« 新春・美瑛、富良野【1】 | トップページ | 新春・美瑛、富良野【3】 »

2008年1月13日 (日)

新春・美瑛、富良野【2】

1月12日、寒い朝を美瑛で迎え、午前中は撮影に没頭。
こういう場所はモノクロみたいになっちゃうけど、雪の中にも白の諧調があるわけで、これを表現したくて。
なので、撮影もあえてコントラストを上げず、なるべく見た目に近く仕上げてあります。

Dscf0020
規則正しく居並ぶ木々。日が陰るとコントラストに乏しい絵になってしまうけど、それもまたよし。

Dscf0035
雪の丘。時折日が射すと白の中にも諧調が現れて微妙な陰影が顔をのぞかせます。
(クリックで横960ピクセルになります)

Dscf0041
三人家族。見たまんま(笑)。ああ、雪原に足跡つけてえ....

Dscf0051
波状雪原....自然が作り上げたゲージツ。キラキラ光る雪もええねん。
(クリックで横960ピクセルになります)

Dscf0053
雪のカーテン....強い風が吹くと樹木に付着した雪が舞い上がる。

Dscf0062
絶景の中を行く列車。ainosatoさんが「ああっ、ここ列車が走るんだ!」と叫んで、みんな色めく。撮り逃したあとに冷静に時刻表を取り出すhirosさん(笑)。「次の列車は....」はい、待ちますよ、ええ。さすがhirosさん!

Dscf0075
18%グレー。(ウソ....爆)レンズの収差じゃないよ。
静寂な世界を味わえるので、心がよどんだ人は行ってみよう♪

Dscf0079
美馬牛駅にて。一両単行の気動車がやってきた。

Dscf0089
美馬牛を発車。雪を激しく舞い上げて列車が去って行く。一面白い世界を味わうのなら列車に乗るのも楽しそうだ。

Dscf0090

逆上がりするつらら。ゲージツやね(笑)。

FinePix S5Pro AF-S VR NIKKOR 24-120/3.5-5.6ED、AF-S NIKKOR 80-200/2.8ED

|

« 新春・美瑛、富良野【1】 | トップページ | 新春・美瑛、富良野【3】 »

コメント

センセイ、その見たまんまに仕上げるってのが、
出来の悪い生徒にはどれだけ難儀なことか(笑)
格調高くていつもと違う・・・
白の諧調とか微妙な陰影とか、とにかく素敵でため息モンです!


投稿: あやや | 2008年1月13日 (日) 20:30

「サビと愛欲の日々!」で穢れたので・・・ 美瑛の景色は愛器を蘇生させるには
最高のローケーションかも(笑)

どうも!今年も時々お邪魔しますので。。。
そして、楽しみにしております。

投稿: fusion海苔で~すッ! | 2008年1月13日 (日) 22:45

美瑛は素晴らしいですね。
波状雪原も素敵です!!
自分は写真は向いていないと感じながらも、素敵な
写真をみるとまた気を取り直します。

投稿: Amy | 2008年1月14日 (月) 00:03

ariariさんの美瑛、全くの想定外でした(笑)
鉄の画はさすが情感出てますね!
雪原の波も素晴らしすぎる。
日本海の波は荒々しすぎましたよ^^;

投稿: 本部長 | 2008年1月14日 (月) 01:52

こんばんは。自称ネイチャーのベニです(笑)
先日はどうもありがとうございました。ariariさんが後悔しないように、使いこなしてみせます!

ariariさんのネイチャー写真、なかなか見れる機会ないので貴重ですね
波状雪原、はじめてみましたけど美しい~実際目の前で見て澱んだ心を清めに行きたくなります。
白銀世界を駆け抜ける鉄道、今私が最も捕らえたい被写体・・いいなぁ・・
私も早く道具と腕を揃えて、ariariさんの悔しがる画を撮りにいきたい(笑)
鉄道の横に小さく写ってるのは、人ですか?赤ヤッケ・・まさかbonoさんw

