« 銭函・まだ春は・・・Part2 | トップページ | 本日休刊。 »

2007年3月11日 (日)

銭函・やっぱり春は遠く Part3

しつこいねー(笑)。
Dscf9090

今日の銭函は「雪 ときどき吹雪」....海岸通に人影もまばら。空も寂しい・・・

Dscf9096
不法投棄されたタイヤに春が来ることはないのだけど、追い打ちをかけるような仕打ちもやだね(笑)。

Dscf9094
風雪波浪に曝されて露呈した恥ずかしい照明器具。ちょっとエッチ(爆)。

慌てなくても春は来るから冬の名残を愉しんでみましょ。

FUJIFILM FinePix F710

|

« 銭函・まだ春は・・・Part2 | トップページ | 本日休刊。 »

コメント

左曲がり。この事実から、照明器具の持ち主は右利きである事が推定される。

あああっ!最近の俺のコメント変だ!これじゃ単なるエロ親父だよっ!

投稿: hurryblood | 2007年3月12日 (月) 02:20

いやちょっと待てよ?これは左曲がりじゃなくて、ブツを真横から見たものか?
だとしたら凄ぇ『折れ角度』である。
この事実から、照明器具の持ち主は挿れるのに並々ならぬ苦労を強いられる事が推測される。

大変だっ!

投稿: hurryblood | 2007年3月12日 (月) 02:30

全然しつこくありませんよ!
ariariさんは銭函のエバンゲリストですよ。

でも立て続けに笑わせていただいております。

「謎の一味」、笑えないけど笑ってしまいました。
2年ほど前、灯台茶房でもGABANのブラックペッパーが
某アジア系観光客に略奪されましたよ(^。^;)
(現在はそんなことありませんが...)

マルフクとキリストの名コンビに優先順位があったなんて(爆)

そして今回の照明器具は苦笑させていただきました...
不思議なくらい生々しいものでして(^。^;)

投稿: 小樽ではたらく本部長 | 2007年3月12日 (月) 09:02

うっ。
反応したくないのに、勝手にキーを叩いてる。
やや化成方形か・・・?
ちなみに石狩湾のボッキ貝は美味しいらしい。

投稿: たかちん | 2007年3月12日 (月) 10:24

ううん、この天気だとシリーズは長期化すると思われ・・・。

これさあ、よく出来てるよ。根元がね、可動するでしょ。
つうことは何らかの刺激を与えると上をむくと推測され・・・・、錆びついてて無理か。(涙)

一枚目の見事な退色具合に惚れ惚れ、って、今さら遅いか。
罪だぜ、三枚目。(○○物陳列? ばく)

投稿: DENZI | 2007年3月12日 (月) 22:02

>hurryどの
....その洞察力を他のパワーへ向けることを願ってやみません(爆)。

>小樽ではたらく本部長さん
灯台で某アジア系の団体が押し寄せたのを実感しました。日本人の中年連中が台湾、韓国へ行けば似たようなことをやっているんだろうなあ、と思いました(笑)。
マルフクの看板は全国津々浦々ありますが、実際にマルフクの看板だけを追求しているマニアさんがいます。

http://a109109.cool.ne.jp/029/

ここのサイトでは小樽での看板も紹介しています(笑)。マニアってやっぱりスゴイです。

>たかちんさん
相変わらず下ネタ(だけ)には食いつきますね(笑)。やっぱりジェット機を飛ばしているヒトとは別人だとあらためて思いました(ばく

>DENZIさん
まだ冬が続くね〜おかげでこの照明も元気ないす。春になれば上向きになって....こっそりDENZIさんが手を加えるということでよろしいかな。
中央バスのバス停、ここは潮風対策として透明プラスチックのカバーがついているのです。凄いなあ、中央バス。好きだぜ中央バス!

投稿: ariari | 2007年3月13日 (火) 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銭函・まだ春は・・・Part2 | トップページ | 本日休刊。 »