« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

さようなら....

今日で2月も終わりですね。明日から3月。いよいよ暦では春なのですけど、北海道の春はまだでしょう。春、といえば別れの季節です。

鉄とかヒコーキスキにはちょっと辛い今年の春です。

3月14日ダイヤ改正で本州〜九州間を走る寝台特急「なは・あかつき」急行「銀河」が廃止になるそうです。これで、ブルートレインと呼ばれる列車も「富士/はやぶさ」、そして北海道、東北向けに残るだけになりますね。

新幹線、夜行バスなどに押され「夜汽車」を楽しむ余裕のない旅になるんですね。

そして許せない、というか残念なのがANAのグループ会社が運航している「エアーニッポンネットワーク」のDHC8-300が、ANAカラーに統一されちゃうということ。

ご存知の方も多いでしょうが丘珠空港を拠点に北海道を飛び回る4機のDHC8-300と、羽田ー大島間を飛ぶDHC8-300にはお花のカラーリングが施されています。
羽田ー大島便のDHC8-300には大島名物の「つばき」が、そして北海道で飛ぶ4機には「ひまわり」「すずらん」「こすもす」「はまなす」が描かれています。

Ja801k_640

本来、羽田ー大島を飛ぶ「つばき」も、まれに丘珠にやってきた。
このカラーも今日でおしまいだ。

続きを読む "さようなら...."

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2008年2月28日 (木)

ろおらいくん、鉄さ。

昨年こっそり(でもないんだけど)入手していた【Rollei 35 Tessar Ver.】が修理から上がって来たのです。ずっと放置していたSonnarくんも今イチ調子が悪いんだけど、どーしてもテッサー版が欲しくてね。

Rollei35

Rollei 35のテッサー版は、実を言えば4種類存在するんですな。まずは本部長さんが持っている独逸製の初期版には本家 Carl Zeiss Tessarが搭載されています。んで、シンガポール工場での製造になったMade by Rollei Tessar、そして35Sのゾナーが発売になった時に名称をRollei 35 Tと名乗った後期型。

で、実はシンガポール工場が稼働した直後に、少数ながらCarl Zeiss製のテッサーを付けたヤツが存在するのです。私のは、これ。

やっとOHを終えて帰ってきましたが、すこぶる調子よくて(当たり前だけど)さっそく明日から稼働させようかなあ、と思っています。
Sonnarはさすがの描写だけど、Tessarもこれまた味わいがあって捨て難いんだよねー。

Rollei 35って、どうにも旅をさせたくなるカメラなんですよねぇー。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

二度あることは三度笠。

あれは一昨日のことだったよね、カシオペア撮り逃し。あいたたたたた。
カシオペアは「月・水・土」が札幌発。

で、今日は某カルチャーセンターで教室があって、終わったあと上野幌〜北広島のポイントへダッシュしたんだよ。

すげー渋滞。吹雪だわ、道路ガッタガタだわ、どこを抜けても車でびっしり。

ダメだ。。。。

間に合わねえ!!
ポイント付近で車を止めた瞬間、無情にも轟音響かせカシオペアは通過。

_| ̄|○

hirosさんもなんだか撮り逃したらしいし。

080227001_64

あああああ...................(泣) ワシはダメダメだな。

続きを読む "二度あることは三度笠。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

懲りない鉄人(お花もね)。

いや、ね。昨日あんな目に遭ってさ、同じ場所にイクのって嫌だよね。
でも、いいの。

カシオペアは運行ないけど、トワイライトはある。

しかも、いい具合に吹雪いて来た♪

でも、レンズはマクロしか持って来てないのだ。本当は百合が原へ真っすぐ行くはずだったんだもんでね。まあ、いいじゃん。初めての体験♪


080226049_64

水分の多い湿った雪なのでカメラも濡れる。
大阪まで行ってらっしゃい♪

この撮影ポイント、向かいには大きな某建設会社のビルがあるんだけど暇なのか、数人こっちを見ている。仕事しろよ。(昨日もそうだったなあ)


080226051_64

マイクロニッコール105mm、鉄でもいいもんだにょ〜

って、これでおしまい。今日は深追いせず百合が原の温室に向かうよ。


続きを読む "懲りない鉄人(お花もね)。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

大痛トリノガーシタ....

