« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

短期逃亡再び。

短期逃亡再び。
前回の桜ダメダメ旅のしかえしに急行はまなすにて出発。しかし…明日から青森と岩手はまたまた雨(泣)…
友人の見送りを受けありがたく旅が始まります。今回のカメラは迷ったあげくやはりデジタルにしました。
フィルムにしたかったのですが列車の旅ではボディを複数持っていけないからね…教室向けの教材も必要だから致し方なく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

津軽2。

Dscf0011

時間が停止している街は好きだなあ。この絵が描かれた時代はきっとこの街も今より幸せだったんだろう。
いや、もっと幸せになっているのでこのままなのでしょう。

Dscf0123

そして幸せそうな二組。ええのう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

津軽。

Kanagist0

津軽鉄道・金木駅はすでに新しい駅舎になっているはず。懐かしい昭和30年代のこの雰囲気はもうない。
しかしレイザーラモンHGが薬局をやっていたなんてなあ・・・

Kanagist2

某テレビ番組で某タレントが地元の小学生と描いた落書き列車、ん、アートトレイン?今はどうなっているのかなあ。ほのぼの親子、いい景色。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

これが無念の弘前だ!

Dscf9261

本来ならこの無数の枝にはほのかに香る一面桜色であるはずだった。ええ、悔しくてどうしようか迷ったけど出しちゃえ。

Dscf9269

ないものはしょーがない。つぼみだけなのになんだか華やかなのはここが弘前だからなのであります。今頃角館もきっといい感じでしょうなあ・・・うむむむむ・・・

FUJIFILM FinePix S5Pro AF-NIKKOR 20-35/2.8D JPEG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

冬に舞い戻る。

Fh000010
北海道に戻って昨日は暖かく好天で「よっしゃー」だったのに、今日は強風、雨、そしてみぞれ、雪という目まぐるしいお天気でした。寒い。これじゃあ洗濯物が乾かないなあ・・・
色々日々することがまだいっぱいあります。ヒコーキに乗ってどっか暖かいところに行きたいです。今までは知ったところばかりなので、行ったことがないところに憧れます。あ、そういえばソウルなんか今年行ったんだった。いや、言葉が通じてそばをたぐって・・・抜きで日本酒も(笑)・・・全く未開の地は山陰あたりかな。今年の目標、日本海側を南下してみたい、です。いい場所があったら教えてくださいな。

NikonF5 AF-NIKKOR 18-35/3.5-4.5 FUJICOLOR G400

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

眠いもんですわ。

Dscf9224
今日は某カルチャー教室にて講師。ううむ、フルメンバーなので大変・・・今日から新講座なので初めての方も多いんだけど・・・その・・・電源スイッチさえわからず、しかも充電もしておらず・・・ぜんぜん理解していない人がいて、ちょっと困った。マンツーマンならいいけど、20名の生徒さんがいるので、その方に掛かりっきりになれないからなあ。
そんなわけで今日は疲れました。朝から飯も食えず、帰りがけに某蕎麦屋さんに滑り込んだけど「蕎麦は売り切れ」です。しゃーないなー、と思ったら奥さんが「かしわ抜き」を作ってくれた。それにご飯が付いて、見事な定食(笑)。お金は「蕎麦屋なのに蕎麦が入っていないもので金は取れない」と・・・ううう。(因みに「うわあ、抜きですね」と奥さんに言ったら「え?抜きってなあに?」(笑))
体力足りないなあ、ワシ・・・眠い・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

帰還したけど....

Dscf9199
短期逃亡から戻りました。無職でも何かと忙しいため帰ってきましたが、時間が許せばもう少し滞在したかったと思いました。なにせ連日雨、しかも気温も低く桜もつぼみ・・・ううむ。
でも満開の桜だけが桜じゃないし、弘前城はいつ来ても眺めもいいからそれなりに楽しい。彼もはるか岩木山の夕暮れを見つめていた。

Dscf9206

弘前はこういう古い建物が多く桜が撮れなくても楽しいもんです。ええ、やっぱり見つけちゃうと心が弾みます。夜に撮るのがいいんですよ、こういうのは。

Dscf9210

灯りのあるところには人の生活あり、でございます。
FinePix F31fd

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

ヽ(`Д´) ノウワァァン!

