« 新潟2007【総集編】 | トップページ | 軽く下見。 »

2007年6月 3日 (日)

あばうと新潟。

今回の旅は自分にとっていろんな意味で「写真回帰」への旅でした。今まで写真に関わる仕事をしていて、でも自分の本意ではない部分との矛盾とか色々考え【このままでいいのかオレ!】....仕事を辞めたらまた変わるんじゃないか?そんな思いで昔の写真を発掘してUPしてみました。コレ、自分にプレッシャーかけているわけです。20年前のスタイルに戻れるのか。

Nigata002モノクロを主体にした「旅」の街撮りは私がもっとも好きなスタイルなので、どうせならいつもの東北ではなく訪れたことのない街を選びました。今年は時間の取れるうちに日本海側を南下したい、そう考えて新潟にしたのですが本当に正解でした。
東北とは文化圏が異なると言いつつ、米どころですからどこか似たような雰囲気を感じます。また、商店街の光景は最も私が好きな匂いがプンプン。これはバスに乗って空港から駅までの移動で「この街はイケる」と感じました。(この画像はバスの中から撮影しています)
ああ、きっと良い旅になるんじゃないか。そう思えたら8割は成功じゃないかって。

Nigata011初物に弱い、というか観光気分とは一味違う緊張感とでも言うのでしょうか。なんだかドキドキする自分がオカシイ。ここは日本なのに、なんだかワクワク。九州へ初めて行った時よりもカメラを持つ手に手応えを感じましたね。
萬代橋で絵を描いているおじさんと話をし始めて、ああ、やっぱり日本ってまだまだ捨てたもじゃないって感じましたね。まだまだ私は日本の街を撮らなくちゃいけない、そういうものを思い知らされたのです。
ありがとう、新潟。(笑)

まあ、誤解を恐れずに言うならば「言葉が通じる」という旅の安心感は当然なんですが、住む人の心がとってもいいんじゃないかって新潟で感じました。

Niigata_a28

今回、カメラの選択にかなり迷いました。当初はニコンFに悪魔君で行こうと思ったんですが、あまり使っていないレンズも使いたい。それに広角も欲しいかな・・・するとズーム?ならばU2かな。でも、やっぱり原点回帰でMFだ。結局「旅に使いたい」という理由で購入したFM3Aにしましたが、正解でした。横着でAEばかり使いましたけど、露出に気を遣うことより初めての街に集中したかったので。
鉄道、バス、電車・・・自分の好きな乗り物を堪能しての旅・・・やっぱりやめられません。

カラーリバーサルが仕上がりましたら、「もう一度だけ」お付き合い下さい(笑)。

|

« 新潟2007【総集編】 | トップページ | 軽く下見。 »

コメント

お元気そうですね!
今度は新潟に行かれているのですね!いいね~♪

投稿: 律子 | 2007年6月 4日 (月) 10:25

私の場合、27年前になるんです...御歳16歳で一旦やめておりまして、さぁてそうなると、もはや記憶の霞みの彼方なんですわ(^^;
まさかまた写真やるとは思いもせず、昔のものはぜーんぶ処分しちゃったようで...

ところが。
12歳から16歳あたりで撮ってた写真で、その気になれば思い出せるものって、けっこうあるんですね。
当然、意識されていなかったにしても、ただいま現状に色濃く影を落としてるはずなわけでして...

ぶるぶるぶる。

というような方向に意識が向いたのも、これすべて"新・新・新"シリーズの刺激によるものでございます(もっと早く自前でやっとけって...)。

感謝っ。

投稿: CommA | 2007年6月 4日 (月) 23:42

>律っちゃん
お久です。会社辞めたらただの人のワシですがこうして元気なとこも見てやってください。

>CommAさん
私も自分が撮影した昔のネガが出てこなくても自分の一度なじんだスタイルを保持していたと思います。しっかり憶えているものです。
ただ、撮影した昔の写真はあくまでも一過性のものであり、このベクトルをきちんと見失うことなく進化させたいな、とは思っています。
実はそれが難しかったり。今後、どうするのか?どこまでやるのか。
ううむ、まだ分かりませんが・・・

投稿: ariari | 2007年6月 5日 (火) 03:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/15307708

この記事へのトラックバック一覧です: あばうと新潟。:

« 新潟2007【総集編】 | トップページ | 軽く下見。 »