大分トリニータじゃないから。

ここんとこ写真教室が続くし、新たな教材も必要なので百合が原公園の温室に花を撮りに行こうと思いましたよ。

閉館日でした。_| ̄|○

しゃーないので、また鉄でも、と苗穂付近で練習することに。今日は大好きなカシオペアも運行があるし....

こないよカシオペア。

iモードでJRの運行情報見たら昨日の大荒れ天候により、札幌発が三時間遅れだって。
まあ、しょうがないか。本来14:12発で、三時間遅れならもう暗いし。

いつもの789-1000スーパーカムイなんか撮って撮影場所から去り、車に乗って走り出したらさ、札幌方面に向かって力走する青い機関車DD51が見えたよ。

「は?なんで今頃?」

カシオペアじゃん!!!!!!

なんで今頃札幌に向かっているのさ!!!!
まだ着いていなかったのかよ!!!!

本来ならば今朝着いているはずのカシオペア、7時間半も遅れてやっと札幌に。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!

こんな珍しいシーンを撮れなかった!!!!

_| ̄|○

もう、いや。あと3分粘っていれば撮れたのに。
つくづく写真の神様に嫌われているってこって。

かなりショックなので当分寝込みます(爆)。


Dscf0037

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

銭函も、まだ春は遠く。

機能に引き続き、今日は銭函へ行ってきました。しかし、朝、昨夜からの雪のおかげで車はこれまた埋まっており、出すまでが大変でした。

今日は雪がやんでいるのだけど風が強く、高速も閉鎖、道路はメチャクチャ込んでいるしツルツルで前へ進まないし銭函まで二時間もかかってしまいました。

着いたらもう夕暮れ間近。

銭函も当たり前のように大雪。

Zeni01

おお、こんなところで流氷が!(違)

続きを読む "銭函も、まだ春は遠く。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

小樽・春まだ遠く。

雪あかりの路が終わってしまったのに、小樽へ行ってしまう。もしかして、まだ落ちているんじゃないか?(笑)

だが、そんな期待もむなしく水分の多い雪が容赦なく降り注ぐ荒れた天気。

今日はP3号との久しぶりの師弟対決。だが、あまりの悪天候で上着もびっしょり、お尻までイってしまった...

なので、灯台茶房で降雪ノーゲーム。


Dscf0470

南小樽スタート。そういえば一番最初のフィルム一本勝負の天候もこんなだった。


続きを読む "小樽・春まだ遠く。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

懲りずに鉄人。

日々練習。というか、本当はもう少し早い時間に郊外へ行く予定が、ちょっとトラブルで夕方になってしまったのです。
なので、豊平川付近のなんてことない場所で撮影。しかも500mmで(笑)。

080222003_64

海賊 快速エアポート 721系

続きを読む "懲りずに鉄人。"

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

人生。

今日はほとんど外出せず、体を休めました。ふへー。


Kesennuma000033

旅に出ていないと調子が出ないここ最近、どうにもフィルム欠乏症みたいだ。実は新年にフィルム(Tri-X)を使った旅以来、カメラにフィルムを詰めたのが先日の雪あかりの路以来。しかも、数枚撮影したのみ、なのでとっても物足りない気分。

今日は家でおもむろにCONTAX T2にカラーネガを詰めた。ちょっと動作が不安な我がT2だが、何のことはない電池を新品にしたらすげー元気(笑)。モチベーション上がりましたね。

