« 第12回フィルム一本勝負【小樽稲穂】 | トップページ | 蓮。 »

2008年9月 2日 (火)

そしてまた消える旅伝説。

昨日9/1の撮影なのですが、まあ旬なうちに。
鉄じゃない人はすいません。なにせ東北ネタもまだ濃いのが残っているんですよ。飽きた?うはははは、いーのだ、好き勝手やらせてもらうよ〜ん。

撮影は北広島ー上野幌間の橋りょう付近、薮が生い茂る斜面を登り下半身ドロドロになってしもうた。もっと簡単に撮れる場所もあるんだけどね。

時間軸で定点撮影なのでつまんない構図でも文句言わないでね(笑)。

Dsc_2234

AM 5:45 ちょっとモヤモヤ気味。
まずはDF200牽引コンテナ来ました。機関車は比較的おニュー。


Dsc_2238

AM 5;53  急行はまなす通過。
いつもお世話になっている列車、今日はいつも通りの7両編成。札幌目指しラストスパート。


Dsc_2239

AM 5:58   またコンテナ、お?ライト二つ??
キター!DF200-901、つまり試作機関車。一枚目と比べてみましょう。
この時間は貨物バシバシ来ます。楽しす〜〜♪


Dsc_2244

AM 6:06 ついに本命の登場です。
8/31の出発を持って最後の運行になった「特急まりも」が釧路から帰って来た。これで、北海道内発着の夜行列車が全廃に。すでに札幌〜稚内「利尻」、札幌〜網走「オホーツク(夜行)」が廃止になっていました。

夜に移動する客が少なくなった、という理由が一番だけど、これには夜行バスの存在があると思います。確かに、バスも充実しているので全国的にも夜行列車が急激に減りつつあるのが事実ですね。

しかし、しかしです。夜行列車は企画きっぷなどで北海道内を旅する人々にとっては宿代わりになったり、出張で移動する人にとっても朝一から仕事ができるので利便性は高かったのです。そして夜行に「特急」ってのはどうかと。本来、これらの列車はすべて急行扱いだったのに、特急に格上げしちゃって当然料金がアップしちゃった。特急になったメリットはなく客足が遠のいたのは事実だと思います。
この手の座席夜行列車は、本州でも快速や急行扱いですよ、普通は。

今は、二枚目の写真にある「急行はまなす」が唯一残る(長距離寝台列車を除けば)夜行列車になりましたが、乗車率は結構高いです。元々「はまなす」は青函連絡船時代に存在した深夜便の代替えとしての意味合いを持っています。北海道を夕方発ち、翌朝青森から続々と発車する列車への接続の為に今でも残っていると云えます。

が、新幹線が新函館へ延伸したらこのはまなすも消える可能性が示唆されています。あと、二年程ですよ....

先日はまなすで旅をしたとき、隣に座った初老の御婦人が云いました。
「仙台に(良い出来事ではない)急用ができて、急遽乗る事になったんですよ。朝一番の飛行機でも行けなくはないけど、すこしでも早く向かいたくて...」
気持ちが少しでも先へ、そういう想いで夜行を使う人も大勢おりました。

眠たい目をこすりつつ、朝の凛とした空気で気を引き締め、そこからスタートする旅に思いを馳せる....そんな旅はもうできなくなるのかもしれません。

オマケ

Dsc_2247

AM 6:39  まりもの撮影後もDF200貨物などが来て撮影していましたが、嬉しかったのがDD51コンテナ、しかも数少ないA更新車体のブルーカラー。

急行はまなすで旅をしましょうよ、みなさん。一万円で東北へ!

|

« 第12回フィルム一本勝負【小樽稲穂】 | トップページ | 蓮。 »

コメント

ありゃ、はまなす協賛すればよかった。。
でも今日は「変わりたい」気分。(笑)

投稿: hiros | 2008年9月 2日 (火) 22:00

(T_T)
特急になった「まりも」は大雪でダイヤが乱れたときに
札幌~南千歳で乗車した1回だけでした....

投稿: いしのまきまき♪ | 2008年9月 2日 (火) 23:06

>hirosさん
こんばんは。飛ぶはまなすでしょ?w
変わりたい気分、ん。みんなそう思っているのかも。

>まきまき♪さん
こんばんは。まりもが気動車化されてから一度も乗りませんでした。客車時代、狩勝時代、そしてからまつはずいぶん乗りました。
元嫁が帯広の人でしたから、仕事が終わって最終の「とかち」「おおぞら」で帯広へ行って、休み明けに間に合うようまりもで帰る、なんてことはしょっちゅう。
眠い目をこすりつつ出勤。懐かしいなあ。

投稿: ariari | 2008年9月 2日 (火) 23:37

ついに道内発着の夜行列車は全廃ですか。
利用していた訳じゃないですが、無くなるとなると寂しいですねぇ。

そう言えば、札幌市営バスも民間に業務を移して市営バスは廃止でしたっけ。来週末、法事で札幌行くのですが16日が1日空いたので西岡公園にヤマセミ探しに行こうかとバス時刻表を探していたら前にariariさんに教えて貰ったのを思い出しました。

変わる事を否定する訳じゃないけど、寂しいものがありますねぇ。やっぱり。

投稿: ぽちぽち | 2008年9月 3日 (水) 12:52

>ぽちぽちさん
こんばんは。とうとう、ですね。全国的に「夜汽車」がなくなりつつあり、なんだかスゴく寂しいですよ。旅をするな、と云われているようです。
市営バスのあとは、中央バス、JR北海道バス、じょうてつ、などへ移管されましたが、先日白石区で中央バスが路線一部廃止を札幌市に提出し、大問題になりました。民間ですと利益が出ない所がどんどん廃止になります。これは全国的な問題ですよね。バスはどこも厳しい。
札幌市が補助予算を申請し、JRバスに路線維持を持ちかけた途端、税金の投入はもったいないので中央バスが再び「やります」と言い出し大騒動でした。
公共交通の維持は国民が等しく生活する権利に影響を与えます。どんな地域に住んでいてもある程度は国が保証するべきだと思います。国鉄がそうあったように。

投稿: ariari | 2008年9月 3日 (水) 21:54

まりもが終って9/5の朝にキハ183系が6~7両苗穂工場に押込まれていました。その中にはキハ184も2両含まれています。今は工場の奥に留置されています。まりもの余剰車でしょうか?

投稿: 雪だるま | 2008年9月12日 (金) 12:58

>雪だるまさん
こんにちは。苗穂ですか。183は特にまりもだけに使うものではないので、淘汰が進んでいるということですね。工場公開日に合わせて最後のお披露目でもするのかな?
昨年は781がそうであったように。いずれにせよ、国鉄型車両がどんどん北海道からいなくなるのが寂しいですね。

投稿: ariari | 2008年9月12日 (金) 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第12回フィルム一本勝負【小樽稲穂】 | トップページ | 蓮。 »