« お口直し遠野。 | トップページ | 花火は大曲【下】 »

2008年8月30日 (土)

花火は大曲【上】

大胆なタイトルですが、やはりこの花火を見ずに花火を語れない。私は花火が大好きで、色々見るのだけど、やっぱりこれに尽きます。

桜は弘前城、祭りは盛岡さんさ踊り、花火は大曲。北東北、これだからたまらず。

二年ぶりに見る花火。2006年に見たのが最後、昨年は行かず。だって、こんなスゴい花火を一人で見るのはキツいんだもん。過去に三度見たけど、一人で見た事はなかったもんで。

んじゃ今年は?
そりゃあ、東北赴任中の彼を呼びつけますわな(笑)。

大曲の花火は正しくは「全国花火競技大会」と云います。公式ページで詳しくどぞ。

Dsc_1883

あれ、なんで三人(爆)。これぞ、泣く大人も黙る「大館・鶏めし特上」である。オーダーしなければ入手不可能な逸品。これを撒き餌にして道連れさ。
こんなゼータクな花火鑑賞はないぞ。

さあ、始まります。

残念ながら今年は雨が時折激しかったりしたけど、始まったら帰れない。ずぶ濡れでも、お尻が水没しても、どうでもいい。それほどスゴいのです。

Dsc_1898

なにせプアな三脚だったんで縦位置で写せず(爆)。カメラがお辞儀しちゃう。


Dsc_1911

規定演目10号割物の種類、千輪。とにかく日本人の琴線に触れる。


Dsc_1917_800

これはクリックで大きくなります。
露光中にフォーカス位置を移動しています。


Dsc_1918

美しさにただ、口が開くの。


Dsc_1933

なにせスタートからして他の花火大会のフィナーレみたいなもの。
なので、途中で「ふへ〜休ませて」というほど疲れます(爆)。でも、休ませてくれません。トイレの近い人は気の毒です。。


Dsc_1977

この美しさは写真ではお届けできません。本当ならば、少し引いた絵が欲しいけど物理的に無理です。視界を埋め尽くす光で興奮、音で体がしびれます。


Dsc_1983

ありがとう、大曲。ありがとう、花火師さん。ありがとう、みなさん。

この幸せな瞬間に立ち会えるまで、また来年。
あ、明日も花火ですけど(笑)。

D700 AF-S 24-120

|

« お口直し遠野。 | トップページ | 花火は大曲【下】 »

コメント

もうどれだけ感謝したらイイのか....
オイラのWeblogにも書きましたが、
花火を見て、なぜか涙を流してしまいました
とにかく一人でも多く、この花火競技会を
見ていただきたいものです
(来年の参加者、今から募集中♪)

とにかくありがとう!花善の「鶏めし」っ!
君のお陰でこの花火競技会へ足を運ぶことができました
(おおばく


ariariさぁ~ん、一番感謝してますってばぁ~
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

投稿: いしのまきまき♪ | 2008年8月30日 (土) 22:15

花火好きの私には願ってもない写真を有難うございます。
私には写真で十分美しい花火でしたよ。
ほんと、全部フィナーレのような花火ですね~
ここ大曲の花火の噂をきいてはいても、宿も大変、場所とりも大変ときいて
あきらめていました。<若くないからね。笑>
来年はツアー探さなくては・・・噂通り良さそう!!

投稿: Amy | 2008年8月30日 (土) 22:40

横レス失礼いたします
Amyさん
オイラは次の日仕事でしたが、
電車に乗るための大行列も、帰りの車の渋滞も、
そして大会中に降った雨も....
いろいろと大変な思いをしましたが
それを帳消しにしてもあまり余るほど、
すばらしい花火の連続でした

「行きたい!見たい!」という気持ちが大切だと思います
そして是非とも来年の花火大会を堪能してみてください

投稿: 東北赴任中の彼 | 2008年8月31日 (日) 00:15

まだパンダ(FIAT)に乗ってた凄ぇ若い頃、相方と見物に行った事が1度だけあるだペッチャ。

とある事情で駐車スペースがフリーな俺、メインストリート沿いに車は駐めれた。しかし花火が終わって30分後、パンダに辿り着き、そのメインストリート約200メートルを抜け出すのに3時間(爆)。

それからだって延々進まず…盛岡までアト30キロ、午前2時半。諦めてパーキングで寝、朝起きた俺達は、つなぎ温泉の清瀬旅館で朝風呂。

大変だったけど、最高に楽しかったなあ〜。

相方とは次の年の秋に籍を入れたんだ…しみじみ。

ん?あれ?今年って10年?あらら(笑)。

投稿: 青森在住の俺 | 2008年8月31日 (日) 06:58

素晴らしい花火なのですね!
鶏めしも美味しそう^^
一緒にいった人と1年後に結婚することになる花火大会なら
私も今度行こうかな~。。。
(みなさんとは別口で・・・)

投稿: mamako | 2008年8月31日 (日) 08:50

ariariさん。こんにちは。
大曲の花火は「日本一」と噂される花火ですね。
2年前や3年前、花火が撮りたかったときに
いってみようかなぁ~と思ったことがあります。
しかし、70万人の観衆にしり込みしてしまいます。
(横浜の30万人、50万人の民族大移動だけで凹んでますから。。。)
いずれ、そのうち、一度は見ておきたい花火ですね。

一緒にいった人と1年後に結婚することになる花火大会なら
一人で見にいかないといけないのかなぁ~。

ん?a氏と♪氏は、来年、ついに結婚か!!( ̄□ ̄;

投稿: | 2008年8月31日 (日) 15:22

いいですね~BSで見てました。
私もツアー探して 絶対いつか行こうと
思ってますよ!!

投稿: るびー | 2008年8月31日 (日) 18:55

>まきまき♪さん
こんばんは。こちらこそ、お疲れになったと思いますが、よくぞ来てくれました。
これほどの花火は一年に一度こそ、です。鶏めしもいいけど、やっぱりコレ(笑)。

>Amyさん
こんばんは。ツアーも色々ありますし、桟敷席から見られるのでもっと良い場所ですからぜひ参加してみて下さいね。ただし、ツアーによっては途中で帰る物もありますので最後まで見られる方が良いですよ。また詳しい事はいくらでも聞いて下さい。

>hurryさん
こんばんは。良い想い出になった花火ですね。そうですか、10年...
おめでとうございます!ちゃんとお祝いしてね!あ、ダイヤはスイートテンで。

>mamakoさん
こんばんは。鶏めしも「駅弁史上最高」と色々評されるものですから、ぜひ!
ただし、一緒に行った人と結婚できるなら私とっくにしていますが(謎ばく)。
そういう事は保証しませんのであしからず〜〜♪

>名無しさん
こんばんは。都会の30万人、50万人とはちょっと異なると思います。インフラが整っていないので現地でテントを張る人も多いです。一度はご覧いただければ。
一緒に見たから結婚できるなんてことはありませんので、あしからず。

>るびーさん
こんばんは。ツアーもいいのですが、札幌から出発ですと、ariariツアーズがおすすめです(爆)。撮影指導、ウマい弁当込みですから♪

投稿: ariari | 2008年8月31日 (日) 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/42322152

この記事へのトラックバック一覧です: 花火は大曲【上】:

« お口直し遠野。 | トップページ | 花火は大曲【下】 »