« 写団ひとり北東北修行【一戸】 | トップページ | 写団ひとり北東北修行【モノクロ編2】 »

2007年11月10日 (土)

写団ひとり北東北修行【モノクロ編1】

連日の北東北写真ですいません。本来ならば、一戸が終わったら帰途編があるんですが、帰っちゃうと戻るのは難しい(笑)んで、一旦大館へ巻き戻し。そんなわけで、モノクロ編を今日からお届けします。
モノクロ編のあとはオマケ編(まだ続くんかい)までおつき合い下さい。なにせ、連日セレクトに苦労しとりまして。。。

Oodate10018
【まつだけ】...って、まつたけ、と違うもの??ワシはいつも待つだけ....

Oodate10016
【もってのほか】...そんな名前の菊があるんだ?(追記:天皇家の御紋である「菊」を食べるとは「もってのほか」といういわれがあって付いた食用菊の名前だそうな)

Oodate10025
【一枚お願いします!】あらぁ〜ええ〜??

Oodate10023
【市場にて】笑顔が集う朝。

Oodate10037
【丁寧に】魚を並べる手。

Oodate10026
【1000円】北海道では見慣れているんで...

Oodate10035
【檻の中】ってほどのもんじゃないけど。

Oodate10033
【スターの肖像】やっぱり演歌だ日本人。

撮影:10/29 大館市
データ:Leica M4 Summarit 1.5/50 FUJIFILM NEOPAN100ACROS

|

« 写団ひとり北東北修行【一戸】 | トップページ | 写団ひとり北東北修行【モノクロ編2】 »

コメント

嗚呼、モノクロにすると、尚一層ディープさが濃ぉ~くなりますな・・・ariariさん!

【まつだけ】・・・コレを書いた方は、恐らく年配の方では。。。この年代のお方達・・・話言葉を文字にしてるかも!

【スターの肖像】・・・新沼謙治は正に東北の匂いダ!

投稿: fusion海苔で~すッ! | 2007年11月10日 (土) 22:27

>海苔さん
んまー、モノクロがワシのデフォルトなんです、本来。
なのでこっちの方が楽しいんですよ、本当は。
新沼謙治、こっちでは「ぬぃーぬま」と発音します(ばく)。

投稿: ariari | 2007年11月10日 (土) 23:28

もう人物が入っちゃうと隙入る余地がありませんっ!
はぁー、凄いっス

投稿: いしのまきまき♪ | 2007年11月11日 (日) 01:41

昔、2輪のレーサーでニール・マッケンジーって人が居ました。

似てるでしょ、新沼謙治。

投稿: hurryblood | 2007年11月11日 (日) 03:29

いしのまきまき♪さんに一票。
街の魅力がストレートに伝わってきます。

投稿: hiros | 2007年11月11日 (日) 06:48

おはようございます。
朝から楽しい写真と面白い皆さんのコメント読んで愉快です(^^♪「もってのほか」はどこかで聞いたことあったような 「まつだけ」ってマツタケだったのかしら気になります。「新沼さ~ん」こんな所で歌ってたんですね。お元気で良かった。あの色んな雪の名前が出てくる歌好きなんです♪

投稿: るびー | 2007年11月11日 (日) 10:47

教えて下さいm(_ _)m
「フォーカスロック」はマクロ撮影には不向きとネットサーフィンしてる時どこかで読んだのですが 不向きと言う事は使っちゃいけないという事ですよね。

投稿: るびー | 2007年11月11日 (日) 14:37

どうもです。
M4とSummaritとモノクロが良いですね~。
僕も台北ではこの組合せを夜に使いました。
Summaritは絞るとシャープですよね。
写真は先月の初めから撮る時間が無くて寂しい思いをしておりますです。先月はM5にSummaritの組合せでした。

投稿: teru | 2007年11月11日 (日) 14:41

あれ?色んな雪の名が出てくる歌って、吉幾三じゃなかったでしたっけ?

彼は歩行者信号なんです。『赤になったらまいねェまいねェ(ダメだダメだ)青になったら、ヨシ行くぞ〜♪』って。

投稿: hurryblood | 2007年11月11日 (日) 17:19

>いしのまきまき♪さん
ま、人物絡みは大館のみ、です。気仙沼ではできませんでした。

>hurryさん
ウケました。似てる似てる。でも、新沼謙治ですよ、津軽恋女は。私のカラオケ十八番なのだ〜♪

>hirosさん
最近、考えているんです。街のひなびた所ばかりでいいのかって。街の人にしてみれば恥部にも思えるんじゃないかと。
でも、そういうのもひっくるめて街があるわけで。。。

>るびーさん
はい、新沼さんお元気そうです(笑)。演歌は営業が命!
津軽恋女はいい歌です。歌詞を見なくても歌えます。(笑)

で、フォーカスロックはマクロでも使ってダメということではないです。ただ、フォーカスロックというのは中心部で合わせて構図をずらすので、正しくいえば「コサイン誤差」という現象でピントがややずれるんです。遠景なら問題がなくても、ピントが非常にシビアな接写ではずれる可能性もあるよ、ということです。使ってもあんまり影響はないです。

>teruさん
Summaritはとても繊細な描写をしますので、被写体によって本当に雰囲気が出ますね。絞ってよし、開放ではその味わいを生かしたいですし。M5ですか、使い勝手はいいですものね。

>hurryさん
ん、そーゆーことだ。

投稿: ariari | 2007年11月11日 (日) 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/17034718

この記事へのトラックバック一覧です: 写団ひとり北東北修行【モノクロ編1】:

« 写団ひとり北東北修行【一戸】 | トップページ | 写団ひとり北東北修行【モノクロ編2】 »