« take off. | トップページ | 雪あかりの路への道。 »

2009年2月 9日 (月)

なんも言えねえ!

2/9今日はカルチャー教室の実習日。ターゲットは「さっぽろ雪まつり」。まあ、ベタな被写体だけど、だからこそ面白いっすね。平日なのに、人出もスゴい。しかも、ひさびさの青空だもの、絶好の条件...

Imgp4137

オリンピックを東京に、のイメージで。ご存知北島康介選手のゴールシーン。


Imgp4142

こういうのを雪像で作るのって難しいんだろうなあ。表面とか、細かい所とか、念入りです。
迫力がありますね。今回の雪像で、これが一番好きだ。

因みに...他の選手のもあるけど、あんまり似ていない(笑)。


Imgp4168

毎年アジアからのお客さんを喜ばせるための雪像。今年は昨年惜しくも放火で焼失した韓国の「南大門」です。コリアンな方も、これで少しは元気になって欲しいもんです。


Imgp4173

都会に出現した「浜松城」。しゃちほこが溶けるとかで、非常に難しかったそうな。
今年は製作中にほとんど雪がなく、しかも気温が高めで苦労したと聞きますが、完成した途端に毎日大雪(笑)。皮肉なもんですよね。

その後、私はまた小樽へ。雪あかりの路、三たびチャレンジ。しかし、今日も吹雪。
_| ̄|○

単品はphoto:modeにて、随時公開予定です...が...果たして。

|

« take off. | トップページ | 雪あかりの路への道。 »

コメント

空の「青」が気持ちイイくらいの青ですね♪

あ、お師匠さまのブログで某所の雪像を紹介していただけたら幸いです
m(_ _)m

投稿: いしのまきまき♪ | 2009年2月10日 (火) 01:38

お忙しいところ申し訳ございませんが、ひとつ何とかご指導をお願いしたく
コメントに投稿させていただきます。

当店の商品ラフェットNo.100の色見本を掲載したのですが、
どう頑張ってもブラウンの色が出ません。

ホワイトバランスや露出もできるだけ合わせてみたのですが、
光量不足か黒に近い色になってしまいます。

条件としては、例の部屋で自然光なしで、レフライトが前と上からの
2個による明かりのみで撮影しました。

どちらかといえばその上に載っている明るいブラウンの方が近い色なのですが・・・

何かヒントをいただけましたら、ぜひ先生のアドバイスをお願いいたします。

名前にこのページのリンクを貼らせていただきましたので、チェックいただければ幸いです。

最後になりますが、「なんも言えねえ!」最高ですね!!

投稿: ショップミツウマの店長 | 2009年2月10日 (火) 08:35

>まきまき♪さん
こんばんは。えー、ゴメンなさい今回お手伝いできず。しかも、丘珠へ行く時間さえありません(泣)。
hirosさんがアップされたので、お許しを。

>ショップミツウマ店長さん
こんばんは。はい、拝見しました〜〜確かに、その上のブラウンは比較的よく色が出ていると思います。
実は青ランプだと赤系の色が非常に出にくいです。やはり本当は自然光、もしくはきっちりホワイトバランスを取る前提で蛍光灯下の方が正確な色が出ると思います。
前回お邪魔した会議室は色評価可能な蛍光灯を使用されているので、あそこで撮られる方がたぶん正確な色が出ると思います。

投稿: ariari | 2009年2月10日 (火) 22:57

アドバイス誠にありがとうございました。

光と色の関係、難しいのですね。
無知ゆえにいろいろ試しても自分の限界が低く、思わずご指導を仰いでしまいました。

さらに環境を変えて挑戦してみたいと思います。

なお、参考までにこうした技術的な部分を勉強できる虎の巻みたいなものがあれば
是非読んでみたいのですが、おすすめの本などがありましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

投稿: ショップミツウマ店長 | 2009年2月12日 (木) 08:53

>ショップミツウマ店長さん
こんばんは。いえいえ、大した事はないですよー。
虎の巻、ですか。実は、商品撮影をメインにした撮影ガイドブックはあんまりないかもです。
今、私が教材に使っているテキストは一般的な撮影から応用、室内での商品撮影まで幅広くカバーしているものがあります。
http://www.nhk-book.co.jp/syumi/shousai/139/index.html
参考までに...

投稿: ariari | 2009年2月12日 (木) 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/44011781

この記事へのトラックバック一覧です: なんも言えねえ!:

« take off. | トップページ | 雪あかりの路への道。 »