«  - いちのへ #1 - | トップページ | 第14回フィルム一本勝負【余市】 »

2008年11月 8日 (土)

 - いちのへ #2 -

今日は一本勝負やってます。最悪の条件下(のはず)...果たして。

さて、長々引っ張ったラストです。

Fh040021

これぞ光と影。


Fh040023

整理整頓。


Fh040025

モノクロだけど色を感じる。


Fh040027

生首。


Fh040028

控えめ。


Fh040031

風格。


Fh040034

渋いです。


Fh040035

輝かしく。ここでのんびりしたい。


Fh040036

路地裏天国。一戸はそんな町。

BESSA R3A  NOKTON Classic 40/1.4SC  ILFORD XP2 400

これで北東北強化合宿補習編おしまいです。長々とご覧頂きましてありがとうございました。
明日からネタがありませんので、写真ネタはphoto:modeでご覧下さい。(苦笑)

|

«  - いちのへ #1 - | トップページ | 第14回フィルム一本勝負【余市】 »

コメント

最後の一枚がやっぱり好きです!
斜めの影と奔放に伸びた鉢の花が素敵。
ARIARIさんだと屈まないと頭をぶつけそうなかわいい通路も良いですね^^

投稿: mamako | 2008年11月 9日 (日) 00:35

>mamakoさん
こんばんは。最後のカットは東北の路地裏散策の〆に相応しいかと。
このような場所を見るとなんとなく落ち着きます。札幌にはなかなかありません。
東北、それもこういう観光地ではない場所で撮影していると「どこがいいの?こんな町」と地元の方に言われます。「何気ない歴史を感じるところ」と答えますが、北海道には、なかなかないんです、歴史が違うのでと言うと「そうなんだー」と...
頭、確かにぶつけそうです。荷物を一杯持ってここを歩けと言われるとかなりヤバいです(笑)。

投稿: ariari | 2008年11月 9日 (日) 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/43041789

この記事へのトラックバック一覧です:  - いちのへ #2 -:

«  - いちのへ #1 - | トップページ | 第14回フィルム一本勝負【余市】 »