その反面、最近デジタルが多いのだけど教室の為の素材撮影もしなくちゃならないし、趣味の鉄やヒコーキもデジタルに頼ることが多い。ああ、もっと撮らなくちゃと日々思うのです。
考えること多いですな。

....それにだね、所有のニコンのレンズ、どうにもちゃんと整理しないと焦点距離が被りまくり。MFとAFが混在しているんでややこしいんですな。

ま、いいか(爆)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

今日は鉄人。

雪あかりの路が終わったら冬眠するっきゃないでしょ。どこかへ行きたくてもここ最近は教室も多いのでゆっくりはできません。

なので「鉄」。ワシの生きる路はこれ。

撮影場所は上野幌〜北広島間です。もう、夕暮れ間際。

080220002_64

特急すずらん、785系。

続きを読む "今日は鉄人。"

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2008年2月19日 (火)

更新はありません(爆)…

本日、お仕事打ち合わせやら、夕方から夜にかけての写真教室のため、更新お休みです…
って、これが更新じゃねーか!…
@元の職場でお仕事中。
そろそろフィルムで撮影したくてウズウズしとります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

雪あかりの路'08【総集編】

本日は在宅でお仕事中。明日も夜にデジカメ教室あるので、色々片付け多し。
昨日で終わってしまった小樽・雪あかりの路。まだお見せしたい画像はあれど、今日で終了とさせて頂きます。

08yukiakari1043

北運河の方が街の灯りを伴って小樽っぽくていいです。

続きを読む "雪あかりの路'08【総集編】"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

凹む日々(笑)。

最近、雪がドカドカ降りやがる。いくら雪かきしても追いつかないほどで、今朝は「どん!」という大音響が轟いた。屋根の雪が落ちたんだろうが、もしや?.....

車直撃...._| ̄|○

屋根、べっこり凹みました。大陥没。

実は以前のシトロエンBXの時もあったんだけど、薄い鉄板のおかげで下から一気に叩いたら直った(爆)。若干しわが残ったけど、まあ、フランス車なんてボコボコが丁度いい。

まあ、それでもね、今日は色々予定がありまして。

080217008

お?また雪あかりの路へ?

続きを読む "凹む日々(笑)。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

雪あかりの路'08【5】

みなさん、いつも飽きずに見てくれてありがとうございます。はい、長靴大穴事件にもめげず、今日もイケイケ小樽雪あかりの路。まー、もうやるだけやるというか....開催期間が長いから失敗してもまたイケルというか(笑)。

今日はPレンジャー三人衆が揃うらしいが、なにせFヨゴレンジャー、今日は援護射撃がないので逃げるしかないです(爆)。私はそそくさと単独行動させて頂きましたとさ。

まずは、こんな絵から。

08yukiakari5266

風が強いと消えやすい、そうだ。そんな感じには見えないのだけど。

続きを読む "雪あかりの路'08【5】"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

雪あかりの路'08【4】ダメダメ編

ここ最近、本当にダメダメな日々。人生の何たるか厳しさを感じる今日この頃、自暴自棄になりつつも、その悔しさを写真に向けるしか他なく(爆)。

今日は猛吹雪、よし!荒々しく鉄でも!!
と、苗穂のいつもの場所へ。狙いは「トワイライトエキスプレス」14:05札幌発だ。

.....来ない........10分待つ。

..........来ない..........20分待つ。雪でダイヤが乱れているに違いない。

つーか、トワイライトどころか、列車がほとんど来ない。ん?携帯のJR北海道サイトへ接続し、運行情報を調べたら......「人身事故で列車止まってます」
_| ̄|○

泣きながら苗穂を後に、そして再びワシは小樽へ向かうよ。ガソリン、使うな〜〜

よっしゃ、今日もまず朝里川温泉会場だっ!!今日はね、あのベニ娘に負けじとF31fdで挑むんだよ。一眼レフでは撮れない絵ってのをさ、ここは一つデジカメ写真教室講師としての意地を見せつけてやる!!