ヽ(`Д´)<br />
 ノウワァァン!
弘前に着いてすぐに向かうはもちろん弘前城。しかーし…咲いていない…ん、分かっておりましたとも。はいはい。それでも来てみないと気が済まないのが性分です。
こればっかりは運もあるからのう。まあ、諦めるのも人生だ。桜は来年も再来年も咲く。また来年の楽しみができたわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

また蕎麦屋。

また蕎麦屋。
宮沢賢治先生が通われた蕎麦屋「やぶ屋」で昼飯を頂いた。いつもここでは天ぷら蕎麦ばかりなので冷たい大ざるを食べる。なかなか腰があり旨いが、ややつゆが甘口かなと。
本日は花巻散策だけど雨が桜の開花を遅らせる(泣)…あーあ、桜が恋しい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

いつもの宿。

いつもの宿。
いつもの宿にいつもの飯。でも旨いし落ち着く。サイコーだ。だから何?(笑)
あとは風呂、寝るだけ。しかも40男二人…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

短期逃亡…

三泊四日の旅に出ます。相変わらず出発しよーとしたら様々な諸問題が発生し、行く手を阻まれてしまう(笑)。
会社の健康保険を任意継続の手続きをして今日は納付書が届いた…金額を見てびっくり、毎月三万円程の支払いになるとか。独り者なんだから国民健康保険の方が安い…なんでいきなり倍になるのか会社に電話をして聞いた…まあ色々健康保険の仕組みが事業主により複雑みたいがから省くけど毎月三万円も医療費はかからんだろうから保険の意味がないよね。
まあ旅の話からは逸脱しますが(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

ケータイでも...

D1015286
昨日の画像ですけど、ここ二日ほどセミナーを受けるために拘束されとりました。ううむ、天下無職も色々大変なのだ・・・んで、昨日はデジカメ無いので携帯電話のカメラで街撮りスナップ。ん、高画素ではないけれど、何かほんわかしてなかなかヨイ。蕎麦を撮るだけじゃなくていいかもしれぬ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

さすらう....

Fh000014
写真に対するスタンスが退職後変わったか、というと実は変わっていないような気がします。でも、すごく気持ちに余裕が出来たことは間違いないです。旅に出ても新製品のデジカメを片時も手放せず、サンプル撮影に気が抜けないことを思えばそりゃー楽ですよ。
でも、フィルムばかり使うようになるわけじゃなく、デジタルも今後どんどん使うことでしょう。フィルムじゃなくちゃ出ない感情とかやっぱありますが、デジカメだってなかなかイケます。しかも画素数とか、ノイズとかにこだわることなく、自由に表現していくことに私はきっと変わらずやっていくでしょうね。
札幌在住の竹本英樹さんの写真展、紹介するのが遅れて申し訳ないのですが今日最終日であらためて拝見してきました。彼の表現は見る人の目にとけ込みます。それは懐かしい光景?昔見た何か・・・あのときの想い・・・
ぜひ、彼のサイトへ訪れてみてください。
dear FILMS
私の写真も、またユルーく始まります。

Nikon F5 AF NIKKOR 18-35mm/3.5-4.5 FUJICOLOR G400


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

たまにはマジメに花なんか...

撮ってみたりする。たまにはイイ息抜き兼ねて。
なぜか毎日忙しい....明日も明後日も退職者向けの手続き、再就職支援などのセミナーに一応出なくちゃならないのであります。一日拘束されちゃうなあ。おまけに昨夜から徹夜に近い仕事をやってまして、かなり眠い。今も原稿執筆の合間を見てカキコ....
Dscf9225

Dscf9220

Dscf9208

今日の画像はhirosさんとこの写真を見て「やばい」と感じ(笑)慌てて百合が原公園へ。チューリップが一番好きな花。なのでちょっと散歩に....
春ですねえ〜♪
FinePix S5pro AF Micro-NIKKOR 60mm/2.8D 3024x2016から横640へリサイズ JPEG ノーレタッチ 
Dscf9217_1


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

(爆)・・・

今日は画像無いです、すいません。
面白い物見つけちゃって・・・ヤフオクなんだけど・・・
これって差し押さえ物件ですか??・・・缶コーヒーのオマケですけど(^^;
矢巾町は岩手県にあり、盛岡市と花巻市の間にあるので私も馴染みのある町ですがぁ。。。困っているんでしょうか。しかし税金払えないからってねぇ。
もっとも後志も似たようなもんだが。これ、誰か買ってあげて(笑)
ワシも税金を払えなくなったらミニカーとか差し押さえられるのか・・・いや、ミニカーならいいがシャワーキャップとかアレとか・・・ばく。
みなさん、税金は滞納しちゃダメですよ〜〜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

暮れる前。

Dscf9193

今日の銭函は夕暮れがキレイになるんじゃないかと思ったけど、予想したほどではなかったなあ。無念。
でも暮れる頃からの街並みが好き。小樽は市内もいいけど、銭函もなかなかいいもんです。

