« 鉄の日。 | トップページ | 紅葉なんだけど.... »

2006年10月15日 (日)

絶滅寸前。

Dscf7203_1この土日、珍しく寝不足です。まあダラダラ過ごしていただけなのですが、どうにも疲れが抜けませんな。年には勝てないということ?
若い写真家さんのエネルギーに触発されて自分もちゃんと写真を撮るんだという心意気を燃えたぎらせたり、もう一花咲かせるんだ、という(何のだ?(^^;)気持ちはあるのにやっぱり頭はジジイ。
しかも枯れた花に哀愁を感じて「朽ち果てる寸前のもの」にも愛情を注ぎたくなるのがワシだ。思えば小樽こどもの国もそうだったが、今年の3月で閉山となった札幌の豊羽鉱山も写真をちゃんと撮っておけばよかった。とりあえず近い場所の絶滅危惧物体から資料的に撮影せねばならん。まずは毎日利用している我が家の近所にあるバス停脇に咲いていたひまわりから(爆)。こういう事が大事なんだ。資料的価値をどこに見いだすかは個人差によるだろうが、東北に散見される名もないような古い雑貨店や洋品店も早い内にローラーせねば閉店になっちゃうもんね。

|

« 鉄の日。 | トップページ | 紅葉なんだけど.... »

コメント

資料的価値追求の為なら、写真・包装用品・レシート・不燃ゴミ等々…何でも保管するぜぃ。
しかも作戦遂行時には運転手に早変わり!
後悔あとに立つ!(←当たり前だよ)いつでも使ってやって下さい♪
因みに…自分が撮影する営業中の店舗は、なぜか半年以内に閉店します。匂いを感じて撮影するのか、写真を撮るから潰れるのか?(謎)

投稿: hurryblood付添係 | 2006年10月16日 (月) 14:55

>hurry君〜♪
やさしいね、相変わらず。やらしいね、愛変わらず。
実際岩手でも半年の間に閉まっちゃった店があったし、まったくもってヤバイ。
あの稲垣村もよかったなあ・・・
「写真を撮るから潰れるのか?」それに一票。ワシの場合、付き合った女性の写真を撮ると半年後に別れます(爆)。(ってーか、全部別れているじゃん)

投稿: ariari | 2006年10月17日 (火) 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/12298848

この記事へのトラックバック一覧です: 絶滅寸前。:

« 鉄の日。 | トップページ | 紅葉なんだけど.... »