« 石狩で昼遊び【2】 | トップページ | 昼ご飯 »

2008年12月31日 (水)

石狩で昼遊び【3】

さすがに年末年始は皆さんお忙しいですね。私もです(笑)。
今夜22時に札幌を発ちます。いつもの宿で年越しをしてきますが、途中の行程は未定、行き当たりばったりなのでどこを歩くか列車の中で考えますが、どうせそうパターンは多くないのです。久しぶりに花輪線で移動しようかなあ、なんて。

さて、28日の撮影、石狩ですけどやっと目的地「濃昼(ごきびる)」へ到着。なんだか凄い名前ですけど、昔で云えば厚田村と浜益村の丁度境界線近くにある集落でした。今は石狩市浜益区になっています。ただし、厚田区にも濃昼があり、ちょっと離れた所に世帯があります。

Imgp2614

濃昼はウミネコがいっぱい。ここは漁港なのです。


Imgp2632

防波堤があるのに、この激しい波。

だって、風速11m/sだもん(泣)。

Imgp2626

木の葉のように揺れる漁船。(って、わからんね)
実は、我々にも波しぶきが襲い、このまま撮影しているとカメラも人間も塩漬けになりそう。


Imgp2634

もう使われていないのかな、碇が放置されている。


Imgp2639

漁網などを収納している廃トラック。


Imgp2642

岩には波でできたつららも。ここまで海に近づいたおかげで、とうとうカメラもレンズも潮まみれになる。当然、顔もしょっぱい。

『これ以上ここに居るのは無理ですね』ainosatoさんと車へ戻りカメラのお手入れ。風がとにかく強すぎて撮影どころじゃなくなった。

Imgp2644

集落の奥に佇む濃昼中学校。今はもう通う生徒はいない。


Imgp2645

人が住んでいるようだ。


Imgp2647

小学校も兼ねていたらしい。門柱は風化寸前。

今から10年近い頃に一度訪れたことのある濃昼、しかし集落に人はほとんどいない。家を写そうかとも思ったのだけど、とにかく外に居るのが困難なほど。

11月現在の石狩市広報を調べると、この浜益区濃昼で世帯数が18で36人。つまり、今は子供はいないご夫婦が多いのか。厚田区の濃昼に至っては世帯が4、人口10人だ。

もう一度、濃昼には来なければなりません。

PENTAX K200D  DA18-55/3.5-5.6 AL II、DA50-200/4-5.6 ED

|

« 石狩で昼遊び【2】 | トップページ | 昼ご飯 »

コメント

イッポンズの皆様のブログはほとんど拝見しています
同じ場所にいらしても撮る視点が違うのでとても楽しいです
そして勉強になります
それを自分に生かせたらいいのですがそれは無理ですね(^^;
ariariさんの「photo:mode」の写真が好きです
コメントもほとんど残しませんけど隠れファンも沢山いますから・・・

新年は東北ですか?
今まで私の中では東北はほとんど無でしたが最近はすごく行きたい場所です
やはり皆さんの影響大かも・・・

来年もまたお邪魔させてください

投稿: 気まま | 2008年12月31日 (水) 11:49

気ままさん
こんばんは。いつもありがとうございます。気ままさんのブログもしっかりチェックしてますよ!もし東京に行ったら立ちよりたい場所ばかりですー!!
一本メンバーの写真は個性の塊ですから、本当に刺激になると思います。どうぞ、よいお年をお迎え下さい。また来年も宜しくお願いいたします。

投稿: ariari@108 | 2008年12月31日 (水) 17:23

厳しい北国のお二人の行幸(^^
旧浜益村に友人夫妻が住んでいます。
父ちゃんは漁師さん、母ちゃんは浜で父ちゃんの釣った魚を浜でさばいています。
厳しい環境にあるのですね。小樽時代からの大事な友人夫妻です。
母ちゃんが今、健康を害しています。
先日の電話の声は元気そうだったけど…
来る年が平和でありますように!

投稿: cocoon | 2008年12月31日 (水) 21:36

cocoonさん
あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。
浜益は漁場として今でも盛んな所ですが、冬は厳しい環境下ですね…
しかし、どんな所でも人が生活をしている以上その雰囲気を伝えたいと考えています。
cocoonさん、そしてご友人などにとりましてもよい一年でありますように。

投稿: ariari@謹賀新年 | 2009年1月 1日 (木) 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/43576217

この記事へのトラックバック一覧です: 石狩で昼遊び【3】:

« 石狩で昼遊び【2】 | トップページ | 昼ご飯 »