« やっぱ花火でしょ。 | トップページ | 例えば恋の話・・・ »

2006年7月22日 (土)

富良野にて・・・

Dscf6344本日は富良野市主催の市民講座デジカメ教室の講師として日帰りしてきました。地元のカメラ店とのタイアップ企画。よーく考えたら今時期の富良野は観光客が多いので「時間帯によっては道路がエライ事になる」ので早めに出発。昨日夜更かししたクセに仕事はちゃんとやらねばと会社へ立ち寄りクルマを引き取って出発。さーてどこで渋滞に巻き込まれるんだろーなーと思ったら・・・あれ?スムーズに到着しました。富良野市役所の敷地にはD51が保存されていた。恥ずかしながら知りませんでした。うむー、やっぱりD51はデカイ。しばし眺めて昔を思い出した。蒸気機関車に憧れ写真を撮るようになったこと。小さな子供にとっては大きくたくましい蒸気機関車は男の誇りで動いていると思っていたからね。
あれから幾年も経ち自分はたくましく誇らしい男になっているだろうかと考える。火が落ちて数十年経った機関車でもその過ごしてきた道のりを誇らしく堂々としている姿に私は頭が下がる思いで見つめていた。
『若造め、まだまだじゃな』
そんな声が聞こえてきたような。

|

« やっぱ花火でしょ。 | トップページ | 例えば恋の話・・・ »

コメント

富良野のD51、状態は悪く無さそうですね。この近辺だと赤平にD51、美瑛に9600が保存されていたはずです。

投稿: iruka | 2006年7月23日 (日) 12:33

> 自分はたくましく誇らしい男
 ariari先輩"ご自身"の逞しさは、比類無きもの。これまで先輩が酔わせてきた数多の女性たちが、深く知り抜いている事実(^^;でございましょう。

 うちのデミオ、田舎道の離合で寄せ過ぎて、助手席側をガードレールでガッサリやっちゃいました。折からの豪雨で、よく見えなかったのよ〜。修理代、どないしょ。(爆涙)

投稿: 左門☆豊作 | 2006年7月23日 (日) 18:13

先越されたぁぁぁ(T△T)
オイラが行くはずだったのにぃぃぃぃぃ。
富良野がオイラを呼んでるぜぇぇぇぇ。

投稿: ぴこv( ̄▽ ̄)v | 2006年7月23日 (日) 20:03

来週はオイラも富良野です。
やはりラベンダーとかを見る余裕は無いです(爆)

投稿: いんぷれっさ | 2006年7月23日 (日) 22:40

>irukaさん
そ、とーっても状態がよかったです。C62もそうですが大型蒸気が走る姿をもう一度北海道で見たいですよね。

>左門☆豊作さん
デミオやっちまいましたか・・・うちのベリーサもドア当て逃げ傷がまだありますよ。修理代・・・高いよぉ(泣)

>ぴこみん
富良野で肉が呼んでいる?牛の舌?それとも・・・

>いんぷさん
観光する時間が全く、本当に数分もありませんでした。いいんだけど(笑)。

投稿: ariari | 2006年7月25日 (火) 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/11061744

この記事へのトラックバック一覧です: 富良野にて・・・:

« やっぱ花火でしょ。 | トップページ | 例えば恋の話・・・ »