投稿: ベニ | 2008年1月14日 (月) 02:34

aの写真は『切り取り』が上手だよね。

なんかね、『雪国に生まれて良かったなあ』なんて思った。

表現が下手でゴメン。

投稿: hurryblood | 2008年1月14日 (月) 05:09

おはようございます♪
寒い中での撮影ご苦労様でした。
(スッゴク寒かったと思います)
素晴らしい写真に感動して
「美瑛」の写真集を見てるような気分です。
雪の丘 拡大して見たらまた良かったです。
「錆」も良いけどやっぱりこんな風な写真が私は好きですワ。

投稿: るびー | 2008年1月14日 (月) 09:43

流石っ!秘かに愛するるびーちゃん!よくぞ言ってくれました!その一言を俺は待っていた!

『錆も良いけどやっぱりこんな風な写真が私は好きですワ』

最後の『わ』がカタカナだから可愛いんだよ。解る?

投稿: hurryblood | 2008年1月14日 (月) 11:22

ワかんないけど・・・?
最近hurryさん穏やかなコメントだったんで
「あれ!体調でも悪いかしらと」思ってましたワ。
↑のコメントでお元気そうなのが解りましたホイ!

投稿: るびー | 2008年1月14日 (月) 14:28

>あややさん
えー、格調高い...そんなにいつも下品ですいません(笑)。
そのまんま写すってのが案外難しくて。試行錯誤ですよ。
お教えした通り頑張って下さい。

>海苔さん
大丈夫、後半戦は意外なものが(爆)。今年も宜しくです!

>Amyさん
お褒めのお言葉ありがとうございます。
大丈夫です。身近な被写体でも素敵な一瞬があります。
とりわけ、人が寝ているような時間帯にいいものが(笑)。

>本部長さん
意外ですか?(笑)こう見えても講師ですんで(爆)。
あのロケーションの中、まったく自然の前では負けそうになりますよね。そこを何とかごまかすのが...(^^;
アラアラの日本海楽しみです。

>ベニさん
はい、ぜひとも私が泣くような作品お待ちしています。
雪原の列車、いいですね。札幌近郊でも撮れますし、またこのシーズン撮りたいと思います。でも、モノクロで(笑)。
因に赤い人はbonoさんじゃないです(ばく)。私の近くで撮影していましたから。しかし、私は気づかなかった。

>hurryさん
ホラ、真面目なコメントするからるびーちゃんが困っている(爆)。
んまあ、肉眼では収まりきらない広い世界だから、欲張るよりはどこかで切り取る必要がわるわけで。
どこをどう撮るかが皆さんそれぞれ。面白いですよ。

>るびーさん
あらまあ、サビよりもいい?(笑)まあ、女子ウケはこっちでしょう。たまにはやらんと捨てられます(爆)。
美瑛は寒いけど、こんな時期にしか撮れない映像がありますからね。寒さは一瞬、写真は永遠。

投稿: ariari | 2008年1月14日 (月) 18:37

a、人聞きの悪い…まるで俺は不真面目なコメントしか書いてないみたいじゃない。

ちっ…今回は俺が負けるって事で、そういう風にしておいてやるよ。

で、るびーちゃん。
『ワかんないけど』の後の『・・・?』とか、『解りましたホイ!』とか……か、かっ、可愛いぞ!!(照)

駄目だようー実は凄ぇ真面目な奴なんだから俺はー。ね、a?

投稿: hurryblood | 2008年1月14日 (月) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/17681985

この記事へのトラックバック一覧です: 新春・美瑛、富良野【2】:

» coolな美瑛 [ainosatoブログ02]
あまりにもベタですが。。。。。。 ( PENTAX *ist-D FA 77mm F1.8 Limited / biei ) この雪の質感がたまりません。 ( PENTAX *ist-D FA 77mm F1.8 Limited / biei ) たまに光が差すと、うれしくて光を入れすぎ。。。 ( PENTAX *ist-D FA 77mm F1.8 Limited / biei ) ( PENTAX *ist-D FA 77mm F1.8 Limited / biei ... [続きを読む]

受信: 2008年1月14日 (月) 09:42

« 新春・美瑛、富良野【1】 | トップページ | 新春・美瑛、富良野【3】 »