« また蕎麦ですかい。 | トップページ | 越年隊帰還。 »

2007年1月 3日 (水)

サヨナラ岩手県。

サヨナラ岩手県。

名残惜しいけどいつもの宿を発ち、盛岡市内でブラブラブラじゃあ。昼飯はやはり麺となりまして『食道園』の冷麺を頂きました。歯ごたえのある強いコシの麺、牛のテールから取る絶妙なスープに別辛を添えて堪能しました。やはり冷麺はここに限るなあとしみじみ。その後市内を散策して初めて見た蕎麦屋を発見しちまって飛び込む。はぁーまた食うのかい…二八のざるを頂いたが意外なほど旨かったのです。まあ冷たい蕎麦からしばし離れていたからかも。400円はリーズナブル!
盛岡駅からは新幹線で八戸まで行き、スーパー白鳥で函館に。そこで本日は先行しているいんぷさんと合流する予定。
実は昨夜、風呂場で大騒ぎしている三人の子供を叱りつけた。正月早々にこういうことはしたくなかったのだが、湯船で泳ぐはダイブするわでメチャクチャだったのでついに怒り爆発。するとあろうことか親が逆ギレ。『なんだと?この野郎、休みにわざわざ来てたまに騒いで何が悪い!』と私を逆に威嚇する体たらく。ワシはヒルマンよ(笑)…ガンガン説教したけど益々ひどくなる。子供を焚き付けて『もっと遊べ、泳げ』とバカ親。他のお客さんも『バカにつける薬はない』と呆れ果てた。ワシは何も悪いことは言ってない。
まあ正月ならではのバカ親子には頭がきたけど、今の日本はこんなバカが増え続けているんだろうな…あんな親に育てられた子供じゃ先が知れる。
まあ、そんな事もありましたが笑って帰ります。

|

« また蕎麦ですかい。 | トップページ | 越年隊帰還。 »

コメント

全裸殴り合いってな事態にはならんで済んだんですね...そういう相手ってとかくエスカレートしがちなんて、なにしろご自分が傷つかれないよう(文字通り)、お気をつけて...

いやその、私もそういうの我慢ならないタチですもんで、自戒も込めて(^^;

盛岡...えぇと、じゃじゃ麺はたしか盛岡発祥だったような記憶がおぼろげに。私は仙台で一度食ったきりですが、盛大な二日酔いにもかかわらず、えらく旨かった覚えがあります。そちら方面は今回は探求されませんでしたでしょうか(^^)

投稿: CommA | 2007年1月 3日 (水) 21:17

>CommAさん
いや、相手が殴って来ないかな、と思っていたんですけどね。そしたら即ブタ箱にでもぶち込んで反省させようかと。意外に小心者じゃないかな・・・「子が子なら親もバカだな」と挑発したんだけど(爆)。ま、こう見えてこういうことに目を背けない性分なのでいつか刺される友人が申しています。

じゃじゃ麺は「白龍」というお店が発祥です。今でも人気の高いお店でして、やっぱり一味違います。
二日酔いにはもしかして一番いい麺ではないでしょうか?(笑)

投稿: ariari | 2007年1月 4日 (木) 02:05

超お久しぶりです。
私も静まりかえった白猿がすきです。
あのシ~ンとした神秘的なところがいいのです。

さぞ気分を害したことでしょうが、そんなときはそそくさと私は退散しますです。

投稿: めい | 2007年1月 8日 (月) 21:47

>めいさん
白猿からお帰りなさい〜楽しまれましたか?
深夜の白猿はやっぱり最高です。あそこで時間を忘れます。気が付けば一時間なんかアッという間。
今年は行ける回数が減るかと思いますが、時間を作ってまた・・・
藤三旅館自炊部ファンクラブ作ろうかな(笑)。

投稿: ariari | 2007年1月 8日 (月) 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/13318164

この記事へのトラックバック一覧です: サヨナラ岩手県。:

« また蕎麦ですかい。 | トップページ | 越年隊帰還。 »