« 1/1000の誘惑。 | トップページ | 出しなはれ! »

2007年1月24日 (水)

ソウル VS 台北

Dscf0072
二週続けてアジアを彷徨う私、晩ご飯を食べに行ったソウルは初めての場所。韓国という国については色々思うところあり、なんだけど「行ったことのない国」についてあれこれ言えないわけで一度は行くべきだろ、と今回急襲。旅程は恐ろしいスケジュールで現地到着が20時、翌日の11時には空港へ向かうというドタバタ劇。男だね、オレ(笑)。
寝る時間を引けばわずか5時間しか自由な時間がなかったこともあり、ゆっくり見ていないのだからあれこれ言うのもやっぱり筋違いかと思うが台北とはかなり違う印象を持った。今回は明洞(ミョンドン)というソウルから地下鉄で二つ目の駅にホテルを取る。駅の出口真上が即ホテルという絶好のロケーション、しかも夜の賑わいスポットでもある明洞、それに南大門も歩いていける。
Dscf8083
まず街が汚い。老いも若きも平気でゴミを道路に捨てる。タバコもだ。つばもタンも吐くし、地下鉄の駅でもホームでも平気で汚すのにはちょっと驚いた。あと携帯電話命、なのかね〜・・・地下鉄でも携帯で話をする人がメチャ多い。そもそも電波が届くというところがオカシイのだが。マナーモードなんかしている人もいない。それに比べ台北は思った以上に街はキレイだし、ゴミ箱も多い。トイレも水洗でほとんどがキレイに常に清掃されている。マナーも日本以上に厳しい印象を受けた。まあ、台北でも地下鉄での通話は多いけどソウルほどではなかった。(飛行機内でも平気で電源を入れるのは韓国人の恐ろしいところ)勿論、地下鉄の駅や車内での飲食はガムを含め絶対に禁止。対してソウルは地下鉄のホームに自販機や売店が多いことも要因かと思うが、ちょっと見苦しいなあ。
Dscf8123
ソウルの悪いところばかり書いても仕方がないので食い物編だけど、これは旨かったね。やはり屋台や食堂の味は結構好きだ。また日本語はほとんど理解してくれるのもありがたい。それだけ日本からの旅行者が多いってことだろうし、事実若い女性の二人連れがかなり多いので出会いを求める諸兄は今すぐソウルへ行け(笑)。
ただ看板や標識はかなり苦労する。ほとんどハングル語しかないので、まったく読めないのが困った。なにせ、今回千歳空港で初めて考えていた便と違ったことに愕然としてしまったのだ。本当は行きが千歳〜成田、成田〜仁川で帰りは金浦〜羽田、羽田〜千歳と思いこんでいた。これが逆だったのよ。なので、金浦からどうやって我がホテルへ行くのか全くわからんかった。ま、地下鉄で行けるということは判っていたけど、地下鉄も複雑で乗り換えも微妙に難しかった。台北は発音が違っても漢字でなんとなく判るので、駅の乗り換えに不自由をおぼえたことはなかった。
わずかな時間の晩ご飯旅、これだけでソウルを語るのは間違いだろうが個人的には台北の空気が私には合っているような。でも、異国という文化に触れるのは楽しいことは事実。ソウルももう一度行くべきだね、ワシ。


|

« 1/1000の誘惑。 | トップページ | 出しなはれ! »

コメント

 ソウルに眠りに‥いや、夜食&朝食しに
行かれたのですね。イミグレでは、「屋台で食事しにきた」って言われたんでしょうか(爆
 今週はフィリピン方面のレポートを期待してます! ^^;
 入国管理局にマークされんように。

投稿: えみーるぞら | 2007年1月25日 (木) 00:46

きゃー!
みょんどんだー!

私もアジアマニアです。
もすこし南ですが。

投稿: ぽちぽち | 2007年1月25日 (木) 02:38

おお、えみーるぞらさん
お名前はいつもお見かけしておりますが
P国にご興味ありますか?

年に2週間程度の来P
3年前にやっと持ち家が建った程度の素人ですが
私の知る範囲でしたらレポートしますよ^^

投稿: ぽちぽち | 2007年1月25日 (木) 02:43

ふぅんふぅんふぅん、ソウルのそういう様子は初耳でございます。パワーと洗練とは、所詮相容れないものなんでしょうか...(^^;

ムスメの親友に韓国の子がおりまして、五月の連休にでも遊びに行こうかって話が出てるもんですから、興味津々。ハングル表示しかないってのは聞いてたんですが、どうでしょうさんご一行でも問題なく行ってこれたんだからだいじょぶだろ、くらいに思ってました(笑)

投稿: CommA | 2007年1月25日 (木) 10:08

明洞の雑踏で“洗礼”を受けたら、
訪韓する度新たな一面が新鮮に感じて
案外ハマってしまう可能性ありあり(^▽^)ノ♪

投稿: 空飛ぶクマさん | 2007年1月25日 (木) 15:04

>ぞらさん
金浦のイミグレ、すっげー簡単であっけなかったです。日本人に甘いのか、それとも?
フィリピンねー。。。いいよね・・・行きたいね。

>ぽちぽちさん
ハァ?家を持っている???ちょっとー、それって凄くない?聞いていないよー。

>CommAさん
ソウル、全然さらりと見ただけなのでナンとも言えませんが、食い物は間違いないです。屋台のものは本当に旨いです。台北の屋台だと「素材」が何か判らなくて不安なものもあるけど(笑)ソウルのは見慣れたモノが多いかな。
ぜひ、食い倒れしてくださいね。
あと、英語表記もあるし、英語が堪能なCommAさんのこと全然オッケーっすよぉ。

>クマさん
個人的にはやっぱ台北っすね。ソウル寒い(爆)....次回ソウルは今年行くことは無いと思います。

投稿: ariari | 2007年1月26日 (金) 00:35

誤解があります。
英語が堪能なのは、ウチのにょーぼ。
次いで、ウチのムスメ(半年で抜かされました)(笑)

私は...そりゃま、右か左かくらいはわかりますけども(^^;

投稿: CommA | 2007年1月26日 (金) 08:43

へへへへ、いつか向こうでのんびり過ごすために
着々と・・・。さすがに自分名義では無理でしたが。

あ、家と言ってもうちにあるDVDの山より安いです。
日本でふつーのセダンを買うくらい・・・と言えば
だいたいの感覚が伝わるかな^^

P.S. 先日、飼い猫が家の横の空き地でコブラに噛まれて
お亡くなりになりました;;
そういう事がふつーに起きるところが新鮮で、すっかりハマっております。

投稿: ぽちぽち | 2007年1月26日 (金) 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/13646843

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル VS 台北:

« 1/1000の誘惑。 | トップページ | 出しなはれ! »