« さらばトーホグ。 | トップページ | 08春のお気楽ツアー、青森〜小坂。 »

2008年5月 5日 (月)

まずは帰還報告。

みなさん、お元気ですか?
GWをいかがお過ごしでしょう。えー、長かった実質9日間の旅、帰ってきました。ちょっと喉が痛いのよ。んもー、乾燥したホテルやフェリーの空気は苦手です。。。岩手の某温泉なら抜群の通気性を誇るのでこんなことはないんですが。

まず、えーと何から話せばいいのでしょう。ネタが大杉で。

4/26、早朝に札幌を発ち、一路函館へ。クルマで行くので機材は豊富に詰めるとはいえ、現地では歩く事も多いのでデジタルカメラFinePix S5Proと、FinePix F31fd、フィルム一眼レフカメラNikon U2という布陣。レンズもS5Proには18-200/3.5-5.6のVR、U2には20-35/2.8付けっぱなし。あとはマクロの100/2.8だ け。

函館の仕事はとにかくどうでもいいので、ナッチャンReraからですかね。惜しいのはナッチャンシリーズ第二弾ナッチャンWorldってのも5/2から就航するんで、そっちがよかったなあ。
どうでもいいけど、東日本フェリー、運行時刻とか料金を探すのに、いちいちナッチャンシリーズ別々のウインドウが開いて面倒。もう、一つにしてよ。

Dscf0005

やってきたー!レラさん。すんげえ水しぶきを上げて接岸。
実は、この後ろの車が入るとこが今までのフェリーにはない大きさ。一度に並んでガンガン入れるし、出る時も並んでどんどん出て行けるので車搭載の時間短縮に寄与しています。

ただし、これには問題もある。後述しますけど。
(F31fd)

080426_0003

ナッチャンReraが就航した時にフェリー乗り場もキレイになった。すげえ、知らなかった。
(S5Pro)

080426_010

裏側はこう。カプルでおデーツもイケマスね。
(S5Pro)

080426_006

はい、入って来たRera。
(S5pro)


080426_014

ケータイで画像をアップしたヤツ。なんだか絵になるかとオモタ。反応少なくて残念でしたが(爆)。
(S5pro)

080426_016

はい、バックで入港。今までの船とは全然違うなあ、何かとね。
(S5pro)


080426_024

いや、ナッチャンと何の関連性はないのだけど、ターミナルの近くにあったガスタンクさん。なんだか萌え♪
(S5pro)

Dscf0009

はい、こちらエコノミー座席。まるで飛行機ですね。
(F31fd)

Dscf0012_2

ワシが今回選択したビジネスシート。実は前日一睡も出来ずに函館まで運転して疲れていたんです。それで写真教室二本終わらせてぐったり。なので家族連れとかでうるさいエコノミーを避けて静かなビジネスを選択。正解でした。
ただし、この座席は後ろ向きに座らせられます。私の席はなんと1−1、つまり一番前(逆向きなので一番後ろ、とも言う)
(F31fd)

Dscf0015

座席へ向かう時は客室乗務員さんがお出迎え。彼女達は、運航中にはこうしてカフェでのサービスにも従事。いやー、美しい〜♪
(F31fd)

快適な二時間を過ごしましたよ。実は、ビジネスシートには真上に大型モニタで運航路がわかるようになっていてGPSにてきっちり細かくわかるのが面白い。しかも、迂回しているときも微妙に変わるので見ていて楽しい。

今日は海が荒れていて揺れる、とアナウンスがありました。このアナウンスもまるで飛行機。「操舵室よりご案内します。船長の○○です...本日はナッチャンReraへ乗船頂き...」なんて感じでした。かなり揺れが予想される、と言われていたので覚悟していましたが、全然揺れない。
正しくはピッチング、ローリングがないの。つまり舳先が大きく上下して揺れる縦揺れ、そして横揺れがないっていうのがスゴい。
高速船であり、しかも下部胴体が二つに分かれた双胴船なので安定性が素晴らしいです。揺れたというのは、お尻を左右に振るような感じで、本当に乗っている感覚が飛行機そのもの、って感じです。ガンガン波を突っ切って進む、という感じですね。

