« 大館−秋田 | トップページ | 気仙沼立ち往生。 »

2007年10月29日 (月)

秋田−角館−江刺−花巻

秋田−角館−江刺−花巻
大館で街撮りをしたあとは秋田行き快速に乗り、秋田からは新幹線で角館に。ここでまたまた街撮り決行…でも少し観光客モード。
角館から新幹線で盛岡、すぐに乗り換えて夏以来の江刺に。しかし江刺って市内中心部に行く交通手段がない!バスは廃止…オイッ(泣)。
仕方ないからタクシー…1700円…orz…
前回撮り損ねた裏通りを撮りたくて。んで、またタクシーで新幹線の水沢江刺駅に。水沢からも江刺からも不便な駅なのだ。
これにて本日の街撮り終了だ。カラー二本、モノクロ一本半消費です。
しかしベッサ、使い易い!等倍ファインダーの見易さ、絞り優先AEの便利さはたまらんです。ライカM4に関しては、購入以来コマ間不揃いで二回修理して、今回も不安。しかも修理の時にファインダーにゴミを入れてきやがった。糸くずみたいなものやらチリやら、おまけに距離計にデカいゴミが…なんだかせっかく程度のいい個体を買ったのに使うモチベーション下がりまくり。
さて、これからお湯に沈む訳ですが、今日は疲れました。寝不足だし荷物重いし、先月の合宿よりキツいかもしれない。
しかし札幌を出てから乗った列車、普通列車が一つもないというのが驚き。新幹線も四回乗りました。やはり二万円きっぷは行動範囲が広くなります。

|

« 大館−秋田 | トップページ | 気仙沼立ち往生。 »

コメント

あーやっぱり、AEあった方がいいっすか...そうっすよねぇ当然っすよねぇ...

いやなんでもありません。

投稿: CommA | 2007年10月30日 (火) 00:10

私はライカのボディにはAEどころかメーターすら入っているのがイヤなんです。
街撮り、それも急がないような撮影なら外部メーターで困る事はないですが、人物のスナップや店内など露出を計るヒマが無いときAEがかなり助かります。人物スナップの時は世間話しつつカメラの上に付けているVCメーターに目をやりながら密かにセットしていました。露出計の値をカメラの絞りやシャッターにセットするタイミングもありますからね。
ベッサはコレクターアイテムじゃないからAEあっても、いやある方がいいです。

投稿: ariari | 2007年10月30日 (火) 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/16910823

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田−角館−江刺−花巻:

« 大館−秋田 | トップページ | 気仙沼立ち往生。 »