08yukiakari4019

水際ショットはコンパクトの独壇場。行けっ!!!

続きを読む "雪あかりの路'08【4】ダメダメ編"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

この日なんの日気になる日。

2月14日、ワシにとっていやーな一日。もてない中年彼女いない暦言えないワシにとってどーでもいい一日だ。
今日は写真教室なので、家へ帰ったらもしかして郵送で一つくらい届いているかと思ったら、何もなかった(爆)。そんなもんだ。

ネタがないってことは雨傘写真を出すしかない。

Dscf1779_64

モノクロヒコーキもたまにはええです。音のない世界みたいな。

続きを読む "この日なんの日気になる日。"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

激風猛雪。

連日の雪あかりだけど、今日は行きません(笑)。しかし、せっかくの猛吹雪。何か一枚でも撮っておかなくちゃという哀しい写真家の性。

小樽へ行くことはできないのだけど、やっぱりここは荒々しい鉄で。

場所は決めていたんだけど、いざ出向くと視界が全然ダメ。って、そりゃわかっていたんだけど、それ以上に人間が耐えられない(爆)。

おまけにカメラに容赦なく叩き付ける雪が、レンズを凍らせた。マジ、レンズ表面(フィルター装着しているけど)に付着した雪が水滴になって、それが凍ってソフトレンズみたいになっちゃう。とても撮影に耐えられる環境じゃなく。

狙いはただ一つ。寝台特急「カシオペア」一本に絞り待機。
なので、まずは事前に練習(爆)。

080213002

こんなんですよ。風も強いし、とても風上(画面右方向)へ顔を向けられない。
果たしてカシオペアはどうなる。

続きを読む "激風猛雪。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

雪あかりの路'08【3】

三度目の正直。小樽・雪あかりの路へ今日も向かった。
そう、朝里川温泉会場リベンジなのです。ここはやっぱり雰囲気が最高です。なんたって、作り手側の気持ちがしっかり伝わります。

本日の朝里、揃った撮り手はa、A、bDだ。

まずは、その大変な準備から。
冷たい川の中での点灯作業、本当に頭が下がります。

08yukiakari3086

一つ一つ確かめるように、丁寧な仕事を....

続きを読む "雪あかりの路'08【3】"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

とりあえずまた出し、雪あかり。

あーっ、なんだか消化不良の「雪あかりの路」。どうにもイメージがわかない。いやぁ、難しいのね。あの巨匠ainosatoセンセイも同じようで。

ま、悩むより撮れだ。次回、いつ行こうか悩み中....明日は某Fな会社に行く用事、木曜は夕方までお仕事。すると水曜か金曜だなあ。でも、明日早く終わったらそのまま出向くか。

08yukiakari1029

初日、2/8の撮影から。まあ、こんな画像はつまんね。

続きを読む "とりあえずまた出し、雪あかり。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

大後悔時代。

さすがに二日連続での「雪あかりの路」遠征で小樽を征服することは容易ではなく、さらなる遠征が必要かと思われたが、どうにも体調が今イチ。風邪ひいたかな。

昼はラーメン。暖かいものに飢えてます(爆)。


Dscf9505

東苗穂の平成軒で塩とカレーセット。ああ、懐かしい平成軒の味。

その後はいつもの某喫茶店にて一服。
なぜ、この店は気がつけばあんなに時が過ぎ行くのが早いのか。

Dscf9506

旨いコーヒーさえあれば、それだけでも幸福感。

だが、だが!!外に出ればきれいな雲一つない快晴。夕暮れがキレイ。

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!

