« 厳しく優しく。 | トップページ | 灯り。 »

2006年9月 4日 (月)

ワインはわからん。

Dscf6146今日はすっごくワインを飲みたい雰囲気だったんで会社帰りにヨーカドーでワインを買う。まあ、こんなところで旨いワインに巡り会うことはないだろうと、適当に選ぶ。やたら最近はスーパーにボルドーを謳うワインが多いのだが1000円台でまともなボルドーなんか買えないだろうと突っ込みつつ、買ったワインは南仏のB&G フレンチトム メルロー。気分はメルローだったから。
で・・・味は・・・わからん(爆)。果実味は高いがスパイシーでもあり結構複雑。安いワインにしては悪くはないけどフルボディは今日の気分じゃなかったかな。旨い肴があるわけじゃないので、ひたすら飲んでいたら酔っぱらってしまった。ま、いいや、酔いたい気分だし。夏の終わりを名残惜しみつつ部屋で一人グラスを傾けるオヤジなのであった。

|

« 厳しく優しく。 | トップページ | 灯り。 »

コメント

南仏でメルロですか。珍しい。
カベルネはタニックでシャープ、メルロは芳醇でマイルド、
ピノノワールは酸味がありエレガント、
グルナッシュやシラーはアルコール質でスパイシー…、と覚えましょう。
もちろん、その限りじゃないけど。
ちなみに、南に下るほどアルコールが強くなり、
濃厚でスパイシーなワインになります。
逆に北に上がると、タンニン質で堅いワインになります。
先日持ち込んだ『ジヴリー』は、
ブルゴーニュ地方では南のほうでした。
ピノが主体ですが、かなりスパイシーだったと思います。
続きは、ワイン会にて…。

投稿: tati | 2006年9月 6日 (水) 11:04

>tatiさん
ワインの解説、さすがお見事です。このワインは南仏でメルローだけどけっこうスパイシーな感じがします。後味はカベルネソーヴィニヨンっぽいかも。
ワイン会、楽しみだなー・・・・

投稿: ariari | 2006年9月 7日 (木) 02:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/11762715

この記事へのトラックバック一覧です: ワインはわからん。:

« 厳しく優しく。 | トップページ | 灯り。 »