« 途方に暮れた人。 | トップページ | こんなお仕事。 »

2006年7月29日 (土)

そして僕は途方に暮れる【2】

Akke2お見苦しいツーショット画像のスレッドがなぜか人気(笑)。彼女は女子大生だったんだけど、まだ子供っぽい顔と大人の顔が同居した人だった。私は大人の雰囲気を持っているのに、実は私の前だけでは子供っぽい一面を見せてくれる女性が実は好みみたいで、今でもたぶんそうです(爆)。
この彼女とはイマイチ話が盛り上がらないことも多々あったけど私の好きな小樽でのロケでモデルをお願いしたときの写真。当時私はクルマも免許もなかったので、そのためずいぶん移動には迷惑かけちゃったかなと今思いますよ。でも、小樽は列車での移動もなんだか楽しい。札幌という都会からどんどん郊外へ列車は走り、やがて海へ。トンネルを抜けてちょっと懐かしい雰囲気の漂う港町、小樽へ。なんだか短い時間なのに旅をしているような気分を味わえていい。
昔、女性の写真を撮影する仕事が多かったのだが、その仕事を離れプライベートで撮影させて頂いた女性というのは意外に少なく、数年来モデルをお願いした女性はわずか二名。でも、恋人と呼べるお付き合いをしたことはないのです。自分の惚れた女性を撮るのって本当は難しいと思う。そして惚れられた女性を撮るのはもっと難しいかもしれないが、私は惚れられたことがございませんので(ばく)これまた途方に暮れるのでありました。

|

« 途方に暮れた人。 | トップページ | こんなお仕事。 »

コメント

 「はにかんでる」っていう感じですね。
男は、過去を振り返る。
女は‥?

追伸
 本日、国道1号線を走行中、uhb中継車とすれ違いました。
仮ナンバーだったので、自走して納車ですかね。
メーカーは判りませんでしたが、場所的には、いすゞ車みたいです。uhbのロゴ、久しぶりに実物を見ました。

投稿: えみーるぞら | 2006年7月30日 (日) 02:13

女は過去を。。。良い思い出であれば振り返るのではないかと思いますぜ。人によるけどとーってもスゴい経験をした人はいつまでも心と体に刻まれているのではないかと思います。
んで、uhbですか。ワシのメインチャンネル。

投稿: ariari | 2006年7月30日 (日) 03:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/11146290

この記事へのトラックバック一覧です: そして僕は途方に暮れる【2】 :

« 途方に暮れた人。 | トップページ | こんなお仕事。 »