今日だったのか。今日行けばよかったか。雪あかりの路。_| ̄|○
ものすごい後悔。

天気予報を見れば、今後一週間は雪。雪だってさwwww

仕方ないので家でライブカメラだよ(笑)。

思い描いたような絵が撮れるのだろうか。あと残された日々で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

雪あかりの路'08【2】

ふへー、帰宅が遅くなっ更新が遅くなってしまいました。
今日も雪あかりの路、行ってきましたよ。いやー、もう人が多すぎてどうしようもない。昨年よりもど〜〜ん、と人が増えていますね。雪まつりよりも見て楽しいもんね。

昨日撮影のも、まだお見せしたいのがあるんですが、やっぱり旬のうちに。
まずは、今日も(かよ)お約束のベッタベタ。でも、撮影モード変えているから。

08yukiakari2013

今日は「フジクロームモード」なのだ。レンズも違うんで昨日のと比べるとちょっと雰囲気が異なっているのがおわかりになると思います。

続きを読む "雪あかりの路'08【2】"

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2008年2月 8日 (金)

雪あかりの路'08【1】

さあ、いよいよです。始まりました、待望の小樽「雪あかりの路」が。もー、みんな道東をさまよっているうちに先行だ。ぐははは、早い者勝ちよ、旬のネタは。

と言いつつ、今日も仕事の打ち合わせが伸びてしまい、本部長が待つ某所へもすっかり遅れる。
因に去年もこんな絵で始まったんだ。

夕暮れ間近、いよいよスタートで本部長先行....逃げ切りか?(笑)遅れてベニさんも到着。
運河前でいよいよベッタベタの写真からスタート!

08yukiakari09

あー、ほんっとにベタな絵ですいません。雲が出ちゃったのが残念。
しかし、マジスゴい人出。これじゃあ、三脚抱えて歩くのもやっとよ。

続きを読む "雪あかりの路'08【1】"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

エンジン替えたっす。

ヒッサビさの車ネタ。カテゴリにこんなんあったのね。もうシトロエンないんで変えたいけど面倒だからいいや。最近、何もかもめんどい。いやさ、飯食うのも面倒だわ。

んで、うちの車ベリーサなんだけどさ。(愛車なんて言葉は嫌だから使わないぞ)いい車なんだ。ホント。なんたって4m未満でさ、こんなに楽しく走る車はなかなかございません。運転が本当に楽しいの。で、運転席周りも広いからすんげーリラックスできるし。フロントガラス(ウィンドシールドね)が迫っていないってのがポイント。

Dscf9979

続きを読む "エンジン替えたっす。"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

ネタないからどーでもいいや。

ネタ切れ。
ブロガーにとっては「死」を意味する。

そりゃ、写真ブログではない当ブログだが、文章だけではただでさえ少ない読者が離れちまう。
ん、じゃあとっておきの「鮮度やや落ち気味だがまだ腐ってない」ヤツを。

月曜撮りのヒコーキから。鶴を意識してJ社ばっかりだったんで、やはりここはAさんも。

ネタない時は素直に更新しない手もあるんだけどね。ま、そこはそこだ。

Dscf0003_64

千歳に着いて最初に撮影したのがAさんの747-400Dでした。逆光であまりいい感じじゃないんだけどね。

本当は大きなヒコーキよりも通路が一つの「単通路」が好き。でも747も、そろそろ撮っておかなくちゃ、どんどん退役するんですよ。日本の空から4発エンジンがなくなります。

続きを読む "ネタないからどーでもいいや。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

居残り組修行二日目

どーせ、お仲間のブログはこれから一週間は鶴とかで引っ張るわけなので、ネタ切れで泣きそうなワシはやっぱり鶴で対抗するしかないと思うんだ。昨日のウサギではダメって(爆)。

だからさ、今日2/4、行って来たよ、鶴を捕りに撮りにさ。

しかも夕べから右の肩の付け根が激しく痛くてカメラ持つのが辛いんだけど、ここでネタを出さねば、ただでさえ婦女子からの人気薄Blogとしてはだよ、格好付かないじゃん。

だからさ、鶴といえば500mmだよ。負けられないんだよ(爆)。どんなに重くても使うしかないんだよ。おまけに右肩だけじゃなく、左の肘が雪かきで痛めてひねるのが辛くてもだよ....


