ。

みなさんもGWは何かと予定があるでしょう。お仕事の方もいらっしゃるでしょうし、ぼくだけはしゃいで過ごすのも申し訳ないんで地味に過ごしたいと思います。どうぞ、お気をつけてお過ごし下さいませ。

| | コメント (11)

2010年4月28日 (水)

ストラップを春らしく。

Dscf9999

先日届いたニコンのダイレクトショップ限定ストラップ。ネットだけの販売で、昨年濃い目のグリーンのを買ってみた。本革で、柔らかく使い勝手もよいので、今はFM2/Tに使ってます。

3月に新色が出たので、注文。実は5000円以上のオーダーで送料が無料になるので、beniさんにも買わせ(爆)三本頼んでみた。

F3Limitedに着けたのは春らしいライトグリーンで、これ、すごくいい色。裏は濃い目のグリーン。勿論、本革。

beniさんはドット柄のストラップをオーダー。それでも5000円に満たなかったんで、遊び心ってか、好きな色なのでこのライトグリーンのストラップより一回りスリムなピンクを一緒に頼んでみた。使わないかもしれないけど、もしかして将来一緒に写真を撮りに行くジョスなんかできたら、それ用にもいいかと(爆)。<ないない

カメラが何台もあると、それに伴いストラップ選びもけっこう大変だ。なんでもいいってなわけにいかない。最初についてくるのも悪くはないけど、やはりここは...好きなものを着けて楽しみたいものです。

まあ、それよりも何よりも、このカメラをぶら下げて東北の町を歩けるかどうか。いや、このカメラを持ってゆくと決めた訳じゃないしw

| | コメント (7)

2010年4月23日 (金)

油系として押さえるべき。

ガソリン高いですね。月曜からまた上がるようなので、週末に入れた方がいいですよ、皆様。
実はぼく、石油系工場とか、タンクローリーとかタンク車とか好きだ。知らなかったでしょ?w

Imgp4710

ここ最近一週間で、苫小牧を三往復したのもタンク車撮影だったり。

早朝、高速で苫小牧方面を走ると反対車線はタンクローリー車のパレード。苫小牧からは出光系、室蘭からはENEOS系のタンクローリーがガンガンやってくる。それを見て「ひょー!」とか云っているバカ。

とりわけこのロングトレーラはしびれるほど格好いい。値上げ前に安いスタンドで給油中、配送にやってきたので慌てて撮影。

運転手さん、苦笑いw
まあ、こんなの撮るのぼくくらいだ。
この画像はクリックで無意味にでかくなりますのでご注意を(爆)。

ああ、なんだか眠い。

| | コメント (7)

2010年4月22日 (木)

ああ、もうすぐGWだね。

桜の開花予想が大幅に遅れそうな北海道です。けっこう毎日寒いですね。
毎年ぼくは恒例として東北の桜を追いかけていますが、今年はまったく予定が立ちません。仕事が入りそうで結局キャンセルになったりと、最近はかなーり流動的です。(いや、マジで困る)

行くならさっさと行きたいところですけど...今年は資金不足で車で行くのは無理っぽいです。列車で行くのもいいけど、もう今更指定席は無理かな。列車だと、毎年行っていた秋田の菜の花ロードとか難しいし、撮れる場所が限られますね。

でも、今年は正月に行って以来東北もご無沙汰って珍しい。

まあ、東北はぼくの故郷みたいなものだから、桜の時期じゃなくてもいいんだけど。今年は生徒さんが二人確実に行くことになってます。いいなあ。

Dsc_9114

ああ、もうこの絵を撮って一年か。早いもんだ。

ただ、最近ね、ゆとりがないです。何かと思う事ありです。
スゴい色々なプレッシャーを感じます。<なんでしょ
ずーっと強迫観念に捕われていたって感じがする。何か怖い。

歳のせいです(爆)...

さて明日もお重のお祭り(爆)、寝よう。zzz

| | コメント (2)

2010年4月18日 (日)

無意味なものを集めてはイケナイw

Dscf9993

まあ、分別ある大人ならば、うかつに手を出さないものがこの世にはいっぱいあります。

今日はそういう悪例を紹介して、賢明なる諸兄が過ちを犯さぬように警告の意味を込めて紹介しましょうか。

まず、画像の右側。なんだか寸詰まりの鉄道模型のようだけれど、マニアさんならすぐにわかる「キハ261系1000番台 スーパーとかち」であります。

チョロQみたいにプルバックでノロノロ走りますwこれはキヨスク限定の缶コーヒーのおまけ。

ただし、北海道だけじゃなく全国展開らしいのだが本州などの地でやっているのか不明。

一応これは先頭車両と後方車両は別々になっているので、このようにするには二缶買わないとダメなのですが、これまた売っていないんです。もうキャンペーン終わってるんでしょうか。

他には新型NEX(成田エクスプレス)、サンダーバード、しおかぜ、つばめ、があります。

実は恥ずかしながら、札幌駅内のキヨスクを片っ端から捜索してやっと発見。さすがに地元のモノだけあって261系は、あまりないのです。

Dscf9994

んで、左の怪しいちっこいキーホルダーみたいなのは、マニアを泣かせるTOMYTECの「方向幕キーチェーン」なり。

中央線とか、東海道線とか、色々ありますw
しかも小さいボタンを押すと、このようにLEDバックライトで光る。

ううう、まるで本物みたいだ。
もちろん、行き先はグルグル回すと変わります。残念ながら関東、中部、関西の方にしか馴染みがない路線だろうけど、ぼくは東京へ出張と云うと、京浜東北線に乗ってしまうイメージがあります。

たぶん浜松町から乗ってしまうってことが多かったんだけど、なのでこの中ではこの行き先幕がなじみ深い。できれば奥羽本線701系電車で「青森」「弘前」「秋田」「快速/大館」...なんてのや、函館本線、千歳線の711系「札幌」「小樽」「滝川」「苫小牧」...ってのが出たら嬉しい。作ってくれないかな、地域限定で。JR北海道が作らせればいいのだけど。

まあ、上の二つのモノは持っていた所で「何かできるか」ってな実用品じゃない。自慢にもならない。周囲から冷ややかな視線はもらっても、誰からも褒められないだろう。

そう、そんなことにお金を使ってはイケナイ。でも、でもだ。この不景気にお金を回しているのは、こういうぼくのような連中だ。バカなんだけど、ちょっとは世に貢献しているかも。


| | コメント (9)

2010年4月17日 (土)

いろいろ日々ありますね。

座礁していたベトナムの座礁船ドンフォンが離礁しましたね。実は今朝、ちょっと朝練に苫小牧方面でサクッと一枚撮って、石狩に行こうかと思ったけど...まあ、よかったですねえ。もっとも、作業にかかった費用は一億円を超えるそうです。

でも、中国では大地震で多数の犠牲者が。欧州ではアイスランドの火山噴火で空港閉鎖が続くとか、丘珠の陸自ヘリは飛行中に部品落とすとか、総理は頼りないとか、ariariはバカだとか、色々日々ニュースが絶えませんね。

穏やかな日々を過ごしたいと思うけれど、ホント、世の中は困った話が多い。しかも、最近は妙に寒いしね。ぼくも相変わらず何かとドタバタですが明日はスッコーンと休める。久しぶりのフィルム一本勝負に参加できます。それも、明日はフルメンバーということで本当に楽しみ。やはり、このメンバーと写真を撮り合えるってのが最高。今からどのカメラにしようか悩んでいます。遠足前の子供と一緒w

まあ、カメラも多すぎるんですよね。これからフィルムカメラを始める方へ格安でお分けできるようにととりあえず持っているのもあるけど、使わないカメラもかなりあるからそろそろ処分しなくてはならんかな。カメラは使ってナンボなので予備の機材なんか考えちゃダメだよね(爆)。今後もフィルムカメラはどんどん値段が下がるだろう。

Imgp0470

画像は本文と関係はありませんが、今のぼくの心境に近いです(爆)。

ああ、明日が待ち遠しいよお。カメラとレンズどうしようかな<まだ考えているw

それにしても、平穏な日々が続きますようにと願うばかり。もう、人間関係とかで疲れるのイヤだから会社も辞めて独立したんだけど、それでも何かと人と人の問題は多く存在しますね。これは人生にはつきまとう問題なんだろうな。
いくら信頼関係を築いても、一瞬で壊れるのも人間関係。

ぼくも日々反省します。まだまだ人間ができていないと思いました。

毎日がドラマなんだよ人生はww

|

2010年4月12日 (月)

たちあがれ?

「ねえ、ところでさ、新党の名前どうしよう?」
「だねえ。日本新党じゃ、だめだな」
「過去にあるから。新党日本と紛らわしいでしょ」

「困ったな、じゃあ、維新党ってのは?」
「だーかーらー、そゆのダメだから。明治維新じゃないんだし、また龍馬云々、云われるし」

「いま、どん底の日本から這い上がるわけだから...」
「お、それいいじゃん、はいあがれ日本、いいねえ」
「ちょっと自虐的じゃね?」

「じゃあ、のしあがれ日本」
「成金か!」

「よみがえれ日本」
「ゾンビか!」

「かがやけ日本」
「洗剤か!それに、さきがけみたいやな。」

「うつくしい日本」
「旅行パンフレットじゃねえって!」

「もう、なかなかないねえ」
「ホントだねえ。もう、疲れたな」
「いやいや、もうワシら年寄りだし、無理できねえし」
「腰も痛いし、やだねえ」
「よっっこらしょ、だもんな」

「たちあがるのも面倒だねえ」
「お、それそれ!」
「たちあがれ日本!」

「おおっ!」
「おおおお!!」
「決まりだ決まりだ!」

...お年寄りたちの上から目線で民衆に「たちあがれ」だとさ。
日本をこれ以上玩具にしないでくれよ、政治家さん。

| | コメント (5)

2010年4月 9日 (金)

暇人かネタ切れかw

Imgp9939

バスの次は、タンクローリーのトミカを並べてみたw

製油所萌え♪なら外せないタンクローリー。上の4台はトイザらス限定品で、もうすでに完売。一台づつ突然店頭に現れていた(つーか、情報仕入れていないw)んで、けっこう慌てた。
やはり、こういうトレーラータイプは最高にカッチョエエ。

下は一番左が一般に販売されていたレギュラー品。日石のバリエーションもあったけど、あったかなあ、ないかもなあw

出光の二台は非売品。出光ファンにとっては手に入れたい逸品。

あとは製油所のミニチュアがいつか出れば最高だけれど,,,<自分で作れw

こうしてみるとariariって暇人なんだね、と云われそうだ。うん、間違ってはいない。
こう見えても写真はちゃんと撮っているのだけれど。

| | コメント (8)

2010年4月 7日 (水)

今度はトミカを並べてみた

Tomica_c_j

最近、バスネタ多くないですか?って誰に聞いているんだかw

いや、ネタがないのです。すいません。
実は今日、リサイクルショップで画像上段、左の「日野グランビュー/トミカ」を見つけた。税込み105円、あら、買いですね。実は欲しかったんだけどなかなか手に入らなくて。塗装が少し薄くなっているけど、こんなもん、いくらでも補修できまっせ。

トミカの中央バスは以前にも紹介してますが(忘れている方も多いでしょ)なかなかお店で買うことは難しいのです。上段の日野セレガもブラインドパッケージでトミカくじとして出ていたもの。右のふそうエアロクィーン、エアロエースはセットで「日本全国バスめぐり」として販売があったもの。もう数年前なので、できればもうワンセット買っておけばなあ。

下段のジェイ・アール北海道バスのトミカは左側はトミカ路線バスセットの中に入っていたもので、これもかなり前のもの。その他の二台は昨年それぞれ単品で販売があったけど、一般の店では販売がなかった事業者限定品。(この二台は実在のバスがありますw)

さて、ジェイ・アール北海道バス10周年を記念したチョロQバスも発売です。
うーん、5台セットで4200円...ちょっと高いなあw迷ってます。(迷っているうちに無くなりそうだ)

| | コメント (9)

2010年4月 6日 (火)

新入学...

