« カニとたわむる。 | トップページ | レンジの誘惑(笑)。 »

2007年10月21日 (日)

第五回フィルム一本勝負【銭函】

昨日、10/20はレギュラーメンバー8名による銭函一本勝負でした。
参加者:ainosato,bono,CommA,DENZI,hiros,ウリュウ(sorami),本部長,ariari(敬称略、すいません)の困った大人たち。

小樽市の銭函は私も通い慣れているのに、実はあまり歩いていないってーのがミソ。雨も心配でしたが、なんたってhirosさんの「てるてる坊主」のおかげで曇天なれど、水滴なし(笑)。

今回の縛りは「コンパクトカメラ or レンジファインダー」なのだけど、なんたって使おうと思っていたXA4が行方不明(帰ったら出てきやがった....敵前逃亡は銃殺刑じゃ)。ライカってーのもなんだか違う。んだ、曇天ならばビーカビカ日中シンクロ勝手にやっちゃう「TIARA」にしちゃえ、ってんで久々の登場。

まずはインデックス。(TIARAは後ろからスタートです!)
Zenibakoindex01

07102014
【縛り】
コンパクト縛り、ですんで、まずは。

07102015
【尊きは...】
直立不動で撮影せねばなりません。

07102013
【おっちゃん】
人もやっぱり欲しいもんで。

07102012
【路地裏の欲望】
このごちゃごちゃしたもの、それも欲。我が家もまだ大丈夫だ。

07102011
【人の道】
ケモノ道じゃなくてやっぱり人の生活路。

Fl000020
【なさけねえ】
顔で威嚇されても怖くないっすよ。元気出せ。

07102010
【手触りの壁】
いや、触りたくなっちゃうんで。

07102009
【拒絶する黄色】
警告。でも、惹かれる人も多し。

07102006
【確信犯】
そりゃ、ゲージツでしょ、これは。

07102007
【FLAG】
何の合図か陰謀か。

07102008
【疑惑】
冷凍庫、ってーとね。昨今色々ね。これ、まだ使ってました。ぎょーえー!

07102004
【疑惑 II】
現役?そりゃやばいって。

07102005
【確信犯 II】
この錆び方は先を見越して計算されたフシがある。

07102001
【一年五組】
解説不要。

07102002
【逃げた】
振り向きざまに狙ったけど逃げたウミネコ。銭函なので一応海も一枚。

07102003
【確信犯 III】
見つけて下さい、と声が聞こえた。

今回は全部日付入。某森山先生のコンパクトカメラ撮りに日付の入ったカットが多くて、そうか、記録だ。そりゃ、たまには入れてみましょうと。この日の銭函は二度と撮れないわけで。
寂しくもあり、生きているのもあり。

FUJIFILM TIARA 28mm/3.5
KONICAMINOLTA CENTURIA SUPER400 FUJICOLOR CDより

その後の宴会ではいつも以上に盛り上がってしまいました。すまん鬼才DENZI殿。


|

« カニとたわむる。 | トップページ | レンジの誘惑(笑)。 »

コメント

お疲れ様でした。& いろいろとありがとうございました。
北旺写真さんの(CDの)おかげで、アップが楽チンでした。

【人の道】【手触りの壁】が良いです。
ますます盛り上がる一本勝負、たまりませんね!

投稿: てるてる8号 | 2007年10月21日 (日) 21:27

お疲れ様でした、いつもにも増して高濃度の一本勝負だったようですね~!
[逃げた]いいですね、[おっちゃん][情けねえ]も好きです。

忍路のパン屋さんねぇ、私夢に出てうなされるくらい食べたいんですよ。

投稿: あやや | 2007年10月21日 (日) 21:42

「日付」も、今となっては、むしろレトロっぽさが、懐かしい。。。

限られたエリアでの被写体探しは、とても参考になります。

投稿: fusion海苔で~すッ! | 2007年10月21日 (日) 22:08

お疲れさまでした!

銭函。意外と…どころか全然撮っていない街だったので、僕もとても新鮮でした。
札幌でも小樽でもなく、やはりここは「銭函」なんですよね。それが伝わってくるセレクトです。
それにしても、僕は撮影の終盤までメンバーに会いませんでした。それだけ8者8様の視点が写し出されていましたもんねぇ。
今回もいい勝負でした!

