« 本日一本勝負につき… | トップページ | 毎日小樽だ。 »

2008年10月 5日 (日)

フィルム一本勝負【小樽・銭函】

昨日行われた銭函での一本勝負、ゲスト参加もあり、相変わらず盛り上がりました。

何だかここ最近は機材を増やしてニコニコの人多くて、レンズ選択に悩みました。標準域での縛りがありますのでSumicronで行こうかな〜と思ったけど、三人ズミクロンってのもなあ、とへそ曲がりな私はSummarit 1.5 5cmで挑みました。フレア出る柔らかい味わいと、背景グルグルボケ、でもピントの芯がある独特の味わいを楽しむぜと。

まずはインデックス。

081004zenibakoindex_2

では、セレクト行きます。

Zb000

【0】ainosatoさんセレクト。錆と空と....なんでコレ撮ったんでしょう(笑)。
一本勝負は最初のワンカットでシャッターをなかなか押せません。というか、ファーストショットでその日の波が決まるというか。難しい。


Zb001

【1】ウリュウユウキ氏セレクト。妙な色の空、防波堤、そしてそれを見つめる私。それだけ。


Zb004

【4】まきまき♪さんセレクト。波状トタンの色と空のコラボ、撮らずに終われるか!


Zb005

【5】CommAさんセレクト。青い煙突、青い袋、梯子、壁。好きですねー。


Zb007

【7】土へ還る寸前、出会いは一瞬。


Zb008

【8】あややさんセレクト。電柱、空、家の影、すすき。それだけ。


Zb010

【10】本部長さん、そしてマイセレクト。「えー、ariariさんらしくないよ」とか言われて凹んだ一枚。それだけ。


Zb011

【11】bonoさんセレクト。枯れた紫陽花の色が強烈で。それだけ。


Zb012

【13】こういうトタンの風合は作ろうとしたってできない。ビバ年月。


Zb020

【20】タバコ屋なんかじゃない。


Zb023

【23】hirosさんセレクト。この自転車はみなさん撮っていました。


Zb028

【28】さみしい公園に。


Zb032

【32】ベニさんセレクト。黄色い車止めがなにか気になっただけ。


Zb034

【34】こんな絵で〆ておきましょ。

BESSA R3A Leitz Summarit 1.5/5cm  FUJICOLOR100 Print scan.

|

« 本日一本勝負につき… | トップページ | 毎日小樽だ。 »

コメント

青トタンと青空にノックアウト!

投稿: Youth Killing | 2008年10月 6日 (月) 01:35

お疲れ様でした。
それだけで十分ですね、みんなで楽しめる時間は。

海岸沿いを歩いても探す被写体がariariさんらしく。

投稿: hiros | 2008年10月 6日 (月) 06:30

お疲れ様でした。
いつもどおり楽しかったですね。レンズの味と被写体の味がいい感じにマッチしていて、やっぱりariariさんの絵ですね。
ホームの余裕を感じます。

投稿: ainosato | 2008年10月 6日 (月) 07:08

いつも見せていただいていますが久しぶりにコメントを・・・
イッポンズの皆さんそれぞれの個性が出て一本勝負は楽しいですね
撮ってらっしゃる皆さんも楽しいでしょうが見せていただくほうもとても楽しみです

1番の防波堤の微妙な色合いと向こうの沈んだ海や空や山の色合いがすごくインパクトが強かったです
私が一番好きなのは10番・・と欄のブルーの色合いがなんともいえません

投稿: 気まま | 2008年10月 6日 (月) 10:14

この日はお疲れ様&ありがとうございました。
8番、風景を撮る時どこまで入れるかが今の私にとって課題なので、
50mmでこう撮るんだという感嘆の一票です。
でも12番の叙情性も好きなんです、ariariさんらしくないなって(笑)
レンズの特性を熟知して生かしていらっしゃるんですね、さすがです。

投稿: あやや | 2008年10月 6日 (月) 10:16

>Youth Killingさん
こんばんは。ノックアウト☆させましたww
ここはやっぱりフィルムが似合うシーンです。

>hirosさん
こんばんは。こういう時間を持てることに感謝です。
みなさん、ありがとうございます!
海岸線は皆さんの後ろ姿が見えたので、あえて外したってのも(笑)。

>ainosatoさん
こんばんは。レンズの味わいというか、逃げたと言いますか(^^;
ホームなんてとんでもないですよ。銭函ではのんびりしちゃって、夕焼けしか普段撮っていないんです。

>気ままさん
こんばんは、いつもありがとうございます。
個性派ぞろいですが、互いの影響が色濃く出ちゃって被るケースが増えました。
同じものを撮ろうとしても、なかなかできないのですが、稀にびっくりするほど同じような切り取り方をしちゃうことも。
1枚目、10枚目ありがとうございます。自分でもお気に入りなのです。この日の空はコロコロ色を変えるので難しかったですね。

>あややさん
こんばんは。こちらこそありがとうございました。
8枚目、はい、こういう空間は雑多になるんですが、電柱(しかもトランスあり)、家の影、などの安定する線が基準になって構成を考えちゃいます。50は基本というか遠近感も自然なので、やはりしっかり使い込みたいです。

投稿: ariari | 2008年10月 6日 (月) 20:51

お疲れ様でした。
あー、コメントも出遅れちゃった(^^ゞ
こう、皆さんのお写真を見れば見るほど、銭函っていいとこだなぁと実感いたします。
でも、なぜゆえにか自分では切り取れない。
その不思議な疑問を解決するために、近いうちに自分探しの旅に出掛けますよ。
んー、たいへんだ(^。^;)

投稿: 本部長 | 2008年10月 6日 (月) 20:58

>本部長さん
こんばんは。今日も旨かったです(笑)...(でもそば湯くれなかったぁ〜(^^;)
銭函はどこか寂れているという雰囲気もあるけど、ここはまぎれもなく小樽なのでして、苦手意識を持たない方がいいかと思います。
実は私、小樽で苦手なエリアがあります。言いませんが、いつも玉砕です。
そんなもんです、写真なんて。だからやめられないんですよ。

投稿: ariari | 2008年10月 6日 (月) 21:39

私は4番です。空の青とトタンの青、白い雲との調和が好きでした~
皆さま本当に楽しくそれぞれに写真を楽しんでいらして、その場にいなくてもこちらにまでその楽しさが
伝わってきますよ!

