« 本日フィルム一本勝負でした。 | トップページ | たまてつ・はしれ!とっきゅう! »

2008年6月15日 (日)

残念です。

今回の岩手・宮城内陸地震、まだ行方不明の方がいらっしゃいます。亡くなった方も多く、地震発生翌日に報じられるテレビに涙します。こんなに酷かったんだ。。。。

突然の災害でお亡くなりになった方、怪我をされた方、住居が被災された方...自分の好きな地域だけに、悲しみはひとしおです。

宮城の「駒の湯温泉」で災害に遭われた宿泊客の中に、鉄道博物館学芸員、岸由一郎さんがいらっしゃいました。
岸さんは、廃線になった 「くりはら田園鉄道」の資産の保存活用に関する検討委員会のメンバーとして、13日に会議に出席し、この旅館に宿泊していたそうです。岸さんは北海道にも訪れ、チップ貨物についての状況などを取材に来られていた事もありました。

人命の重さに差がある訳もなく、中国での地震災害でも尊い命が多数失われたことも残念でしたが、自分もここに訪れていたら巻き込まれている可能性もあったわけです。
不幸中の幸いで、東北の友人、知人の無事は確認されましたが北海道も地震が多い地域だけに、万が一の場合の対応策を真剣に考えなければならないと思いました。

|

« 本日フィルム一本勝負でした。 | トップページ | たまてつ・はしれ!とっきゅう! »