投稿: sorami | 2007年10月22日 (月) 00:45

どうもお世話になりました(^^)(m__m)

あ、XA4出てきたんだ。よかたよかた。なんたって中古市場にもオクにも滅多に出てきませんからねぇ、しっかりキープしとかないと。

同じ錆を撮るにせよ、ごしゃごしゃを撮るにせよ...画の中でのストーリーの紡ぎ方が、やっぱり違います。短くて的確なキャプションと一緒に拝見するとなお、一枚一枚がものすごくリアルな"体験"になって迫ってくるし。
頑張んなきゃ、って思うし、思える先があるってのはなんと幸せなんだろう、と。ありがとうございます。

投稿: CommA | 2007年10月22日 (月) 08:57

現像取次ぎ、渋い待ち合わせ場所の設定など、今回はいつにもましてありがとうございました。
写真を拝見させていただきまたまた衝撃までいただいてしまいました(^^)
【尊きは...】のスーパーインパクトでノックアウトされながら、
【路地裏の欲望】の密度、【なさけねえ】の表情、【拒絶する黄色】のアングル...
【逃げた】のタイミング...満腹でございます<m(_ _)m>

...廃屋が今冬で無くならないことを切に祈っております。

投稿: 本部長 | 2007年10月22日 (月) 10:52

>hirosてるてるさん
合宿の成果がいかんなく発揮されていましたね、hirosさん。
私はまだまだ気の迷いが多いです。どんどん盛り上がりますね。どこまでも行き着くまで行きましょう。

>あややさん
はい、濃すぎです(笑)。私が薄めているようなもんでして。
忍路のパン、んですね。クロワッサン毎日頂きたいです。

>fusion海苔さん
はい、日付もたまにはいいですよ。私も久しぶりに入れてみましたが、旅みたいでいいですねえ。

>soramiさん
8人の恐ろしさが銭函でまたわかりました(笑)。
ほとんど被らないってすごいです。ウリュウ君は相変わらず「さすが」ですし。銭函ってまだまだ出来そうですね。
来年あたりもう一度やってみますかね。

>CommAさん
XA4、テーブルの下に埋もれていました(爆)。
セレクトのことを考えて撮影している訳ではないけど、でも、何かしらのテーマ性を考えちゃうけど結局抽象的でした。皆さんと切磋琢磨することでステージ上げて行きたいです。

>本部長さん
はは、ありがとうございます。一枚一枚でインパクトを作るのではなく、やはりすべてのコマでグイグイやってみたいです。でも、そればかりじゃ疲れるから癒しの絵も欲しい(笑)。ああ、やっぱり写真は欲望です。

投稿: ariari | 2007年10月22日 (月) 19:23

ariariさん、こんばんは。
土曜日は大変な役回りしていただき、ありがとうございました。
おかげで大嫌いなスキャナーが、インデックスの1回で済みました。
そして楽しい話、ためになる話...栄養をもらった気がします。
もっと栄養欲しいから、次回の合宿はヨロシクです(笑

投稿: bono | 2007年10月22日 (月) 21:24

やー、薄いよ、アニキ。
せっかくウリュウ君のとこでいいーカンジになったのに、
ここで一気に台無し。 ベンジンみてえだもん。(ばく)

ダイドオサン、アラアキサン、アリアリサン。
いまや日本の日付入りのトップ3、でしょうか?(ばくばく)
ううむ、【拒絶する黄色】にやられた。 いい。
で、気づいたんだけど、今回、「No.17」に名作多くない?

・・・・・、次回、まさか、「デート一本勝負」ぢゃないだろね。(ばくばくばく)

投稿: 奇祭(?) | 2007年10月22日 (月) 22:04

>bonoさん
えー、レンジファインダーをよろしく(笑)。ワシの栄養は太るよ(おおばく)
楽しかったですね〜
合宿ってーと、アレ?山登ったり、空を舞う大物とか撃つ奴ですね。ううう、死ぬ気で行かないと・・・ばく

>鬼才DENZIどの
薄いっすか?(笑)あー、CDの低い解像度の奴で手抜きでいれるとね。プリントは濃いぞ(爆)<じゃないって?
No.17に名作が多いのは気分が丁度乗っている頃合いだからじゃないのか?
ん。日付は証拠だ。記録だ。エロスだ!!<どこが(^^;

投稿: ariari | 2007年10月22日 (月) 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/16828645

この記事へのトラックバック一覧です: 第五回フィルム一本勝負【銭函】:

» フィルム一本勝負@銭函。 [豊平橋停留所]
というわけで、再びあの猛者(笑)たちが帰ってきました。 『フィルム一本勝負』、第5回です。今回は、札幌と小樽の真ん中、銭函です。 いつも小樽に向かうとき、快速だと通過しちゃう銭函。だけど、たまには区間快速か普通に乗ってここで降り、海辺を歩いて写真を撮ってい...... [続きを読む]

受信: 2007年10月22日 (月) 00:40

« カニとたわむる。 | トップページ | レンジの誘惑(笑)。 »