投稿: Amy | 2008年10月 6日 (月) 21:52

>Amyさん
こんばんは。4番、ありがとうございます。単純な絵ですよね(笑)。
写真というのは、その場の雰囲気をいかに伝えられるかにかかっていまして。
その場にいらっしゃらない方に楽しいと言って頂けるのは至上の喜びです。

投稿: ariari | 2008年10月 6日 (月) 22:32

亀です~フイルム一本勝負おつかれさまでした!

32の私セレクト、車止めが気になっただけだったんですか!?
私は車止めの枠内に意図的にパンダ入れられたんだと思ってましたが
でも違ってもかわいいからいいかなと(´∀`*)
28番の哀愁漂うパンダの背中と迷いました。
あれは行き倒れパンダを彷彿とさせるような切なさが出てます。
左に開かれた空間といい、んーやっぱ28捨てがたいですね。
銭函は写真撮らずに、今は、ただただ歩いてみたいです。
自分的にまだ良さを把握してない感じがしてぬるく終わりましたので。。

ところでm歩いてたら先っぽの尖がった二等辺三角形の大きな石と、
離れた所に同じ形の小さな石があったんですが、
見たことありますか?あれはなんかの魔よけですか?
すごく気になったんだけど切り取るのが難しそうなのでやめておきました・・
銭函の七不思議の2個目です。


投稿: ベニ | 2008年10月 8日 (水) 01:04

ピンク色のアジサイの一枚が好きです。
この色合いがたまりません^^

投稿: mamako | 2008年10月 8日 (水) 11:33

一本勝負おつかれさまでございました

銭函は見慣れた町でもあったため、かえって難しいものになってしまいました
逆に何にも考えなかったほうが良かったのかもしれません

次回の一本勝負のしばりは「新たに買ったレンズ」というコトらしいので
オイラも休みが合えば参加できそうです(ばく

投稿: いしのまきまき♪ | 2008年10月 8日 (水) 18:46

>ベヌコさん
こんばんは。32の車止め、勿論計算です(笑)。パンダなかったら撮りません〜♪
んで、背面哀愁パンダは勿論、名作行き倒れパンダへのオマージュです(笑)。まあ、彼は動きませんが...
銭函のよさは通うと解ってもらえると思うんです。あそこは「小樽」だけども「小樽」だって意識すると撮れないんです。ゼヌバコはゼヌバコ以上でも以下でもなく(笑)。

>>ところでm歩いてたら先っぽの尖がった二等辺三角形の大きな石と、離れた所に同じ形の小さな石があったんですが、

...わからへん(笑)。どこですか。まじないか?

>mamakoさん
こんばんは。紫陽花、枯れてもなお我を魅了す、ってとこで^^;
色合いがたまらんかったんですよ。なかなかありません。

>まきまき♪さん
こんばんは。お疲れさまでした。
私も見慣れているだけに写さなかったものばかり、他の方が切り取って悔しい思いをしました(笑)。ダメですね、20年も通っているのに...
ここはマスターのホームだったんで、あんまり撮らなかったし。
次回、新たに買ったレンズ?いやいや、それじゃあワシ参加できないや。
そんなにもう買えねえ!!-v-♪

投稿: ariari | 2008年10月 8日 (水) 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/42698533

この記事へのトラックバック一覧です: フィルム一本勝負【小樽・銭函】:

» 第13回 一本勝負in銭函 [さっぽろ発 Photo便り]
今回の決戦の場は銭函。 思い起こせばほぼ一年前、第5回がこの地で開催された時にテルテルズがデビューしたのだった。 今回も週間予報ではず~っと雨の予報だったが、直前に少し好転し、勝負の間は日が差したりポツリときたりの空模様。 そんな銭函の空の下、スペシャルなゲストを1名お迎えしての総勢10名で静かに勝負は始まった。 小樽市銭函 10/4撮影 PENTAX SP + Voigtländer ULTRON 40mmF2 SL Aspherical FILM:FUJICOLOR 100 ... [続きを読む]

受信: 2008年10月 6日 (月) 06:04

» フィルム一本勝負 in 「銭函」  前半 [ainosatoブログ02]
ゲストに東北から、まきまきさん をお迎えしての一本勝負。 日時:2008年10月4日 土曜日 13:00~15:00 場所:北海道小樽市銭函 参加メンバー: ariari , bono , CommA , hiros , 本部長 , ウリュウ , あやや , ベニ ,ainosato (敬称略) ゲスト: まきまきさん 基本レギュレーション:カメラ1台、レンズ1本。カラーネガフィルム36枚撮り。 特別レギュレーション(しばり):レンズは標準レンズ使用 (40~55mm) エリ... [続きを読む]

受信: 2008年10月 7日 (火) 08:10

« 本日一本勝負につき… | トップページ | 毎日小樽だ。 »