« フィルム一本勝負【小樽・銭函】 | トップページ | 昨日の続きですいません。 »

2008年10月 6日 (月)

毎日小樽だ。

一昨日、銭函で一本勝負をやったあとは小樽市内中心部へ移動しての宴会。本来なら地味に東北合宿の鑑賞会のハズが...(笑)
昨日は朝から依頼撮影があって、午後からは丘珠空港のイベントに顔を出し、夜は突然まきまき氏に拉致されて小樽フェリー埠頭にある温泉へ。
ここは穴場なのであまり知られたくないです(^^;

んで、今日はまきまき♪氏が帰るってんで、急遽、またまた小樽に拉致されました。

Dsc_3220

どうしても「南小樽界隈」へ行きたい、という氏の希望で朝9時半に出発したのだが....

この絵を撮ったのは13時過ぎだ。

なぜ、小樽にすら、なかなかたどり着かないんだああ!!!



まあ、それは仕方のない事。
北海道へ訪れる人って、お土産買うよね。

人気なのはガラス細工らしい。北○ガラスとかでもそうだし。ガラス玉とか買って帰る人いるよね?

彼も一応観光客みたいなもんなのでガラス玉を、買ってしまったのだ(笑)。

んで某かまぼこ屋さんで蕎麦を食って、撮影開始。

Dsc_3224

ん、やっぱこのレンズいいわあ〜♪


Dsc_3230

後ろへ引けなくとも、やはり25mmはいいのだ。


Dsc_3234

小樽という町は、本当に困る。


Dsc_3241

東北にもない、いや、全国探してもない。


Dsc_3248

路地裏の角を曲がるだけで「ここはどこ?」という世界が待っている。


Dsc_3254

それでいて、また角を曲がるたびに暮らしの匂いがする。

だから「小樽」なのだ。それ以上でも以下でもなく。

今日はbonoさんからお借りしたレンズを使わせて頂いた。
いい、やはり。CONTAX時代のこれは持っているけど、さらに近接が強くなり「寄り」に強くなった。開放からガンガン使えるさすがの描写にクラクラ。

Nikon D700 Carl Zeiss Distagon 2.8/25  T*

|

« フィルム一本勝負【小樽・銭函】 | トップページ | 昨日の続きですいません。 »

コメント

観光客が買うガラスはカラフルだと思うんですよ。ふつう。
某かまぼこ屋さんは観光に行く時間も無いほど忙しいのにガラスのお土産だけは増えてくし。。

6枚目がいいなあ。Vサインが可愛いです。

投稿: hiros | 2008年10月 6日 (月) 21:58

>hirosさん
こんばんは。某♪さんは「皆様にくれぐれも宜しく」とガラス玉抱えて帰りました。
どうやら非常によく写るガラス玉で、早速仕上がりチェックしました。
某かまぼこ屋さんは、忙しいのでネットでお土産買っちゃうんじゃないですかね?(笑)

6枚目ありがとうございます。このレンズはいわゆる超広角に分類されるんですが、5.6くらいに絞っても、近距離ではかなり前ボケも激しいし、背景も適度な情緒を保ち美しくボケていきますねえ。いいレンズです、まったく。

投稿: ariari | 2008年10月 6日 (月) 22:36

俺(と愉快な仲間達)、昨日、北海道の観光客でした。

やはり、玉、買いました。

タ○ラト○ー製の、北海道限定ですが、ガラスではありませんでした。

も1個、玉を買いました。

これまた同社の北海道限定品ですが、これは函館山のてっぺんで買いました。

何しに函館に行ったのか未だに不明です。

しかし、はこだて公園こどものくに、サイコーでした。

投稿: hurryblood | 2008年10月 6日 (月) 23:53

ガラスの街を、ガラスの玉でビシバシ撮っていらっしゃるんですね◎

洗濯バサミが踊ってますね、マッドネスっぽく。。チューチュートレインて言わなきゃ若い人には通じないのかもしれません(←いくつだよw)

投稿: Youth Killing | 2008年10月 7日 (火) 01:54

あつ、赤星だ^^
遅れましたが、土曜日はありがとうございました。
とっても楽しい1日でした。
♪ さんはお土産買われたんですね。
どんなガラスか見に行かねば(笑
それにしても小樽に通い過ぎですね~^^

投稿: bono | 2008年10月 7日 (火) 20:03

>hurryさん
こんばんは。函館へ行こうと、どこへ行こうと欲しいものは買う。いや、正しくはそこでなくては買えないものがあるわけで。
モノとの出会いも、これまた旅の一つだ。

>Youth Killingさん
こんばんは。マッドネス、なんだか懐かしいです。洗濯バサミが風で踊る様ってのも写したくなりました!ヒントありがとうございます!

>bonoさん
こんばんは。こちらこそ、一本勝負、ありがとうございました!
おまけに、大切なレンズお借りしてすみませんです。
♪氏は、瑞光の広角玉を大切にお持ち帰り(笑)。今頃磨いているでしょう。
男のガラス玉に写るのはロマンかため息か(爆)。
小樽は飽きないデス....行くたびに発見して悔しくなります!

投稿: ariari | 2008年10月 7日 (火) 20:58

いやぁ、いつもありがとうございます。
何かと至らない部分がありましてすいませんです^^;

ガラス玉ですか...んー、100°の画角がほしいですね(爆)
某ドットコムにはたいへんお世話になっているものでして(^^ゞ

小樽路地裏、ariariセンセイの切り取りでまたまた魅力が増します!

入船一丁目9のハゲ具合がいい感じですね。

やはり小路は広角ですね(^^)

投稿: 某かまぼこ屋(笑) | 2008年10月 7日 (火) 21:45

>某かまぼこ屋(爆)さん
ひゃ、100°ったら18じゃないですか。えー、ZM4/18ですよね。
15も21もあるじゃないですか!困ったガラス玉ですねー(笑)。
小樽の路地裏探索はいくら回っても止まる事がないですね。もっとじっくり見なくては。
路地の広角は難しいです。雰囲気は伝わりますが、レンズの作例みたいになっちゃいます(爆)。頑張らんとなりません・・・

投稿: ariari | 2008年10月 7日 (火) 23:45

観光地のお土産に居がちな強引な客引き
オイラは一旦店を出たのに....
気が付いたらガラス玉を手にしていました(ばく

それはさておき、夕張、小樽、丘珠/小樽、小樽と4日間にも
わたってお付き合いいただきまして誠にありがとうございました
おかげさまで....何カット撮ったんだろう?
カメラも全部で6台も使って(滝汗

また遊んでくださいませ m(_ _)m

投稿: いしのまきまき♪ | 2008年10月 8日 (水) 19:02

>まきまき♪さん
こんばんは。強引な客引きですと、通販と違ってクーリングオフは適用外なのが困りますね(笑)。なんなら半額で引き取りますが(爆)。
4日間もわたって...俺って暇人なんだなあと哀しくなりましたww
当分激ビンボーなのでフィルムで撮影ができそうにもないです〜〜♪

投稿: ariari | 2008年10月 8日 (水) 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/42707513

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日小樽だ。:

« フィルム一本勝負【小樽・銭函】 | トップページ | 昨日の続きですいません。 »