« おとなだって駆け抜ける。【デジ編】 | トップページ | --光と影-- ご近所編 »

2007年9月 4日 (火)

【まちの記憶と記録展】搬入しました。

9/2のイベント【まちの記憶と記録展】こどもたちの「一本勝負」展示ですが、さきほど搬入してきました。ただし、展示は明日から金曜までの三日間になります。昨日のブログの記事で本日夕方からとの案内は訂正致します。すみません。

Dscf9925

オーロラタウンイベントスペースにて。

Dscf9927

こどもの写真はインデックスが大きめです。

Dscf9928

大人の部はこどもたちのお母さん、イベントスタッフ、そしてウリュウ君、私の写真もあります。
取り急ぎ報告まで・・・


|

« おとなだって駆け抜ける。【デジ編】 | トップページ | --光と影-- ご近所編 »

コメント

展示、お疲れ様です。
一本勝負関係者としては、見逃せない展示ですね。
子供達の作品もそうだけど、ariariさんとウリュウ君の作品にも興味がありますね。
今日見に行ってきます。

投稿: ainosato | 2007年9月 5日 (水) 06:04

ariariさん、はじめまして。いつも写真を楽しみに見ています。
昨日、鉄路写真展に行ったのに続き、今日は「まちの記憶と記録展」を見てきました。
大学生・大人のみなさんの作品と、子どもたちの作品の視点の違いがはっきり分かるところがおもしろいですね。
また、同じ<レンズ付きフィルム>なのに、大人の写真はしっかりピントがあったものばかりなのに対して、子どもたちの写真の中には、ざらざらになってしまったりピンボケのものが見受けられました。写真は経験が必要ですね。
当日の雰囲気も、写真と説明からよく分かりましたよ。
今回の展示を見て、一度「フィルム一本勝負」に参加してみたくなりました。
カメラはMZ-M、レンズはDA40LIMITEDもしくはM50-F1.4なんて形で参加してみたいなあ。

投稿: よっち | 2007年9月 6日 (木) 22:48

>ainosatoさん
なかなか面白かったでしょう?こどもの「まっすぐな」視線は理屈や技術を超えています。ウリュウ君の5枚は私がセレクトして、私のはウリュウ君がセレクトしてくれました。

>よっちさん
お越しいただきありがとうございました。
まあ、写ルンです、でも近寄ったり動かすとぼけますので、その辺は致し方ないかと思います。ピンぼけとかはこの際あまり気にせず、視線だけを感じ取ってみたいですね。
一本勝負、はい、機会がございましたら・・・
宜しくお願いします。

投稿: ariari | 2007年9月 6日 (木) 23:47

おつかれさまでした!
実際にプリントされた写真をみるのってたのしいですね。
一緒に撮影しているところをあるいていたけど、
展示をみながら、こういうふうに撮りたかったんだな~??
なんていうことを思いながら写真みてました。

大人の写真もおもしろかったですね。
こういうのって、人それぞれの違いがでるところが
とっても面白いですね♪

なお、「札幌てくてく」からトラックバックさせていただきました。

投稿: ayaka | 2007年9月 7日 (金) 10:19

>ayakaさん
先日はお疲れさまでした。この企画は続けたいですね。ボランティアもいっぱい手を挙げてくれるはずです(笑)。
こどもの見ていたもの、ふ〜〜ん、そうかぁ、あれだったんだ。って楽しめました。深いなあ、って、写真は。技術に頼らず心で見る事、心がけたいです。

投稿: ariari | 2007年9月 7日 (金) 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/16340663

この記事へのトラックバック一覧です: 【まちの記憶と記録展】搬入しました。:

» まちの記憶と記録〜ストリート1本勝負! [札幌てくてく−まちなかジャーナル]
6/23(土)と6/24(日)に資生館小学校の子どもたちに参加してもらった、「ま... [続きを読む]

受信: 2007年9月 7日 (金) 10:13

» まちの記憶と記録〜ストリート1本勝負! [札幌てくてく−まちなかジャーナル]
6/23(土)と6/24(日)に資生館小学校の子どもたちに参加してもらった、「ま... [続きを読む]

受信: 2007年9月12日 (水) 21:39

« おとなだって駆け抜ける。【デジ編】 | トップページ | --光と影-- ご近所編 »