« 再び逃避行(笑)。 | トップページ | @台北・二日目 »

2007年1月12日 (金)

@台北

Dscf7881私の記憶が確かなら新千歳空港で花巻行きに乗ったはずなのだが、成田に着いてしまった。成田から岩手県台北市字鉛行きの週末だけ運行する特別機に乗って・・・ってな訳ないですけど、台北にいます。やっぱり「夜市」が最高に楽しいので早速お出かけ。士林の夜市はスゴい賑わいで昨年も楽しんだけど今年も食ってばかり。まずは屋台で見かけた肉まんから。ううう、この焦げ目がたまらん。一個10元!(約40円)なのに旨いったらありゃしない。食べ歩きするのがいいねー。

Dscf7886次に目が止まったのは焼きそば??かと思ったら冷麺。冷ましてから胡麻味噌ダレをかけて、さらに刻んだキュウリをトッピングして頂く。あるいは味噌の暖かい汁の中に入れて食べる。これが、また・・・「旨い〜〜」。あまりに旨そうに食っていたら向かいに座っていたおじさんが青島(チンタオ)ビールを「飲め」と一缶おごってくれた。「台湾は初めて?(と英語で話しかけられた)」「いえ、二回目です。台湾とても好きです!(と、中学生並みの英語で答えた)」すると「おお!ウェルカム!!」と握手を求められた。これが屋台のいいところだよね。うーん、久しぶりのビール、青島ビールって初めてだけど、コレ旨いやん!!「ベリーナイスっ!!」とすでに大はしゃぎの私だ。

Dscf7896夜市をさまよいつつ、しっかり「10元ショップ」なんかでシャワーキャップを仕入れ(笑)、徘徊。いやー、すんげえ笑えるシャワーキャップ見つけちゃったよ。中身はともかく、パッケージの日本語が最高でね・・・だからやめられないっす。
夜も更けていくのに、いっこうに人が減らない毎日縁日なのが夜市。ああ、もう結構腹がきつくなってきた。


Dscf7897もうこのまま食い歩いたら時間もかかるので、テイクアウト作戦に切り替える。昨年も頂いたお店の旨いチャーハン。中に入っているハムがバカウマなのじゃ。これで30元(120円)。さらに、お好み焼きのようなものを焼いていた店を覗いてこれまた旨そうだからゲット。うーん、大丈夫かなあ・・・と、食ってみる。「うわ、旨い!」シジミのような小さな貝とほうれん草のようなもの、これを片栗粉と卵で仕上げ、豆板醤が利いた甘辛いソースをかけてもらう。いやー、B級グルメ万歳、台北万歳、ですって。。。もう食えん。

|

« 再び逃避行(笑)。 | トップページ | @台北・二日目 »

コメント

旅の一番の楽しみって、訪れた先々の美味いもの。
いいですね~、最高の贅沢だ!
私もせめて皆さんが紹介している小樽グルメの旅に。。

投稿: hiros | 2007年1月13日 (土) 06:00

はじめまして。ボクも先日、台湾に初めて行ってきました。景色もすごく良かったし、何よりも食べることが楽しくて仕方無かったです。一人で行ったので、全食、屋台or食堂でしたが。ちなみにボク的にはC級グルメかなって思ってました。屋台の料理とか、フードコートへ行くと、100元とかになってたので、Bは中級レストランで屋台はC級かなって。ということでC級グルメ万歳!では。

投稿: Komu | 2007年1月13日 (土) 12:22

こちらは先ほど、家族引き連れて大山さん。私は冷やしたぬき大盛り、妻が藻岩山、ムスメがカツ丼セットでした。ご主人、餅をサービス(カツ丼セットの蕎麦に入ってます)してくださったりして、感謝感謝。
大盛、たしかに食い応えありました。んーむ満腹。

この夏は、アジアのどっかで食い倒れツアーをやりたいと思ってるんですが、さてどうなりますか。台北、いいなぁ...

投稿: CommA | 2007年1月13日 (土) 14:20

まるで“どこかの誰かさん”のようなスケジュール(笑)
楽しさは期間でなく密度に比例♪
お気をつけて旅をENJOYして下さいね(^▽^)ノ

投稿: 空飛ぶクマさん | 2007年1月13日 (土) 14:29

オイラはariariさんの代わりに大山へ2日連続で出かけてきました。って、今週3回も言っている(ばく。

ちなみに今日は珍しく、並盛の冷やしたぬき蕎麦をオーダー。


....と、かけ蕎麦も(ばく。CommAさんが仰るとおりかけ蕎麦に餅が入っておりました。

投稿: ほっかいどうでょう♪ | 2007年1月13日 (土) 16:45

見てたら腹が減ってきた。これはこれで辛いなぁ。
タッパに詰めてウチに寄ってって!お願い頼む!

投稿: hurryblood | 2007年1月14日 (日) 13:20

>Hirosさん
そうなんです。台北に「飯を食いに行って来るぜ」というスタンス。欲張らず、ちょっとそこまで感覚なんですよね、私の場合。旅じゃなくて日常とあんまり変わらないかも。

>komuさん
初めまして。同じようなトコ行っているんですね。同じホテルだし(笑)。
私も100NT$を超えちゃう店へは行きませんね〜。毎日ぜんぶ屋台&地元民の食堂というパターンも同じです。
唯一違うのは航空会社?(笑)

>CommAさん
ついにご家族連れですか。うーん、奥様の講評が気になりますが....
大山さんがみんなのお口に合うとは思えませんが、けっこうファンになってくれるのが嬉しいです。
アジアで食い倒れなら台北しか知らない私が言うのもおこがましいですが、やっぱり台北はいいですよ。

>クマさん
クマさんがどーゆー感じで街をウロウロしているのかが気になります。今度こっそり後をつけてみていいですか?
って....ストーカーじゃねーか。無理なく行きたいところだけをゆっくり、が台北のコツかも。

>ほっかいどうでしょう♪さん
すっかり「冷や&かけ」になりましたねー。通ですね。私は帰国してすぐに温かい蕎麦を....ああ、もう大山さんに行かないと死んじゃう(爆)。

>hurryさん
名古屋から青森経由はちょっと辛いッス。また夜行で帰れって?(笑)

投稿: ariari | 2007年1月15日 (月) 01:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/13460747

この記事へのトラックバック一覧です: @台北:

» 台湾の屋台食 [SomeTime通信]
本サイトで紹介した台湾旅行での、 美味しい屋台料理を、コチラのブログでも、 紹介してみようと思います。 台湾に興味がある方、 行こうか、どうしようか迷ってる方、 ぜひ、実際に行って堪能したきてください。 海鮮タップリ麺80元(304円) 具がタップリであっさりして、温まりました。 士林の駅前で発見! 日本の肉まんに似ていて、衣はパリパリ感があり、 美味しかったです。 1個10元(38円)、野菜と肉がありました。 大好きな豚の角煮が大胆に1枚乗っ... [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土) 12:16

« 再び逃避行(笑)。 | トップページ | @台北・二日目 »