« もりおかはさんさ。 | トップページ | Starlit sky. »

2008年8月 8日 (金)

さんさでイクべし。

8月1日のさんさ初日、ヒートアップしてきました。
本来はパレード終了後は輪踊りと言ってパレードカーを中心にいくつかの輪になって踊るんですけど、進行が遅くなり輪踊りができなくなっちゃった。
でも、ヤル。盛岡の人はさんさに賭けてますから。時間がない?だったら作れとばかりに。

そんな様子まで。
(毎度のお約束、横位置写真はクリックで640ピクセルです)
因みに一部除いて感度1600で撮影しとります。

Dsc_0622

ボンズ、どした?はぐれたか??
(というフリをしておねいちゃんをじっとそばで見る作戦か...やるのう、ボンズ)

Dsc_0626

さんさの命ともいえる太鼓のリズムが強烈に私に突き刺さるのです。
女性にとっては非常に重いであろう太鼓を叩きながらの踊り。しかも複雑ながら美しいリズムでかなり難しいのです。東北のお祭りの中でもっともマイナーながら、最近人気が非常に高くなったのもリピーターが多いから、と聞きます。


Dsc_0640

太鼓叩いて踊って飛んで、足腰痛めないようにねえ〜〜。私には無理だわ。


Dsc_0642

参加チームはいくつもの種類の踊りを憶えなくてはならず、本当に大変かと。因みに、さんさ通って十数年の私、未だに一つの踊りさえ完璧にマスターしていません。


Dsc_0645

さんさを見ると盛岡に美人が多い事に驚くのです。ああ、ここに生まれ育ちたかった(爆)。


Dsc_0672

伝統さんさの一つ「清流」チームのスゴいことったら、その動きの速さ、テンポの速いメロディの見事さにあります。鳥肌立ちます。


Dsc_0698

ああ、マニュアルフォーカスではピント合わない(爆)。
激しく後悔しても遅し。


Dsc_0711

ううんキレイじゃのー!!


Dsc_0724

輪踊り待ちの方々。笑顔ありがとうございました。
この日は少しだけ雨が降りましたが、それでも元気にみんな頑張ってました。
少々の雨では中止になりませんからね、さんさは。


Dsc_0732

輪踊り開始。本部側からは「時間ナイので中止〜〜」なんてアナウンスがあったけど、やる時はヤル。ドンドンヤル。このお嬢さんはNHK盛岡の方ですね。


Dsc_0737

誰でも参加できる輪踊りは、太鼓も笛も踊り手も色々な団体、個人が自由に楽しめます。しかし、踊りは難しいのでいつも玉砕しますけど。


Dsc_0742

ほとんど照明の当たらない場所でお初の感度6400でやってみました。クリックで800ピクセルになります。(再圧縮なので画質は落ちていますがノーレタッチ)ああ、夜のさんさはD700のおかげです(爆)。


Dsc_0744

はい、お待たせしました。今年のミスさんさ。
20mmなので周辺歪むとカワイソすだから中心に集める(爆)。しかも内蔵フラッシュだからこの画角になりますた。すいません。

毎年見に行くけど飽きないの。でも一人で見るのがね、もったいなくて。昨年はお仲間を拉致しちゃったけど、今年は一人で残念。来年こそ、一緒に行こうよ、みなさん。

Ai NIKKOR 45/2.8P , Ai NIKKOR 20/2.8S

|

« もりおかはさんさ。 | トップページ | Starlit sky. »

コメント

やっぱ川開きより、さんさだったか~
_| ̄|〇

それにしても綺麗に写されてますね!
デジタルばんざい!(ばく

投稿: いしのまきまき♪ | 2008年8月 8日 (金) 22:04

まきまき♪さん
ありがとうございます。おねいちゃんに惹かれましたね(笑)…
さんさの魅力は写真では伝えにくいかも。それは下手くそだからです。
東北シリーズイマイチ評判良くないみたいなんでこれにておしまいす(爆)…
先日お話したように、しばらく写真やめようかな…

投稿: ariari@支笏湖 | 2008年8月 8日 (金) 23:59

お祭りっていいですね。
みんな活き活きしている写真ばかりで
見ている私も自然に笑顔になります。
(モニター見てニヤニヤしてる私を見て娘は怪訝な顔になりますが)

写真、しばらくやめちゃうってそんな・・・!
私の楽しい日課が・・・

投稿: mamako | 2008年8月 9日 (土) 00:14

いや〜凄ぇ久々〜(るびーちゃん、元気してます?)

俺の記憶だと半年振り、ですね。

偽名でコメントは何回かしたけど(爆)。

って、オイオイa、東北シリーズ終わりかよ!2人で過ごした『five-door』のネタは公開しないんかい!

ここ最近のこのブログ、俺の出番がないんだにゃあ〜。

♪寂しいね〜寂しいもんだね〜♪

投稿: hurryblood(復活version) | 2008年8月 9日 (土) 03:00

あらぁ~hurrybloodさんお久しぶりです。
どうしてるかしらと気にかけてましたよ!
あの地震の時は大丈夫だったのかしら
と心配してましたよ!
お元気の様子で良かったデス。

サンサ 楽しませて貰いました。
ヨサコイとは違う躍動感がありますね。 
ほんとに盛岡は美人が多いわ!
っていうか美人しかアップしてないんでない?
1枚目の男の子の様子がいいですね。
昔々盛岡に行った時 方言が凄かった
印象があるのですが 今はそんな事ないですか?

ェッ写真やめるんですか?
やめられないでしょ!?
 


投稿: るびー | 2008年8月 9日 (土) 10:57

親分、サビが出てないから反応薄いんですよ~(笑

投稿: いしのまきまき♪ | 2008年8月 9日 (土) 23:18

>mamakoさん
ありがとうございます。
さんさ踊りの魅力を伝えるには全くダメな映像ですが、なんたってマニュアルフォーカス、単焦点では難しいですね。
撮っている人は楽しいのですけど、写真が追いついてこず来年はどうなるのでしょう(笑)。
モニタの前でニヤニヤされる姿を想像するともっと頑張らなくちゃと励まされます。やめませんよ、ちょっと仕事と趣味の写真のスタンスを変えようと思っています。

>hurryさん
ご無沙汰しております(爆)。
トーホグシリーズ、どうしたものでしょうか。Five doorは面白い視点などないのですけど、初めての町に対しての撮影にしてはまずまずでした。
そのうち公開すると思いますが、まだ編集に時間がかかりそうです〜

>るびーさん
ありがとうございます。
hurryさん一家は相変わらずお元気でしたよ。ええ、地震があっても大丈夫、彼らの強さはハンパじゃないです〜
さんさ踊りの躍動感は頭に残る小気味よいリズム、伝統ある振り付け、そして親しみを感じる雰囲気など、誰でも楽しめる所が魅力です。
えー、美人多いです。特に下から三枚目の浴衣姿でふり返っている笑顔の方が好みです(笑)。持ち帰りたかったです。
意識的に美人だけを撮影している訳ではありませんが、美しい方が多いんです。まいります。
方言は、年輩の方は結構キツいですね。津軽弁、秋田弁はある程度翻訳できますが岩手弁は一筋縄ではまいりません。
若い方はほとんど標準語ですね。
写真はやめませんよー。プライベートはちょっと休みます。

>まきまき♪さん
だーかーら〜〜私は錆びてりゃなんでも良い訳じゃないの。
錆にも情感がなくちゃ。東北シリーズどうしましょ。
(悩みどころ・・・こういう絵でいいのだろうか?w)

投稿: ariari | 2008年8月 9日 (土) 23:39

昨年のariariさんの日記だったかで「さんさ祭り」を知り、来年行こうと思っていたのに・・・・

今年になって検索したら既に開催中でした_| ̄|○
来年こそ行くぞ~(^o^)/
て、来年覚えてるかな?(笑)

投稿: 目玉親父 | 2008年8月14日 (木) 12:17

>目玉親父さん
さんさ踊り、昨年はswallowさんと見ました。今年は独り寂しく見ましたが来年こそお待ちしています。
関西からツアー引き連れて来ませんか?(笑)

投稿: ariari | 2008年8月14日 (木) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/42104534

この記事へのトラックバック一覧です: さんさでイクべし。:

« もりおかはさんさ。 | トップページ | Starlit sky. »