« かえってきました。 | トップページ | The landing of the Japanese crane. »

2009年2月 2日 (月)

音羽橋はダメでした。

1/31早朝、鶴さんのネグラである音羽橋からの撮影は天気も今イチ、しかも気温もあんまり低くないので樹氷とかけあらしが見れなくて無念。でも、いいじゃない。こんな感じだと記録的に撮っておけばいいのです。

Dsc_5388

その他、道東の画像はいつものphoto:modeに色々UPします。

D700 + SIGMA APO 500/4.5EX HSM

|

« かえってきました。 | トップページ | The landing of the Japanese crane. »

コメント

こちらでは丹頂を見ることができないので、とても興味深く見入りました!
見慣れている白鳥から想像するに、鶴も水面に浮いているのかと思いきや、足が長いので立っているんですね~(氷上の写真しか見たことがないのでお恥ずかしい…笑)。
しかし暖冬は全国的なようで、そちらもかなり雪が少ないんですね~。
かつてはこちらにも居た鶴が、環境の変化で北海道にしか居なくなったのも頷けます。

投稿: らくだ | 2009年2月 3日 (火) 00:03

>らくださん
こんばんは。いや、こんな画像でお恥ずかしいです...
鶴って、寝るときはフラミンゴみたいに一本足で。
暖冬の影響は写真を撮るのにも影響が大きくて。ふだんは寒いのがイヤなのに。
でも、世界的にこの傾向がありますので...岩手にもいたんですね、それはびっくり。
岩手の田んぼには白鷺がよく舞い降りているのを見て感激しています。

投稿: ariari | 2009年2月 3日 (火) 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/43938229

この記事へのトラックバック一覧です: 音羽橋はダメでした。:

« かえってきました。 | トップページ | The landing of the Japanese crane. »