« 部屋の片づけ中です。 | トップページ | 初・大山。 »

2007年1月 8日 (月)

上品であるということ。

D1015471_1今日は毎年恒例の「トミカ博」のためSTVスピカへ行く。子供ワンサカ当たり前なので、さっさと入場記念トミカをもらい、会場でしか買えないトミカを買って出てゆく。
その後大山さんが開いていないので致し方なく蕎麦屋新規開拓活動を行う。円山の「さ○ら庵」は雑誌に出ていたのでとりあえずチェック・・・店はわかりにくく、すっごく小さな看板が上品に出ているだけ。「どう、見つけて頂けましたか?」とでも店側に言われているようだ。高級料亭じゃないんだからさ・・・店内へ入ると洒落た雰囲気で「こりゃダメかな」と感じる。
すかさず冷やしたぬきを注文。だが「やっぱりお上品ね」という結論で終わる。不味いワケじゃないんだけど、更級で歯ごたえも喉ごしも良い割に香りがしない。更級は上品な甘い蕎麦の香りと味があってこそ、なんだけど残念ながら大山さんに慣らされた私の舌には今ひとつ物足りない。量も大変お上品で丼じゃなくお椀を一回り大きくしたようなもの。まあ画像を見てもらえれば箸などの大きさと比較してくれれば一目瞭然。
隣の人が大もりを頼んでいたけど、運ばれてきた蕎麦は大山さんの普通盛り程度。ここの蕎麦は「大盛り」にしてもらうと300円増し!なのである。
ま、色々なお店があっていい。でも、蕎麦は上品ぶった食い物じゃないと思うんですよ。なので、私は円山界隈の蕎麦はもういいや、と。帰り道大山さんの前を通ると薄暗い店内に厨房だけに明かりが灯り、ご主人が仕込みをしているのが見えた。あああ、明日から今年の商いが始まるけど私は行けそうにない。もう我慢の限界(笑)。

|

« 部屋の片づけ中です。 | トップページ | 初・大山。 »

コメント

もうダメです。
ガマンの限界です。
(x_x)

明日、爆盛食べに行こっ!!

投稿: ほっかいどうでしょう♪ | 2007年1月 8日 (月) 23:23

ヽ(`Д´)ノウワァァン
阻止してやるっっっっ!!!

投稿: ariari | 2007年1月 8日 (月) 23:34

本日、東区を歩いてみたんですが...

あまりに広うござんすねぇ(^^;(^^;(^^; 
まるでわからじ...そりゃそうか...(; ;)

しかし蕎麦ということになりますと、
ウチの父親は島根は松江の出身でして、出雲蕎麦を自分で打ちます。私のいとこが当地で有名(らしい)蕎麦屋に嫁いでおりまして、そこから毎年粉を送ってもらったりしまして。

なかなかに(たぶん相当に)、旨いです。あくまで出雲蕎麦なんで、ちとスタイルが違うんですけどもね。

投稿: CommA | 2007年1月 9日 (火) 19:32

>CommAさん
おお、徘徊しました?大山さんは下記を参照にしてみてくださいね。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=43%2F4%2F41.619&lon=141%2F23%2F22.55&layer=1&sc=3&mode=map&size=s&pointer=on&p=0650042&CE.x=321&CE.y=230
わかりにくいのですが、環状通りの一本内側です。
出雲蕎麦・・・いやー、食べたことがないので味わってみたいです。現地へ食べに行くってーのもいいですねえ(笑)。

投稿: ariari | 2007年1月 9日 (火) 23:11

...まるで見当違いでした(笑)
多謝。近日中に、必ずや。

投稿: CommA | 2007年1月10日 (水) 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/13395055

この記事へのトラックバック一覧です: 上品であるということ。:

« 部屋の片づけ中です。 | トップページ | 初・大山。 »