で、後述と言っていた問題点。それは青森フェリーターミナルでのこと。
船が接岸して車が一気に並んで下船できるんですけど、最大4列が並走できるようになっていて下船も早いのがミソ。

でもね、青森の下船口、そのまま一般道へつながっていて、私、右折したいのに一番左の列だったんですよ。これ、無理っす。もう、ウィンカー出しまくって一番右へ入りましたけど、なにせ下船口から道路まで短くてキツいっすね。なんとかしてよぉ。

(撮影4/26)

|

« さらばトーホグ。 | トップページ | 08春のお気楽ツアー、青森〜小坂。 »

コメント

長旅お疲れ様、何事もなくご帰還何よりでした。
わー、これがナッチャンレラ!高速フェリーでビジネスなんてリッチですね~
臨場感たっぷりのレポートで、まるで自分も一緒に乗ってるみたいな気分が味わえます。
東北ネタ、ザクザクありそうで楽しみです。

投稿: あやや | 2008年5月 5日 (月) 20:53

長旅、お疲れさまでした。
今回も交通障害がなく何よりでしたね(笑

入れ替わりでオイラが旅に出ました♪

投稿: まきまき♪ | 2008年5月 5日 (月) 21:01

>あややさん
んー、高速フェリーでリッチじゃないのこれしか選択肢がなくて。この後のフェリーだと到着は翌日深夜ですから。
まあ、お値段もお高めで、今後は乗る機会もないかと。

>まきまき♪さん
交通障害ね。まあ、細かい話を言えばナイとは言い難いのだが(笑)。まあ、大した事はなかったです。
良い旅をして下さいね。

投稿: ariari | 2008年5月 6日 (火) 09:44

ガスタンク…いい感じですね。。

高速船って、いつしかあった事故を思い出します…シートベルトが、必要なんじゃないかなーと思ったら…あ、無いw否、隠れているんですよ、きっとシートの影に。。

投稿: Youth Killing | 2008年5月 6日 (火) 23:26

ナッチャンRera,いいですね~。アスパムから見たことがありますが、かっちょえ~ですだ。
 カフェでのサービス、クラシックのサーバーが
「ウマ~」って感じです。
 今度、青森出張で乗船を画策したいです。penguin

投稿: えみーるぞら | 2008年5月 7日 (水) 00:03

ちょっと自分の時間が無かったので今頃ですが、長旅お疲れさまでした。
ナッチャンすごいですね。ホント飛行機みたいです。
小さい頃によく乗った青函連絡船とはだいぶ違うような…
ナッチャンはドラなんて鳴らないですよね???

あ、先生が旅に出ている間に、私もブログを作ってみましたcoldsweats01
すごい下手な写真ばかりですが、時間のある時にでもたまーに見てみてください。
アドバイスしてもらえるとありがたいですhappy01

投稿: キューピーの母 | 2008年5月 7日 (水) 13:43

>Youth Killingさん
おほほ、そういや飛行機と違うのはシートベルトですねえ。
その昔、ウエストポーチを着けてシートベルトごっこ(爆)した覚えが。。。

>ぞらさん
あ、ビールサーバ気がつかなかった。飲まないヒトはね、忘れちゃうよ(爆)。ぜひ、今度乗って生ビールでゴージャスなひとときを。

>キューピーの母さん
青函連絡船とは全く違いますね。まあ、最近の乗り物ですね。ドラは鳴りません(爆)。
ブログ、後ほど拝見致します。楽しみ〜

投稿: ariari | 2008年5月 7日 (水) 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/41100983

この記事へのトラックバック一覧です: まずは帰還報告。:

« さらばトーホグ。 | トップページ | 08春のお気楽ツアー、青森〜小坂。 »