« ユルい東北旅【石巻1】 | トップページ | ユルい東北旅【石巻3】 »

2007年12月 4日 (火)

ユルい東北旅【石巻2】

はい、石巻、濃いですね、おかわり行きます♪
撮影は11/26、天気のよい昼下がり・・・よっしゃ、ユル〜いモード封印、本気モードスイッチ。

Isinomaki210011
【異色】ガスボンベと洗濯物の異色コラボ。ガス臭い?


Isinomaki210014
【全錆】・・・全部逝ってます。


Isinomaki210015
【見晴】細い住宅街の路地を登る。石巻市が一望できる空間へ向かうが、その光景は撮ってない(笑)。


Isinomaki210022
【野戦病院】....とは失礼だけど、辞めた医院はこうなる運命。


Isinomaki210025
【悲の当たる場所】陽気ぽかぽか。でも、悲しげな路地裏。


Isinomaki210030
【ロボ】ただ今メンテ中。君は、誰?


Isinomaki210031
【駅を降りたら二分でドボン】ひっそりと、こんな家。今は倉庫だと通りすがりの方が教えてくれた。


Isinomaki210032
【路地裏の中年】ダメだなあ、こんなとこに入っちゃ。抜けられん。


Isinomaki210035
【高速シケイン】寄り道する排水溝。いい。意思を持って排水せよ。


Isinomaki210036
【起こさないで】あのー、クルマ出したいんですが....あのー....あの,,,,,,,ちぇっ。


Isinomaki10036
【名代】歴史、老舗、建物に現れるすべて。


Isinomaki20005
【醸造所】ここは「山形屋商会」老舗の味噌醤油醸造発売元である。


Isinomaki20009
【キッコウヤマダイ】屋号が語る。不味いはずが無いだろう。


Isinomaki20002
【背負う】山形屋四代目(取締役)山形政大氏。彼の自信に満ちあふれた表情が品質を物語る。

石巻、港町なのに港の写真がない。安易に港町風景に逃げないという心意気を感じて欲しい、なんていうのはウソで、とても濃すぎて港までたどり着けなかったのだった。
我々は港を尻目に、さらに住宅地に根深く侵入するのだった。さらに、おかわりは明日(笑)。

撮影:11/26
機材:Rollei 35S Sonnar 2/40 FUJIFILM NEOPAN400PREST

|

« ユルい東北旅【石巻1】 | トップページ | ユルい東北旅【石巻3】 »

コメント

祝!3日連続
祈!4日連続

港町に居ながら天気の良い昼下がりに港へ行かない。。
モッタイナイと思うのは私だけ?

投稿: hiros | 2007年12月 4日 (火) 21:57

せんせー (-_-)/
凄すぎてウ○コ漏らしてしまいました。

はい、凄いです。同じ時間・同じ場所に居て....やはり腕と感性の違いですね。

オイラももっとシャッターを切らないと....っちゅーか、石巻の他エリアや志津川といった濃いポイントはお師匠様に教えないようにしよう♪うん、そうしよう♪(ばく

投稿: いしのまきまき♪ | 2007年12月 4日 (火) 21:59

あのー、私、電線マンです。 多少カクっちゃったけど。(笑)

高速シケインのコンクリートウォールに直撃、逝きました。

男だったらノーブレーキ。

投稿: DENZI | 2007年12月 4日 (火) 22:51

本気モードの凄まじさ、しかと拝見させていただきました!
斜め下からあおる道路の描写、迫力ありますねぇ。
シケインってのも粋です(^^)
ラスト1枚の四代目、いい顔してるしアングルもいい!
ウチのテッサーもたくさん写して練習しなくっちゃ(汗)

投稿: 本部長 | 2007年12月 4日 (火) 23:35

>hirosさん
港よりもはるかに濃いもんが転がっていたら・・・そりゃあ、街へ出よ(笑)。

>いしのまきまき♪さん
ああ、とうとう....そっちも漏らした。いいもん、勝手に行くから(ばく)。

>DENZIさん
そや、オトコはノーブレーキ。イケイケどんどん。骨は拾ってくれ!(笑)

投稿: ariari | 2007年12月 4日 (火) 23:36

>本部長さん
えー、本日ピザパンロール頂きました。旨かったです。ついでにエビまで買いに行くはめに(爆
四代目、最初ここを撮っていたらワシらを不審者かと思って居た様子。(笑)

>DENZIさん(追加)
電線マン!おっとっとっと!ですな。はいはい、確かに(笑)。

投稿: ariari | 2007年12月 4日 (火) 23:39

D、男だったらノー・ブレーキ…そうさ、ヤバいと思った時にブレーキをかける奴は転ける。ヤバい時ほど開けてリアをアウトへ流すのが俺達の流儀だぜ。

昔、峠やサーキットを疾る時、考えてたのは唯一つ『誰よりも速く!』誰かが前を走るだなんて許されなかった。

その為に『スロー・イン、ファスト・アウト』は鉄則だ。ストレート全開、コーナー手前でブレーキングしてフロントを沈ませ、コーナー出口に向かってスロットルを俺達は開けた。

だけどあれから歳を重ね、一匹の雄として成熟しつつある今は違う。ブレーキなんか使わない。

コーナーが見えたらスロットル全開、向かう先は草むらか谷底、だ。

この疾り方を『ファスト・イン、コース・アウト』と名付け、全国に広めようと思うんだがD、どうだろう。

…だけど、お陰で俺の体は傷だらけになっちまった。

今宵ベッドを共にする女に向かって俺はこう言うのさ。

『は、恥ずかしいから明かり消して…お願い…』

投稿: hurryblood 固茹卵 | 2007年12月 5日 (水) 00:44

連日、写真もコメント欄も濃いですね、さすがです。
私も己の芸の無さを恥じつつ、四日連続達成のため身を挺します。

あのですね、私の出身地ではじゃんけんのことを、じっちゃと言います。
‘じゃんけん、ぽん!’は‘じっちゃ、ちょい!’なのです。
けっこう濃いでしょ?(笑)

投稿: あやや | 2007年12月 5日 (水) 09:01

野戦病院がいい味出していますね。
眼科なので肝試しに入る若者はいないでしょうけど。

投稿: こもれび | 2007年12月 5日 (水) 11:38

こんにちは♪
外は冷えてますね~。でも家の中も冷えてます(灯油節約の為)
‘じゃんけん、ぽん!’は‘じっちゃ、ちょい!エ~どちらの
出身なんでしょう?私は、じゃんけん・しょん!って言ってました。「山形屋商会」さん建物も四代目もご立派ですね。でもここまで続けるには大変なご苦労もあるんでしょう。【全錆】タイトルのとうり凄いですね。【ロボ】(^_-)-☆
話変わりますが 教えて下さい。
デジカメ教室のテキストで“作品は「まずシンプル」に”のページにホワイトイルミネーションを撮った写真がありました。「手前の光を入れてぼかす」と書いてた写真なんですが どう設定したらよいのでしょう?先日友人3人と写してきたのですが、3人とも全部ボケてて笑えました。


投稿: るびー | 2007年12月 5日 (水) 12:33

>hurryさん
ベッドを共にする女....そうか、奥さんに背中は見せないんだね。かっちょええ!ワシはお腹を見せたくない(笑)。

>あややさん
田舎娘だったことが判明、ヨシヨシ(笑)。

>こもれびさん
ここの眼科はスゴいです。手術設備もあるし、入院病棟もありました。結構やばそう(笑)。

>るびーさん
ん。イルミネーションのある場所に、ツリーとかあるでしょ?あの光、とかタマ(丸いヤツね)なんかを少し手前に入れてあとは被写体になるイルミネーションを普通に撮ればイイと思います。ツリーの光にはかなり近づいた方がいいです。

投稿: ariari | 2007年12月 5日 (水) 18:44

aの予測を裏切り、放っといても4日連続コメント2桁だよ。

ね、日課になったでしょ?

話を戻すけど、体に残る200針以上の縫い傷が誇らしげな俺(笑)、20台前半の頃は女の子に退かれたらマズイから、マジで部屋の照明はオトしました。あの頃でも180針は超えてたからね…

どこまで増える俺の傷!(爆)

だけど、代わりに心の傷は埋まって、強化しまくってるからイイのだ♪

投稿: コメント飽和状態対策実行委員会 | 2007年12月 5日 (水) 20:46

>Mr.hurryblood委員長
明日からはコメント減って普通の日常に戻るだろう。(笑)
うちのブログはアクセス数がけっこう増えてありがたいです。本当になんていうか、その誰が見ているんだかわかりませんがとにかく、毎日更新できるようネタ切れせぬよう精進します。

額の傷ぅ〜は一昨年の〜♪5月某日のサンク傷〜〜

投稿: ariari | 2007年12月 5日 (水) 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/17273665

この記事へのトラックバック一覧です: ユルい東北旅【石巻2】:

« ユルい東北旅【石巻1】 | トップページ | ユルい東北旅【石巻3】 »