« 越年隊初詣。 | トップページ | 今だから話せるデジタルカメラのお話【9】 »

2009年1月12日 (月)

越年隊未踏の遠野に。【前編】

1/2越年隊は遠野へ向かう。あ、「隊」っても一人だけど今日は合流するから。石巻からあの男♪がやってくる。今までヌルい絵だけでユルユルしたけど、ちょっとは気合い入れないとダメかね。

Imgp2917

いつもの宿の朝飯はこれまた旨い。ご飯がうまいからなんぼでも食えそうな気がする。

すいません、写真多いから↓で。

Imgp2919

花巻から釜石線。いや、この時点でまさかhirosさんも遠野方面からやってくるのを知らずに。
たぶん、どこかですれ違ったのかもね。


Imgp2931

遠野駅で一度降り立ってタバコを一服して、また列車に乗る。遠野で降りちゃったらいつもと同じになってしまう。なので、一つ先の青笹という駅で降りてみる。

が。

めぼしいものはなく。とりあえず♪氏が来るのを待つ。
その後、合流して付近を歩いてみた。


Imgp2939

地元の人々に愛されている古い神社があった。お供え餅が可愛い。


Imgp2941

『正月は暇だねー』『ん、のんびりしましょ』語らうネコ。


Imgp2942

「この先あぶない」ん、そこからはさすがに入れませんって。
え?ワシらが危ない?ん。確かに。


Imgp2945

放置されていた重機から生える木に年月が語る。


Imgp2952

手入れの行き届いた旧いヤンマーが春を待つ。


Imgp2954

ん、冬でも作業に頑張る奴もいる。当たり前だけどね。


Imgp2956

遠野ブルー。春でも夏でも秋でも、そして冬でも変わらぬ青空が見えた。

越年隊、遠野でさらにドボンする。

撮影:1/2

|

« 越年隊初詣。 | トップページ | 今だから話せるデジタルカメラのお話【9】 »

コメント

この歳になって、朝からどんぶり飯が食えるのはここだけかもしれない♪

>たぶん、どこかですれ違ったのかもね
 うふ♪ カッパに会いたかったの。

無限軌道から生える木と大切にされているヤンマーが素敵です。

投稿: hiros | 2009年1月12日 (月) 22:24

ラストの遠野ブルー、いいですね♪
こういう写真好きなのですが、何故か自分自身で撮っていないいんです
(T_T)

ヌコ2匹....先出しされてしまった _| ̄|〇

投稿: いしのまきまき♪ | 2009年1月13日 (火) 00:06

>hirosさん
こんばんは。なにせあの量を朝から自宅で食え、と云われたら無理です。
カッパには遭えましたか?私はリモートで....
ヤンマーありがとうございます。トラクターは家族みたいに愛されていますね。

>まきまき♪さん
こんばんは。遠野といえばあのブルー。いつも、遠野に来ると晴れます。
なんだかそれが嬉しくて。
ヌコ?うはははは。スマソ。早い者勝ちだよーん。

投稿: ariari | 2009年1月13日 (火) 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/43721724

この記事へのトラックバック一覧です: 越年隊未踏の遠野に。【前編】:

« 越年隊初詣。 | トップページ | 今だから話せるデジタルカメラのお話【9】 »