鶴っ!!!!

どうよ!!!!


Dscf0034_64

行けっ!! 空高く舞うのだ!!!! オマエは鶴だっ!!!!!

続きを読む "居残り組修行二日目"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

居残り組刺され隊

なんだか人生負け組のariariですが、何か?

フィルム一本勝負のメンバーたちはこの週末、鶴居村などでネイチャー、鶴、そして(たぶん)蒸気機関車による「冬の湿原号」を撮りに出かけたのだ。

悔しい ヽ(`Д´)ノ

ワシは仕事だったし、雪像やヒコーキ組の新年会もあったので行けなかったが、昨年も行けなかったのだよ。毎年二月は春の新製品展示会などでメチャ忙しかったわけで。

なので、(たぶん)蒸気機関車・冬の失言湿原号を撮れない悔しさをぶつける為に苗穂にて独り修行。

Dscf0049_64

DD51重連トワイライトエクスプレス。大阪まで行くがいいさ。

続きを読む "居残り組刺され隊"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

本日の惨劇。

朝のことである。
今日も写真教室のため、家を出るときにコートを羽織る瞬間に、その悲劇は起きた。

コートの袖に勢いよく(なんで勢いをつけたのかわからないのだけども)腕を通した瞬間、勢い余って私の左手が洗濯物を掛けるハンガーラックを直撃。

ラックはまるでスローモーションのように倒れてゆく。

「あっ!」....慌てて腕を伸ばしたがすでに間に合わず、倒れたラックはそばにあったミニカーを積んでいたケースを直撃。

ケースはさらに(きちんと整理したw)チョロQを入れてあるコンテナへ倒れかかる。積み過ぎはいけないよ。

このとき、まだ手を伸ばせば間に合ったかもしれない。
コンテナケースは8段積んであり、さらにその上にはお気に入りのランチアストラトス1/18が入ったクリアケースを吹っ飛ばし、さらにその上に飾ってあったヒコーキモデル8機を離陸させた。未整理のトミカも宙を舞う。きれいな放物線だぁ....

そして、そのドミノ倒し連鎖は机として使っている「こたつ」の上に雪崩のように崩れ始める。

机の上にはライカのレンズも二本、コンタックスT2、時計などもおいてあった。
そして最悪の悲劇。

机の上には灰皿が。しかもコーヒーの出し殻が一杯。

Dscf9958

机の上の惨状はお見せできない程ヒドい。そして机の下は....(泣)
床下にあったカメラ数台、レンズ、などがご覧の通り。あ、ヒコーキまで墜落しとる。
ソファーの上も飛び散った灰やミニカー、そしてNゲージ用の駅の模型がバラバラに吹き飛び、とんでもないことに。

これを片付けていたら仕事に間に合わないので放置して出発。

後ほど掃除機をかけるも、ペンタックスのレンズは吸い込むわ(爆)、えらいこっちゃ。
えらく時間がかかりましたよ。

Dscf9962

そして私たちが手がけた雪像も完成。って、ワシ、あんまり手伝えずすいませんです。

教訓:片付けはこまめにやろう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

本日写真教室なり。

札幌市の某地区センターにて写真教室二日間やってます。
ここの生徒さん20名は初心者が多いのですが、みなさん理解度が高くてびっくりです。

Dscf9774

「冬は撮るものがなくて...」とおっしゃる生徒さんに、センター玄関前の雪を撮って見せます。

これだけでも、冬の雰囲気が出てくるものです。


Dscf9765

例えば部屋に花を飾って、それを撮る。記録としては大事。でも、これでは素人。


Dscf9760

そこで、ちょっとアングルを工夫して外の光を活かし、ノンフラッシュで。
ちょっとオサレ(笑)。

ってな感じで基本と色々な工夫を交えて楽しくやってます。

明日も朝から講義、実技、などなど....頑張らなくちゃ。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »