« 備えあれば...どうなるべ。 | トップページ | いや、その、なんだか...m(_._)m »

2009年7月11日 (土)

先生と呼ばないで(笑)...

今日は昨日断念した、小樽港町をブラブラ。昼飯は蒲鉾屋さんのつゆだくカレー蕎麦。
あいにくの天候、なぜかここ最近の土曜悪天候率はとんでもない確立。

それでも、今日の小樽港町はカメラを持った人が多くて、ちょっとびっくり。
まさかphoto:mode見た人じゃないよな(爆)。ふだん、あんまりここいらへんはカメラを持った人に会わないんだけど、今日は5人も倉庫の回りをうろうろしておった。フィルムカメラの比較的若い人もいたんで、一本勝負を見て小樽を好きになった人とかだったら、嬉しい。

そんな私の最近の心配は、みんなに「先生」と呼ばれること。まあ、確かに講座の生徒さんなら致し方ないのですが、昔から先生と呼ばれることに非常に違和感をおぼえます。立場上、会社員時代は営業写真館の店主を「先生」と呼ぶのだけど、まあ、それはいいとして。
先生という言葉には半ば嫌味を込めた語感があるので、ちょっと恥ずかしい。お医者さんは、まあいいとしてだ。政治家の「センセー」とか弁護士の「先生」、とかって、やはり何だかちょっと。

そもそも「先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし」という例えもありますからね。
私なんぞ、先生って呼ばれるようなエラい人でもないし、写真が上手い訳じゃない。下手なのに先生じゃあ示しがつかないでしょw。

なので、みなさん、できれば先生はやめてね。いや、マジすっげー恥ずかしいんですww

Dsc_1505

鼻血が出たのはワシだった(謎)。大人の女性の浴衣姿は後ろ姿にあると思います!

|

« 備えあれば...どうなるべ。 | トップページ | いや、その、なんだか...m(_._)m »

コメント

ariari先生、せんせー、せーんせぃ、どお?免疫ついた?(爆)。ふざけちゃったけど自分以外は皆先生だと思ってますよ。知らない事を教えてくれる貴重な人達ですからね。さすがに呼びはしませんけど。生徒さんがariariさんを『先生』と呼ぶのは至極当然です。ボス、ティーチャー、チーフよりいいじゃないですか。 へえ~、写真館の店主は社長じゃなく『先生』だったんだ。業界ならではですね。
えっ!?、鼻血出たの?、・・チョコ食べ過ぎた?(笑)。

投稿: ベチ | 2009年7月11日 (土) 22:38

今日も来ていただいていたのですね!
ありがとうございます<m(_ _)m>
あたしは予定では空知行脚でしたが、天気が曇りだったのと(狙いはカンカン照りの夏晴れ!)、
上の子が久しぶりに札幌から帰って来たので家族サービスデーとなっておりました(^^ゞ

で、センセイといえばやっぱり森昌子ですよ(笑)
センセ...センセ...それはセンセイ~♪ 爆

姫ねえ様達の浴衣艶姿、あたしのはお蔵で輝いております(^^ゞ

投稿: 本部長 | 2009年7月11日 (土) 23:03

Weblog上では「お師匠さま」と呼んでいますが....
普段はariariさんと普通にお話させていただいております
やっぱり「兄貴ぃ」がいいでしょうか?(ばく

ちなみに友人にお医者さんがいますが(あ、2人もいるばく)....
さすがに病院では先生と呼びますが、一緒に遊ぶ(?)ときは敬意を表して○○さんと呼んでいます


ちなみに○○先生から御指名で呼ばれてますよ~
難しいかもしれませんが、診察受けに仙台に来てくださいませ♪
診察券の代わりに、FAの搭乗券を処方します♪(なぞばく

投稿: いしのまきまき♪ | 2009年7月11日 (土) 23:39

>ベチさん
こんばんは。いやー、ほんっとに恥ずかしいんです。やっぱり、尊敬されるような人ならいいんですよ。はい。でも、申し訳ないけど、私、ぜんぜん違う。謙遜じゃなくて、心から先生に値する人間じゃございません。まだまだ勉強修行が足りません。
人へモノを教えるってことが、どれほど難しく尊厳を持たねばできないことか。

>本部長さん
こんばんは。やっぱり、藤の屋さんへレシピ頂きに行きましょう〜
今日のもウマかったですよ、はい。藤の屋さんの味を再現することは難しいけど、個人的に似せて作ることはできそうです。こう見えてもカレーにはちょいと自信ありまっせ(爆)。
家族サービスも大事です。はい、私はのんびりアサカメなんぞを読みふけってました(^^;

>まきまき♪さん
こんばんは。お師匠様、はい、私にはお師匠様と呼ばせて頂く方が二名ほどいらっしゃいます。それはそれは、尊敬に値する本当に素晴らしい方です。人格者でおられ、驕りがない。それに比べ、私はそんな風に呼ばれるなんて、とんでもないお話です。
はぁ、人の呼び方ってーのは、難しいものね(爆)。

投稿: ariari | 2009年7月12日 (日) 00:27

そうでしたか。ごめんなさい…!
もう先生って呼びませ~ん。

投稿: mamako | 2009年7月12日 (日) 00:33

>mamakoさん
こんばんは。わはは、だって恥ずかしいんです、もう最近、特に(爆)。
たぶんね、周りからは「なんだ、こいつ、先生って器じゃないじゃん!」
って思われていますものw。

投稿: ariari | 2009年7月12日 (日) 00:39

まぁ、言ってること分からなくもないけどさ、呼び易さってのもあるじゃん?

漢字で書くから違和感全開なんだと思うよ。

片仮名でセンセーだとさ、軽薄な感じが出て、何とか享受できるんじゃない?

例えば俺が思う、aのカテゴリは、間違っても先生ではないけど、先に生まれてるから先生でもイイのか(笑)。

だってそう言ってもさー、人によったり状況によってはさ、『ariariさん』だとよそよそしいでしょ。『先生』ってのは逆に親しみを込めた表現だと思うよ。

まぁ、俺みたく年上を呼び捨てにしちゃうような、躾の悪い奴は他にいないって事さ。

考えるな、慣れろ(笑)。

投稿: hurryblood | 2009年7月12日 (日) 01:17

私もですね、ごめんなさーい。
次回からはariariさんと呼ばせていただきます!
家の中では夫も私も娘も「ありありさん」と呼ばせてもらってますけど…^^

あややさんの浴衣姿、素敵ですね〜♪

投稿: kei-ko | 2009年7月12日 (日) 01:18

同じ目線で立つと同感です。実はアタシも色々な呼び名がありまして・・・
未だに‘先生’と、呼ばれる事も。(ハズカシイ)
しかしソレは、それぞれの出会いが関係しているわけで
やはり、アタシ的には‘先生’が相応しいのかと、思いながら
ソレでも照れるのであれば、その気持ちを配慮して
「うーさん」と、何処かの飲み屋のママさん風にでも。。。
つーのは、どーですか? (一気に砕けすぎか)だはは

投稿: じょせ | 2009年7月12日 (日) 09:32

失礼いたしました。
悪い意味はないのです!
僕もariariさんと呼ばせていただきます。
しかし、特に感銘を受けた時には「先生」と呼ばせていただくかも。

投稿: nori238 | 2009年7月12日 (日) 11:36

ほら〜要らなくみんなが謝っちゃったじゃん〜。

ここで精子、じゃなくて制止しとこう。

『みんな!謝罪は要らない!一致団結し、浴衣姿のあやや姫のうなじを堪能すべし!』

俺なんか出ちゃったから。

は、鼻血に決まってんでしょ…(恥)

投稿: hurryblood | 2009年7月12日 (日) 13:09

わっ!
浴衣×後ろ姿×センセ、じゃなかったariariさんのウデ、
このトリプル効果って凄いんですね!
日頃元気なイメージしかない私が、しっとり陰のあるオンナ風・・・
もう、嬉しいったらありません、
演歌歌手デビューでもしたいくらいです(笑)
フォトサロンで早く撮ってとうるさくせがんだ時、
「ちゃんと光の差し方がいい時に撮ってあげるから」とおっしゃっていたのは、
こういうことだったんですね。納得・・・

投稿: あやや | 2009年7月12日 (日) 19:42

>hurryさん
いやね、センセーの方が侮蔑的でしょ?(爆)<でも、それが私らしいの
何と呼ばれても構いませんが「下心亭さ〜ん」だけは勘弁(謎)

>kei-koさん
こんばんは。いや、そのかえってすいません。謝って頂くようなことではございません。
お嬢の浴衣姿、なかなかでしょ。光の濃淡を上手く使わないとダメでっす〜

>じょせさん
こんばんは。サボったらだめよ(爆)。「うーさん」だけは勘弁してね。
いや、私のお師匠様の通称が「うーさん」なもんで...
そっか、じょせさんも先生なので。じゃあ、今度先生って呼ぶ!

>nori238さん
こんばんは。いえいえ、かえってゴメンなさいね。
感銘ですか。。。うーん、そういう感銘を受けて頂けるようなことが今後あれば(笑)。

>あややさん
こんばんは。顔が見えないカットも撮っておきました(笑)。こういう場合に必要なので。
あの日のサロンは日差しがけっこう強かったので、ちょっとマイルドになるまで待ちました。
かといって、光が弱すぎると陰影がうまく出ないし。室内の光で撮ったのはH部長のもあるから。
斜め後ろ姿の浴衣がもっとも艶っぽいと思うのです。

投稿: ariari | 2009年7月12日 (日) 20:58

わっ!
浴衣×後ろ姿×センセ、じゃなかったariariさんのウデ、
このトリプル効果って凄いんですね!
日頃元気なイメージしかない私が、しっとり陰のあるオンナ風・・・
もう、嬉しいったらありません、
演歌歌手デビューでもしたいくらいです(笑)
フォトサロンで早く撮ってとうるさくせがんだ時、
「ちゃんと光の差し方がいい時に撮ってあげるから」とおっしゃっていたのは、
こういうことだったんですね。納得・・・

投稿: あやや | 2009年7月12日 (日) 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/45601797

この記事へのトラックバック一覧です: 先生と呼ばないで(笑)...:

« 備えあれば...どうなるべ。 | トップページ | いや、その、なんだか...m(_._)m »