« 静。 | トップページ | キャンプ… »

2006年9月 8日 (金)

旭山動物園。

Dscf7108新機種S6000fdとS9100のサンプル撮影のため旭川の旭山動物園へ。お店から「動物園の画像が欲しい」というリクエストが多くなっておりまして・・・
屋外はまあ、どんなデジカメでも撮影に苦労することはないと思うけど、やっぱり室内での動物は高感度デジカメじゃないと厳しい。激しく動き回る動物に手ぶれ補正はまったく役に立たないからね。なのでAUTOのままで1600まで上がるS6000fdはいい感じでした。館内では「フラッシュは切ってください!」と係員が叫ぶ。おかまいなしにフラッシュを使う人には「フラッシュの切り方が分からない方は撮影をしないで下さい!」と叫んでいたが、「だってぇ勝手に光るしぃ」とか言う客多し。動物はフラッシュを嫌がるみたいだからホント、やめましょうよ。さて、帰りには美瑛に寄ってみました。久しぶりの丘の風にやっぱり感動。いいなあ・・・
それにしても、やっぱりサンプル撮影は難しい・・・プレッシャーが・・・・


Dscf7111

|

« 静。 | トップページ | キャンプ… »

コメント

まさに絵に描いたような風景。
それもきっちり飛行機が入ってるじゃありませんか(笑)
世の中には中判の恐ろしい画素数のデジタルも登場してるらしいですね。
そんな世だからこそ、アナログな景色を見に拓真館にでも行きたくなってしまいました。

投稿: swallow | 2006年9月 9日 (土) 08:35

ふぅうむ…。
このあいだ、大阪屋で見せてもらったヤツですか。
S2proでもISO800以上にすると画質が荒れるのですが、
こいつは大丈夫なのですかっ?
ところで…。
ワイン会、いつやりますか?
19日の週でいかがですか?

投稿: tati | 2006年9月 9日 (土) 14:05

>swallowさん
丁度旭川空港へアプローチするヒコーキが見えて慌てて撮影したんですよ。前田真三さんの息子さんも跡を継いで写真家になりましたが、拓真館での作品は真三さんとはやや作風が異なっていました。なによりデジタルプリント、それもインクジェットによる大判のものを数点飾っていますが、ヘッド目詰まりにより筋は入っているわ、色がおかしいわ、平面的な処理だわ・・・ちょっとがっかりです。

>tatiさん
アマチュアの機材ですからね。S2proの方がいいかも。S3proはけっこう暗所に強いです。
ワイン会ですが20と22日しか空いていないかも。
同席させたい人の意向もあるので(笑)・・・

投稿: ariari | 2006年9月10日 (日) 06:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/11815550

この記事へのトラックバック一覧です: 旭山動物園。:

« 静。 | トップページ | キャンプ… »