« 08春のお気楽ツアー【山形2】 | トップページ | 小樽プチ一本勝負(ごっこ) »

2008年5月19日 (月)

ちょっと小樽。

本日、石巻からやってきた「まきまき♪」氏を迎えてプチ・フィルム一本勝負。迎え撃つのはワシと、あやや嬢、そしてまきまき♪氏の友人であり、ヒコーキ仲間のきみよっちお嬢(初フィルム一本勝負)だ。

フィルム編は明日公開しますんで、今日はサクッと、テスト撮影の映像を。

Dsc_0753

人の家の庭。それだけ(爆)。

Dsc_0760

ううむ、鼻の周りが飛んだな。んむむ、露出難しいなあ。


Dsc_0764

おおお!この桜はもしや「普賢象」ぢゃねえの?


Dsc_0770

んん、やっぱ露出が今ひとつ掴めないなあ。


Dsc_0773

なるほどね。ふんふん....
以上、小樽市赤岩にて。


Dsc_0777

フィルムを現像に出している間、小樽市総合博物館へ行って「アイアンホース号」に乗ってみた。きゃー、蒸気機関車牽引の列車、楽しす。手宮線をまたこんな列車が走ってくれれば観光客も喜ぶよ、小樽市!!やってみ!!


Dsc_0791

にゃるほろ。顔に見えなければ何に見えるってさ。除雪車?その通りだけどさ。

ということで、デジタル一眼レフのサブカメラを中古で買ってみた。7月からデジタル一眼レフの入門講座も始まるので、この手のカメラを触ってお勉強も必要なので今から必死になっております。

いやー、デジタル一眼レフって中古で十分だよね。普通に使うならさ、ホント。実はずっとニコンのD40の中古を探していたんだけど、なかなかなくて。それにD40だと使えるレンズに制約があるのと、AF測距点が3つなので縦位置で列車などはちょっとキツい。そこでD50を探しており、安価でびっくりするほど程度の良い個体が見つかって購入。

まあS5Proの露出が抜群なのと、発色が忠実なのになれると、ちょっと戸惑うD50だけど、自分好みにカスタマイズしつつサブに活用したいもんです。

Nikon D50 AF-S DX VR NIKKOR 18-200/3.5-5.6G ED


|

« 08春のお気楽ツアー【山形2】 | トップページ | 小樽プチ一本勝負(ごっこ) »

コメント

今日はお疲れ様&ありがとうございました。
一時間で36枚撮り切ることが出来ず私だけ時間オーバー、皆さんをお待たせしてすみませんでした。
かまぼこ蕎麦で満腹になって、戦闘モード激減したのが敗因です(笑)
いやぁ、煙を吐く蒸気機関車に乗ったのは初めてですよ、楽しかった~!
あれだけで今日参加した甲斐がありました。私は明日アップしますね。

投稿: あやや | 2008年5月19日 (月) 22:01

立派なお髭。いや、猫ちゃんね。(笑)
写真の講座もどんどん増えて、ますます忙しくなりますね。

お昼は皆さんで「かま栄 味工房そば部」ですか!

投稿: hiros | 2008年5月19日 (月) 22:18

どう見ても交通記念館のほうが名前似合う総合博物館キター!

いいですよね、アイアンホース。。一日5往復ぐらいしかしませんね。。ターンテーブル"チンチン"言いながら回るのがまた;;

除雪車じっと見てるとかなりホラーな、キリストの断末魔みたいな顔をしている。。怖っ!

投稿: Youth Killing | 2008年5月19日 (月) 23:00

きみよっちです。
初めてのフイルム一本勝負、初めての蒸気機関車でとっても楽しかったです!!

ariariさん、あややさん、いしのまきまき♪さん
今日はありがとうございました。

投稿: きみよっち | 2008年5月19日 (月) 23:06

おお!
ついに、きみよってぃさんもフイルム一本勝負ですか!
すごいなぁ。( ̄□ ̄; 感銘。
フジカラー写るんです(36枚撮り?)で
僕もいずれ参戦しようかなぁ。

ああ。4年ほど前に密かに企てた札幌移住計画が
懐かしく、また悔やまれます。

横浜でひとりFCカード1枚勝負256MBでも
敢行しようかなぁ。さて、全部撮り切るまで
何時間掛かるのやら(爆)

投稿: 金太郎 | 2008年5月19日 (月) 23:18

本日は一本勝負にお付き合いいただき、ありがとうございました。m(_ _)m
また違った写真撮影の楽しみ方を知った気がします。

それにしても…かまぼこ蕎麦に小樽総合博物館も良かったですね~♪

あ、オイラはアイアンホースより転車台の回転に萌えました(ばく

投稿: いしのまきまき♪ | 2008年5月20日 (火) 01:56

な~んで赤岩に行かれたのですか?
ニラ持って歩いてる おばさんの近くの
角にコンビニありませんでしたか?
親はこの近くのマンションに
住んでるんです。
赤岩にはなにもなかったでしょ?
赤岩の山から海岸へ下りる途中 有名な
ロック・クライミングをする崖があり 
野の花もたくさん咲いてるのですが。。。
高島か祝津にも行かれたのですか。
黒い「除雪車」楽しいですね。
こんなの見るの大好きですヽ(*^^*)ノ

投稿: るびー | 2008年5月20日 (火) 12:28

総合博物館でアイアンホースに乗れるのですね。
今度子供を連れて行ってみます。

投稿: こもれび | 2008年5月20日 (火) 18:10

>あややさん
蕎麦で腹が膨れ過ぎましたね。まあ、それはともかく、本番も近いのでいい練習になったんではないですか?

>hirosさん
教室が増えるとなぜか出費もかさみます(笑)。蕎麦、すごかったです。hirosさんはぜひザンギ定食を!

>Youth Killngさん
どう考えても交通記念館なんだけどね、あそこは。名前を変えないと一般の人が入りにくいんですね。私は大好きです。
アイアンホース、平日は三往復でした。楽しすねえ!

>きみよっちさん
フィルムカメラでもスイスイ撮っていましたね。なかなか、です。機会があったら、またやりましょう〜

>金ちゃん
頑張ってデジタル一枚勝負やってみてください。でも、モニタあるし消せるし、ダメですよ。

>まきまき♪さん
はい、お疲れでした。東北でも撮るだけじゃなくプリントまでやりたいけど、ちゃんと仕上げてくれる店がないもんね。今後の課題です。(盛岡と秋田市内にはありますが)

>るびーさん
赤岩には友人の実家があって、よくお邪魔しに行きました。コンビニありましたよ〜〜。赤岩ってなんとなく小樽っぽくないような雰囲気もあって好きです。今回は高島へは行っていませんが、あのあたりは本気でまた撮りたいです。

>こもれびさん
アイアンホースは石炭ではなく、重油ですけど、ちゃんと蒸気で走ります。短い区間でも蒸気機関車の雰囲気を堪能できますし、その昔の弁慶号などへの想いを馳せる事ができます。

投稿: ariari | 2008年5月20日 (火) 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/41258411

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと小樽。:

« 08春のお気楽ツアー【山形2】 | トップページ | 小樽プチ一本勝負(ごっこ) »