Dscf9194

明日は良い天気ならいいですねえ。もう雪はたくさん・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

藍は青より蒼く・・・

Dscf9181
蒼い時を過ぎた頃、藍に限りなく近い空と海が忍び寄る。雨が降る銭函の地には波のざわめきと、側を通る車の雨水を踏みしめる音だけがたびたび訪れる静寂に混ぜ合わせて聞こえてくる。
4月だというのに朝は雪が積もった。春はもう来たはずなのに空の蒼はとても寒々しい。

※母親の手術は無事に終わりました。お気遣いメールなどありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

お休みします。

以前から持病のある母親が昨夜から入院し、明日手術のため土曜日の更新までお休み致します。すみません・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

新学期。

Dscf9023

先日の北海道庁前で撮影したクロッカスが咲きました。逆光で全くモニタが見えない状況なのでいい加減な構図ですいません。地面ギリギリにカメラを置くとほんっとに見えないです・・・ううむ。
でも、いいね。可愛い・・・ああ、春なんだね。そんなわけで今日から某カルチャー教室の新学期がスタート。新たな生徒さんがいらっしゃいました。今期は三つの教室を担当するので忙しい(が、金に全然ならんのが悩みのタネ)けど、楽しく授業をしたいと思います。欲を言えばもーすこし若い生徒さんがいたら・・・(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年4月10日 (火)

彩り【2】

Dscf9157

今日も彩りシリーズ(笑)。昨夜とは違って今度は色々な色彩が画面を彩ります。が、派手じゃなく枯れたような渋さがミソ。意図的にカラフルにした計算は感じられない建物なのに、時が経て枯れてきた方が被写体に向いているような。やだなー、撮れば?って言われているような気がして・・・

※なんだか毎日スゴイ忙しいです。もー、会社員並み(爆)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

彩り。

Dscf0090
記憶の中にある色合いは、どこかに偏っているように思えます。強烈な印象の彩り(いろどり)に惹かれカメラを向ける人は多いはず。でも写真にしてみると何かが物足りない・・・記憶の方が案外美化されたり、最初のイメージが強烈すぎてしまったり。
私は若い頃モノクロームでばかり写真を撮っていました。今思えば大切な列車などの映像もモノクロなので「カラーにすればよかったかなあ」なんて思うこともあります。が、どっこい、その時の色を憶えているものですね。記憶にリンクする写真をこれからもたくさん撮っていきたいなあと思いますね。

※FinePix F40fd リサイズ Photoshopにてブルー系以外の彩度を落としています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

小樽・春でごわす。

Dscf9144
小樽は遅い春を迎えました。が、あいにく天気がぱっとせずの日曜日。まあ、古い家を撮影したいなーと街をブラブラ。小樽では古い家を探すなんて赤子の腕を捻るよりも簡単だけど、それを上手く撮影するのは案外難しいもんだ。
そもそも小樽の家と対峙するのにコンパクトデジタルカメラしか持参していないなんてナメている証拠だ。
けど、ま、弘法筆を選ばずじゃけんのう。(違うなー)

Dscf9145
人が住んでいる匂いのする家はやっぱりいい。どんなに古くとも帰る場所があるってーのは素晴らしいことだもの。だから暖かい。生々しい補修跡も住むためなのだからそれはそれで美しいのだ。

小樽は着飾らない人々の街なのでホッとするのよ。

FinePix F710 16:9 WIDE MODE リサイズ、トーンカーブでコントラスト微調整。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年4月 7日 (土)

農園の四季。

Nagamitsu1本日、蕎麦探検隊がまた新たなお店を発掘しました。
札幌市内とは思えないほどの雰囲気、札幌市清田区有明にある「永光農園」さんの蕎麦屋「農園の四季」というお店です。なんたって金、土、日、および祝しか営業していない!しかも11:30-15:00という営業時間(まるで東区のどこかみたいだ(^^:)
ここは有精卵が有名で、一パック400円で販売していますが、今日は早くも売り切れていて残念。あと、たまごシフォン、そばシフォンのケーキも売っています。夏になれば色々な野菜なんかもあるようです。札幌市内でもここの玉子を使ったお寿司屋さんがけっこうあるようです。私が好きな某寿司屋さんもここのを使っています。


Nagamitsu2冷たい蕎麦はもり、大もりだけ。あとは生卵つきだけがあります。蕎麦は十割ですが、これが意外に二八みたい。なめらかで歯ごたえもあり、香り十分な旨い蕎麦です。ただし、つゆが甘めで今ひとつ香りが足りないのが残念です。
因みに暖かい蕎麦はかけ、月見、とろろ、かしわ、親子があります。やっぱり鶏肉とタマゴつながり(笑)。
もりはこのように皿に盛られてくるのだけど、せいろがないので水切れもちょっと悪いかな。まあ、香りがイイ蕎麦だけに乾くよりはマシかなと思います。量は画像の通り、大もりでそこそこの量があるので満足。
そして、もう一つメニューが・・・

Nagamitsu3真打ち、ここのタマゴを使った玉子焼き!これ、これ。ふんわり柔らかくて甘くて最高に旨いです。お手製ケチャップや醤油で頂きます。んんん、これはたまりません。
ぜひ、みなさんも行ってみてね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

発掘あるある....