今日は小学校の入学式の撮影。相変わらず新一年生の集合写真は大変でw
しかもねえ、最近の親も、なんといいますか...なさけないってか。モンスターペアレント予備軍の母親も発見したしwあれは、ちょっとなあ、ってのが。

先生も大変だ。式の始まる前、式次第をアナウンスする先生も「この式を凛と張りつめた中で、厳粛に執り行いたいと思います。どうぞ、ご父兄様のご協力を...」一瞬静まるけれど、またしばらくしてワイワイガヤガヤw 同じことをもう一度、後ほどアナウンスしてスタート。まあ、凛と張りつめた中、という日本語がわからないんだろ。呆れるね。

式が始まってもおしゃべりをやめないバカ親とか、新入生の子供に手を振ってこっちを向かせようと立ち上がるバカ親とか。つまみ出したいよね(爆)。もちろん、長い式をガマンできずに足を組んで落ち着かない子供とか、なかなか子供も親に似たような感じだったり。

ま、人間観察には楽しい場所であることは間違いない。

でも、ちゃんとした子もいる。退場するときに、椅子にちょっとぶつかって椅子が動いちゃって、それを直してから列に戻る女の子がいた。あー、ちゃんと親の行動を見ているんだな、この子。

子供を見れば親が分かる。

さて、昨日告知したニッセイライフプラザ札幌のデジタルカメラ講座、120名と云う過去最大のお申し込みを頂いて募集終了しました。まあ、いくら人数が集まってもギャラは一緒(爆)ですが、多いとやりがいありますねえ。120名か...こりゃあ、どうなるんだ?ww

| | コメント (3)

2010年4月 5日 (月)

新学期スタート。

今日から新規講座スタートでした。まずは生徒数もまずまずの教室。この4月から半年間は、全部で9つの講座を受け持ちます。<けっこう大変ですがやりがいあります♪

ただ富士フイルムの写真教室とNHKカルチャー、新さっぽろだけは、まだ空きがけっこうありまして...どうぞ、宜しくお願いします。
実は検索で「札幌 写真教室」とか「デジカメ講座 札幌」とかでお越しになる方も多いんですけれど、興味がございましたらぜひNHKカルチャー(札幌大通教室新さっぽろ教室)や富士フイルムの講座を宜しくお願いします!(講師:上原の講座をご覧下さいまし)また、屋外実践撮影の講座をありますよー。

今週は講座だけでけっこういっぱいあります。新たな生徒さんとの出会いを楽しみに頑張ります♪

あとね、今週木曜日15日、無料の写真セミナーもあります。主催は日本生命さん。
「ニッセイライフプラザ札幌」での講座になります。
時間は13:30〜15:30の二時間、一回きりの講座です。コンパクトデジタルカメラユーザーのみ、ですが、基本のお話なので難しいことはやりません。一度も講座を体験したことのない方におすすめします。

定員は60名まで、とかですが少々オーバーしても大丈夫らしいです。今の所70名を超えるお申し込みを頂いていますので、もし定員でしたらゴメンなさい!申し込みは以下の通り...

ニッセイライフプラザ札幌 札幌市中央区北3条西4丁目日本生命札幌ビル三階
フリーダイヤル 0120-862-126 9:00〜18:00 (土日祝日を除く)

※ニッセイの講座は定員に達しましたので、受付を終了しました。すいません!

さーて、明日は小学校の入学式撮影ですー。

| | コメント (2)

2010年4月 3日 (土)

こいつぁ春から縁起がいいやぁ!

Imgp0284_ch

懲りずにまた小樽行って来たw

今日は撮影するんじゃなく、純粋にボーッとしに。というのも、色々あって遠くへ行けないのです。待機命令があってねえ。

小樽なら、まあ、楽しいし。

小樽写販さんにブローニーで撮ったモノクロネガのスキャンをお願いし、いつものK栄さんで今日はザンギ定食頂いて、さらにDビルで隠れキャラかまぼこを買うというミッション。

さんざん喰ったんで、Dビルに行きましょいと車を走らせていたら、前に中央バス。ん、一枚くらい撮っておきますか。

ん。んんんん??系統2番、高島3丁目行き??

