« 岩手・純情編【花巻・鉛】 | トップページ | もう一つの土曜日。 »

2007年7月 5日 (木)

岩手・掘り出し編【笑】

今年のお正月、そう盛岡で撮影した画像が出てきました。ライカM2からM4へ買い換える時、「あれ?おいおいフィルム入っているじゃん」とあわや裏蓋パッカーンとやっちまうところでした。
しかも期限切れのフィルムなので「やや」アンダー気味。ま、なんとかなるでしょ・・・

題して【期限切れ一本勝負:盛岡・光と影】・・・なんちゃって

Fh010006
午後の日差し。強烈なのだが、どこか柔らかい・・・旧岩手銀行本店(現中ノ橋支店)が美しく渋いっす。

Fh010010
スルーできないんだよねぇ・・・建て増し家族割。

Fh010012
石内都へのオマージュ(爆)・・・いやぁ、この建物を見逃したら写真の神様に、どつかれんのちゃいます?

Fh010004
光と影。説明不要・・・・すね。

Fh010013
光と影、その2。あの小窓がなければ写していなかったかも。気になる、気になる昔のお便所風小窓。

Fh010016
色あせそうな思ひで。シアワセなのだろうか、今も。旧い写真館にて。

Fh010017
光と影、その3。盛岡駅新幹線ホームにて。強烈な夕陽がMAXやまびこ、を照らす。

この一本がライカM2で撮影した最後のフィルムになりました。SUMMILUX 35/1.4の渋い描写がとても似合うシーンでした。期限が切れたカラーネガと実にマッチするこの感覚、クセになってます(爆)。

|

« 岩手・純情編【花巻・鉛】 | トップページ | もう一つの土曜日。 »

コメント

底蓋を開けなくて良かった・・・(笑)

「古い写真館」好きなカットです。

投稿: 中さん | 2007年7月 5日 (木) 20:24

>中さん
「なかさん」ですよね?
古い写真館に飾られた写真に重みを感じます。色がすっかりあせていてもなんだか凄くいいんです。

投稿: ariari | 2007年7月 5日 (木) 22:01

古い写真館に飾られている「写ルンです」が気になりました(笑)
なぜゆえに(爆)

期限切れのネガで写した色褪せた写真が堪りません。

投稿: 小樽ではたらく本部長 | 2007年7月 6日 (金) 17:39

>本部長さん
あのポスターが効いてイルンですよね。期限切れ一年半だと感度がキビシーけどなかなかですよ。お試し下さい。

投稿: ariari@銭函 | 2007年7月 6日 (金) 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/15652782

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手・掘り出し編【笑】:

« 岩手・純情編【花巻・鉛】 | トップページ | もう一つの土曜日。 »