« 新そばの集い(笑)。 | トップページ | 皆勤賞。 »

2006年9月17日 (日)

なんたる。

Dscf7087南小樽は今でも変わらない小樽を実感できる場所。通称「なんたる」と親しげに呼ばれるここでは、普通の生活感がたっぷりで写真にもなる場所。いわゆる観光化された場所ではないので、サンプル撮影ではなくプライベートの撮影ではよく訪れる。もっとも「なんたる」を訪れたのは久しぶりなのでシャッターもずいぶん押したような。だが、やたら押すのではなく被写体を見て愉しんで押す時間を過ごしてきた。デジカメはメモ代わりで、今日はNikon FM3Aにリバーサルを入れてレンズも28ミリだけでの撮影だ。
私の撮影スタイルは旅人の視線でありたいと常に思っている。地元の人しか撮れないようなものでもなく、あくまでも旅人。何度も訪れていたって私の生活の場ではない小樽。だから私はここへ通う。
古いガード下には名前の知らない花も咲く。蘭の花系統かなーと思うんだけど・・・わからなかった。

Dscf7079

|

« 新そばの集い(笑)。 | トップページ | 皆勤賞。 »

コメント

いいすね。
鉄道や列車は、なんか郷愁をそそるというか、
絵になりますねぇ。
近々、個展でも。

投稿: tati | 2006年9月18日 (月) 12:01

南樽には、フィルムが似合いますね。「被写体を見て愉しんで押す時間」いいですね。フィルムならではの感覚ですね。
今度、ぜひその写真を見せてください。
ちなみに花は、ツリフネソウですね。

投稿: ainosato | 2006年9月18日 (月) 13:48

tatiさん
個展はまだまだですよー。私は鉄道を絡めた写真がやはり一番好きかも。
ainosatoさん
お花の名前さすがです!きっと教えて頂けると思っていました(笑)…今度小樽の写真持ち寄り大会しますか。

投稿: ariari@秘密基地 | 2006年9月18日 (月) 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/11936167

この記事へのトラックバック一覧です: なんたる。:

« 新そばの集い(笑)。 | トップページ | 皆勤賞。 »