しかも、このナンバー、どっかで見たようなw

『あーーーっ!』こいつはまさか?まさか??

そう。こりゃあヤバいw とりあえずバス停に停まった時に追い抜いて待ち伏せる。焦っているんでこんなショットにw。

Imgp0285_ch

あああ、日影に入っているわ、全部入らないわwダメじゃあナイの。

まあ、相手はバスだ。行き先もわかっているってなことで、Dビルで隠れキャラを買いに行く。

あー、福俵、残り一個だったあ。ギリセーフ。

今夜のオカズ♪

...なんて、余裕はない。そう。バスを追いかけなくちゃ。
ってなことで終点まで追いかけた。

さすが小樽市内最長路線?系統2番桜町線!!あのバスですよw

ホラ。

Imgp0292_ch

見覚えがあるでしょう!アレです。

やったねー。車種もナンバーも同じ(当たり前だけど)で、系統も一緒。もう、追いかけた理由がわかりますね。

Imgp0294_ch

もちろん、運転手さんの許諾を得て撮っています。始発地点である高島3丁目で撮るってことに意味があるわけですね。実は、桜町から高島まで来てインターバルの間、一度エンジン切って待機するので表示が消えるんですよ。方向幕ならそのままだけど、今はLED電光掲示なので、この撮影の時に、わざわざ点灯して頂きました。

Imgp0295_ch

どははは。(クリックで640ピクセルになるんで)こういうのは大事だ。モデル化されたバスに出会えるのも嬉しいけど、しかもモデル通りの系統で運用されているってことに萌えるわけですよねえ。

運転手さんに「これ、模型になった奴ですよね?」って聞いてみた。

「あ、そうそう!でも、ゴメンね、汚くて(笑)」

仕方ないよね、雪解け時期は。

でも、ホント、この一本後のバスだと車種もまったく違う奴だったんでラッキーでした。営業所で頼めばそういう演出は可能だろうけど、こういう生のショットが大事だ(爆)。

Dscf9990

うーん、こいつは春から縁起がいいってことで。

え、やっぱりぼくってマニアなのだろうか...

| | コメント (15) | トラックバック (0)

脇差、増えたw

Dscf9989

コンパクトカメラマニアなぼくの最新ゲットがこのコニカビッグミニF です。ホントに今ビンボーまっしぐらなんだけど千円なんで、まあ、いいかなと。ビッグミニシリーズは単焦点コンパクトカメラでは人気の機種なのだけど、実はこれより以前の機種は、ほとんど使い物にならない。
というのも、操作ボタンがある背面(裏蓋)部分と本体をつなぐ基盤ケーブル(通称フレキ)が経年劣化で断線しちゃうんですよね。

こいつも危ないらしいのだが、大丈夫だったんで、とりえず使ってみましょ。

脇差、とはかの本部長氏の命名であり、登録商標なので(ウソ)使うには事後承諾が必要だw

こいつは脇差にするにはやや大きめなのだが、まあ、普段使っている他のカメラが小さ過ぎ。こいつは35mmでF2.8だから、やや大きめも致し方なし。

いちおう金属表層ボディだし、露出補正も+1.5と-1.5が使える。まあ、ネガがメインなのであんまり効果期待できないけどw

最近メインで使っているコンパクトはRICOH GR1sだけど、こいつは28mmなので普段使いにはちょっと広角過ぎかな。旅にはやはりいいんだけどね。
町をささっと撮り逃げするんならコンパクトカメラが一番いいなあ、と思う。その対極にあるのが中判でしょうか。中途半端に警戒心を持たれないのは、撮り逃げするか三脚でドッシーンだよね。(^^;

しかし、コンパクトカメラばっか増えてどないしましょw
いいのだ。フィルム教室で貸し出しもできるし、一本勝負新人さんにも貸せます。(新人ってw)

| | コメント (6)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »