« らぢおのぢかん。 | トップページ | ね、眠い。 »

2007年10月16日 (火)

ロシアレンズはドイツの夢を見るか?

長いタイトルだなー。
今日のレンズはロシア製の「ジュピター8」です。へへ、頂いちゃったものですがライカスクリューなので色々遊べるってもんです。

Jupi800
ジュピター8はツアイス50/2ゾナーのコピー、でございますね。

Jupi802
描写力もボケ具合もまさしくゾナーでございまする。下にカブリがあるのは、三枚目の逆光撮影でカメラ側の圧板が甘くて光線漏れしちゃいました。

Jupi801
逆光ではコーティングがプアなので、フレアは出ます。でも、そんなに悪くないですね。

Dscf9783

こうしてロシアンレンズは実用になることがよくわかります。
というか、このレンズは元々戦後旧ツアイスがソ連に渡って生産されたキエフ用のものですから、ゾナーそのものなんですけどね。

|

« らぢおのぢかん。 | トップページ | ね、眠い。 »

コメント

待て~。
ライカ周りは聞こえないって二分前にゆったばっかなのに、
やばいっすよ三枚目。こんなの見せられちゃうと...

いわゆる真っ当な写真より、よっぽど牽引力強し。えぇい、封印っ(^^;

投稿: CommA | 2007年10月16日 (火) 23:54

>CommAさん
んーとね、街を撮るならレンジファインダーやばいっす。
なんたって切り取る枠の周囲が見えるってすごく大切だってことがわかるんですよね。
ライカじゃなくてもコンパクト(昔のね)でお分かりかと思いますが。
それに高価な最新鋭レンズでバキバキ写るのも面白いのですが、古めのそれも安価なレンズで撮影するってーのが楽しい。
なんだか得した気分で。肉眼に近い写りって重要かなと最近特に感じるんですよ。

投稿: ariari | 2007年10月17日 (水) 00:21

「コーティングがプアだとフレアが…」
もし、コーティングがベリープアだと…やっぱり募金活動するんですか?

投稿: ニセきみよっち♪ | 2007年10月17日 (水) 01:21

>ニセきみよっち♪.....ヲイ!(笑)
フレアが出る=機種上げで着陸姿勢。
つーことはですよ、ベリープアですとフレアが出過ぎる。
失速ですな。
ヤバいじゃんんんんん!!!
募金もらって山崎磨き+再コートだわな。
(航空用語とカメラ用語ごちゃ混ぜってひどくね?)

投稿: ariari | 2007年10月17日 (水) 01:37

ジュピター3持っています。
外見から想像できないくらい写りがいいです。
でも、ちょっと黄色被りします、
モノクロだとコントラストがついて調子よくあがりそう。
あと、背景が渦巻きます。
もう少し各部の動作が滑らかならいいのだけど。

投稿: こもれび | 2007年10月17日 (水) 13:05

>こもれびさん
おお、ジュピター3。背景グルグルも距離によるでしょうから思いっきり遊ぶのが楽しいかと。
ロシアレンズは本当に安価でいいですねえ。

投稿: ariari | 2007年10月17日 (水) 20:01

ジュピター3・ジュピター8・インダスター22・インダスター26・インダスター50・インダスター61・インダスター69のM39・M42とかなり揃いました。 嵌りまくっています。  SONY a-NEX C3にアダプターで楽しんでいます。  シルバーボディーのほぼ初期のタイプばかりですが、兎に角良く写る。 レンズの黄変は少しある様ですが、特段画像に響くことも無く、綺麗ですよ。  

投稿: jn3ica | 2011年7月24日 (日) 11:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/16779792

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアレンズはドイツの夢を見るか?:

« らぢおのぢかん。 | トップページ | ね、眠い。 »