Dscf9024本日会社で大整理....というか、今日で追い出されました(笑)。自宅に持ち帰った私物、キャリートランク5個分(爆)....さすがにそれなりに在籍しているといっぱい色々な物が出てくるものです。が、どーでもいいようなものばかり。つまり「ゴミ」ばっかりだ。捨てちゃえばいいのだが、これからなんたって私はプータローなのだから売るしかないでしょ?
んで、同僚がこんなもんくれた。ニコンF2フォトミックに旧型非Ai80-200mmだ。ううむ、捨てるならくれ、とばかりに頂いてきました。が、ファインダーの取り外しノブは壊れているし、カメラ本体の巻き上げレバーも予備角が利かず壊れたまま・・・ま、いいか。とりあえず部品取りにはなるでしょ。
しかしなあ、本当にゴミ屋敷になっていくのが怖い。どうしようか。。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

札幌・春の訪れ?

Dscf8186_1

やっと根雪が消えたという札幌気象台の発表があり、春が来たような気分だったのに今日の札幌は雪が降ったり、寒かったりと何だか相変わらずよーくわかんない天候。
しかし北海道庁旧庁舎前の庭では、ようやく春の雰囲気を味わえる季節になりました。ううむ、可愛い。
思えばもうすぐGWなんだね、ワシは毎日GW(ばく)だけど。でも、今日も明日も会社で仕事なんだな、うむ。

FinePix Z5 AUTO(macro)

【春のニュース】
※今日から携帯からでも見られるようになりました!(ただしまだβ版)左下のバーコード読み取ってね!
※「そば処 大山」さん、今日は開店後わずか1時間15分で完売。先週あたりからお客さんが集中で、デッドラインが13時頃になっています。ご注意下さい!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

銭函・やっと春模様。

Dscf9033

春がなかなか来なかった小樽・銭函もようやく春の訪れが。って、この画像じゃわかんないね。
夕暮れが赤く染まるように見えるのは久しぶりのような。暖かくなったらここでBBQやります。みなさん、ぜひ来てくださいね。抜群に旨いベーコン用意して、待っています〜♪
FinePix F31fd ISO200 1/4 F2.8

※昨日はメンテのため更新不能でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

多忙。

会社辞めたのに忙しい。本日は出社し、色々残務整理・・・お昼には懇意にしている社長さんからランチのお誘いがあり、夜も長年のお付き合いがある社長さんから晩ご飯のお誘い。途中、かなり前にカメラメーカーを辞めて商売をしている方も合流し楽しく会食・・・明日も某社長様からお誘いを頂いてます。
本当にありがたいことだと思います。こうして私ごときの為に駆けつけてくれる方々・・・「お前さんは絶対に写真業界に残らないとダメだ!」と言われちゃう。
私の誇りはただ一つ。
「お客様の顔を見て仕事をしてきたこと」ですね。
上司や会社を見るのではなくお客様を見てきた。上司を怒らせてもお客様を怒らせない。上司の笑顔なんか要らないけどお客さんの笑顔が嬉しい。たくさんのお客様に喜んで頂いて私もとっても幸せな会社人生でございました。それが私の誇りであり、財産なのです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

ありがとう。

Dscf7820_1この蕎麦は今日の物じゃないですが、実は某蕎麦屋さんのご主人より先日「退職お疲れさま会をやろう」とお誘いがあり、本日夕食をご馳走になりました。
場所は某鰻屋さん。はい、ムチャクチャ旨かったです。ご主人は八幡屋磯五郎の謹製山椒を持参(笑)。どうやら行きつけのお店ということで、山椒談義や一味談義を鰻屋さんのご主人と始めちゃった。
その後、またまた行きつけだという喫茶店へもお連れ頂いた。ここもスゴイの。自家焙煎のコーヒーが飲めるお店なんだけど、マスターがホテルのレストラン出身ということでご飯も充実してしかも安い。丁度ハンバーグのオーダーがあったので運ばれる前のディッシュを見たら「でかくてボリュームたっぷり!」で思わず「今度はアレを食べなくちゃ」というほどのもの。
はやり某蕎麦屋のご主人の行きつけだけあってどのお店もとてもいいところ。なるほどなあ、と感心するばかりでした。本当にありがたいです。色々蕎麦屋さんの裏話をゆっくり伺えて大笑いしちゃいましたが。
今度は火曜日にお蕎麦頂きにまいります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »