« 写団ひとり北東北修行【角館〜江刺】 | トップページ | 写団ひとり北東北修行【一戸】 »

2007年11月 8日 (木)

写団ひとり北東北修行【気仙沼】

えー、昨日のブログ、一枚写真が漏れていたんで追加しました。

さて、今日はいよいよ10/30撮影の二年ぶり、気仙沼です。濃い。本当は二回に分ける予定だったんだけど、なにせ後がつかえてます(爆)。モノクロもまだ出てきますんで、今日は一気放出。もー数で勝負かぁ?いや、なんだか切りたくないんですよ、気仙沼。なので、ブロードバンド以外の環境の方、ゴメン(笑)。

Kesennuma1_1
【神頼み】まず、ここで一礼。気仙沼でいい写真が撮れますように・・・

Kesennuma1_3
【住居不定】個人情報保護?錆びている家マップとかにしちゃうぞ。

Kesennuma1_4
【屋上花園】寂しきフラワーワンダーランド。

Kesennuma1_5
【拝啓、坂の上から】路地裏展望台。

Kesennuma1_7
【歓喜の扉】撮らないと罰が当たる。

Kesennuma1_9
【会議中】全部居ます。

Kesennuma1_14
【打ち込み】....大きな釘が錆びました〜♪

Kesennuma1_19
【圧巻】いやー、迫力ある街角。

Kesennuma1_22
【歓喜II】いよいよ難攻不落の化粧坂へ。

Kesennuma1_23
【隙間狙い】見逃すところでした。

Kesennuma1_24
【波打ち際II】触ってみました(笑)。

Kesennuma1_28
【見下される】『出直してこい』と笑われた。

Kesennuma1_29
【記録】このまま、永遠に残るといいね。

Kesennuma1_30
【備えあれば】火の池に落ちる前に消火器。

Kesennuma1_31
【ブーム去る】愛ちゃんがいたらなぁ....

Kesennuma2_1
【亜空間】セピア色の憧れに。

Kesennuma2_3
【化粧落ち】お化粧直しマダー!

Kesennuma2_4
【自慢】この靴が売れるのはいつだろう。

Kesennuma2_5
【ここは港町】なのを一瞬忘れていた。

Kesennuma2_7
【自慢II】売らないそうだ。

Kesennuma2_9
【歴史がのぞく】すごい電線の数。

Kesennuma2_10
【傾斜空間】屋根より高い〜♪

Kesennuma2_11
【取扱自慢】どれを読んでもええがね〜

Kesennuma2_12
【正々堂々】向かい合う。

Kesennuma2_19
【旅籠】はたご、そういう言葉が似合う旅館だ。

一気25枚、お疲れさまでした(笑)。いやー、セレクト難しくて....気仙沼は化粧坂もヤバいし、港へ向かう商店街もかなりキテマす。はー、脱力感。今回の合宿はここで燃え尽きました(ばく)。

撮影:10/30
データ 昨日に同じ...

|

« 写団ひとり北東北修行【角館〜江刺】 | トップページ | 写団ひとり北東北修行【一戸】 »

コメント

(゜o゜)写真で固まった。
現場行ったらどうなるん?

投稿: hiros | 2007年11月 8日 (木) 22:53

↑オイラのようになってしまいます(ばく

ariariさんと同じステージを撮っていたのですが、まったく足元にも及びません。

化粧坂…あの短い距離に広がる小宇宙、イーハトーブではないかと思っております。が、ぎりぎり宮城県なんですよね、気仙泥沼(ばく。

投稿: いしのまきまき♪ | 2007年11月 8日 (木) 23:03

こんばんわ!

凄すぎて、ディープすぎて。。。
ariariさん、私なんかの表現力では、とても言葉足らずであります!

明日アップする予定の、私の目論見が・・・ ヤバそぉ~、こんな画の数々を拝見した後では(汗)

投稿: fusion海苔で~すッ! | 2007年11月 8日 (木) 23:46

えらい充実ぶりですな...出勤遅らせてゆっくり拝見してよかった(^^)
勇気付けられます。ありがとうございます。

投稿: CommA | 2007年11月 9日 (金) 07:36

こん晩は。
朝と夕方2度一気に見ました †ヽ(゚ロ゚;)
錆び具合が凄いですね!気仙沼と言ったら昔「鈞ちゃん」のテレビ番組に出てた「気仙沼ちゃん」をすぐ思い出してしまいます。現在は気仙沼で旅館の女将さんしてます。

投稿: るびー | 2007年11月 9日 (金) 17:25

【神頼み】から強烈な世界へと誘われてしまいます(^^ゞ
どれも色の濃さが印象的で、“溝の太い”LPレコードを聞いているような感覚ですね(^^)!!

そんな中で【備えあれば】で笑わせていただきました。
これにbonoさんが同伴すれば無敵ですね(^。^;)

投稿: 本部長 | 2007年11月 9日 (金) 17:41

>hirosさん
ん、動けなくなると思われ(笑)。へへへ、また見てみたい<固まるhirosさん

>いしのまきまき♪さん
気仙沼は一応(いや普通に)宮城県ですが、文化圏はあきらかに岩手だと思います。新聞もそうですし、バスも岩手県交通も走っています。不思議なエリアですよね。

>海苔さん
んまー、確かに濃いですね、気仙沼は。漁港でもあり、他の産業もありますんで濃さがダブルです。

>CommAさん
朝の忙しい時間にじっくり見て頂いてありがたとうございました。モノクロ編も濃いです(笑)。

>るびーさん
はい、気仙沼ちゃん、なんだか最近ちょっとだけテレビだったか映画だったかに少し出たらしいですね。
錆の度合いは東北でも相当スゴいレベルです。

>本部長さん
溝の太いLPですか、これまた素晴らしい表現をありがとうございます。でも三途の川にbonoさんを同伴させるわけにはまいりません(ばく)。

投稿: ariari | 2007年11月 9日 (金) 20:29

11月9日、02時。
やっと仕事が終わったが家にたどり着いて寝ることはもはや不可能、
会社向かいのネットカフェにて難民する。
二秒でも早く寝るのが必須とは思いつつも目の前にモニターがあればちょっと見たくなるのは性。
で、・・・・・・これかい。
そうかい寝るなと。死んでしまえと。

まったく、annexさんとDailyさんは、絶対悪魔だ。!!

投稿: DENZI | 2007年11月10日 (土) 23:08

>DENZIさん
そりゃ寝た方がいいよ(笑)。つーか、過分なお褒めと受け止めました。今晩はゆっくり・・・休めないんですかぁ?

投稿: ariari | 2007年11月10日 (土) 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/17016821

この記事へのトラックバック一覧です: 写団ひとり北東北修行【気仙沼】:

« 写団ひとり北東北修行【角館〜江刺】 | トップページ | 写団ひとり北東北修行【一戸】 »