« 08GW東北モノクロ部【2】 | トップページ | 銭函・蒼い時。 »

2008年5月23日 (金)

石狩・当別

問答無用。涙が出そうな光景(笑)。


Dsc_0875

哀愁のバス。たぶん「いすゞBU20川崎重工車体」

Dsc_0876

微妙にお尻が崩れてます。微妙じゃないかww


Dsc_0878

このまま、いつまでも掲げて欲しい。雪にも雨にも嵐にも耐えたんだから。


Dsc_0885

ここでは無言になります。


Dsc_0908

「三菱ふそう MR490 呉羽車体」だと思います。ひさし、がいい味わいです。


Dsc_0911

リアのルーフが丸くて素敵。たまらん。


Dsc_0928

石狩当別ー石狩太美


Dsc_0932

もう少し天気がよければ。


Dsc_0935

石狩太美を発車するキハ201系。

Nikon D50 AF-S ED NIKKOR VR 24-120/3.5-5.6G , AF-S ED NIKKOR 80-200/2.8D

|

« 08GW東北モノクロ部【2】 | トップページ | 銭函・蒼い時。 »

コメント

なかなかステキなサビ具合で。
サビバスもariariさんの画も問答無用ですね。

お花の飛行機、また道新に載ってましたね。

投稿: hiros | 2008年5月23日 (金) 06:12

下地に見えてる水色の頃はどんな柄だったのでしょう。
地元の人なら、その水色を見るだけで懐かしく思うんでしょうね。

私は・・・札幌の市バスがどんなだったかも思い出せません;;

投稿: kjoe | 2008年5月23日 (金) 13:12

>hirosさん
まあ、錆びていればいい、ってモンじゃないんですが(笑)。
バスはやっぱり哀愁が。
道新見ていないんです〜〜(泣)

>ぽちぽちさん
えー、これ下地はそのまま中央バスの紅白ですね。水色はバス会社の色を消すため塗ったんだけど剥がれたんですよ(笑)。
下にあるふそう、は元札幌市営、しかも琴似営業所所属車みたいです。これもベージュと赤のツートンでしたね。

投稿: ariari | 2008年5月23日 (金) 21:17

>錆びていればいい、ってモンじゃない
ありがたきお言葉です。

2枚目の崩れかけ具合がたまりません。
今度、連れてってくださいませ。

投稿: いしのまきまき♪ | 2008年5月23日 (金) 23:51

発見しました!
「錆びバス」「石狩」でグーグル検索したらこちらが^^v
きっと同じ場所ですよね♪

投稿: mamako | 2008年8月 7日 (木) 11:52

>mamakoさん
わざわざググッタんですね。(笑)ありがとうございます。
右の欄にある検索機能でもオッケーですし、バスはカテゴリを独立しました(爆)。
今度はトラクタかな。

投稿: ariari | 2008年8月 7日 (木) 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/41290304

この記事へのトラックバック一覧です: 石狩・当別:

« 08GW東北モノクロ部【2】 | トップページ | 銭函・蒼い時。 »