« ・・・ふらふら(笑) | トップページ | 日記。 »

2006年6月19日 (月)

打つべし、打つべし!

・・・ってテポドンじゃないよ。日々キーボードを叩く、打つ私のことだよ。
最近時事ネタが少ないね、とのご指摘あり。そう、今から4年前はまだブログがない時代には日記で言いたい放題の私。その後歴史的名作(爆)「金豚様の憂鬱」という処女小説を連載し、そこそこ好評でした。あれから時代も変わりブログ形式になってからは更新停止中の我がホームページに成り代わって個人的な雑感やら日記、趣味の話まで幅広く書きつづっておりました。そのため今では時事ネタが減ってしまったんですね。
まあ、時事ネタに関しては様々な方がスルドイ切り口で日々コラムをあちこちのブログで語っているので私が書き綴ることもないかな、と遠慮したり。
でも毎日書きたいことはある。鬼母による虐待やら殺人、親を殺す餓鬼・・・死んどらー社の殺人エレベータやら・・・毎日ネタはいっぱいありますもんね。しかしエレベータのトラブルが日々報道されていると「最近トラブルが多いね」と思われがちだがエレベータのトラブルなんか毎日のようにあちこちで起こっているはず。「旬のネタ」だからマスコミが飛びついているに過ぎない。JALのトラブルみたいなものじゃないかな。エレベータも乗り物であることをあらためて感じちゃう昨今。ワシも会社のエレベータに腕を挟まれスッゲー痛かった。しかもみんなに笑われて・・・
でも、乗り物にはマニアが付き物だけどエレベータやエスカレータマニアっているんだろうか?そーゆー雑誌もないよね?
「新型見参!威風堂々!東芝エレベータの魅力を語る」とか「乗ってみた!かっこいいぞ、最新エスカレータ」なんて雑誌の見出しが踊っていたら少し興味あるかもだわ。そういうマニアのことを『お昇りさん』と呼んだり(爆)。マニアがエスカレータの写真撮影したり、新規オープンのビルのエレベータ初乗りの為に徹夜したりしたら・・・ヤダな。いや、誰もが挑んでいない世界へ踏み出すことが「世界一のマニアへの道ではないか」
よし、やるぞ!目指せお昇りさん!!仲間募集中!!
まずはココを見てお勉強だ!!

|

« ・・・ふらふら(笑) | トップページ | 日記。 »

コメント

思うに、月刊はキビシイので、季刊『Up&Down』として刊行、新型発表会や、試乗のレポートを始めとし、それぞれの季節に合わせた『マニアでなくても』楽しめる紙面展開に。
『夏だ!エスカでクールビズ!』、『秋の新作、ステップ部に紅葉をイメージしたグラデーションを採用!気になるあなたは降りれない!』や、実用的な記事として『冬期間、エスカで転んだ際のトラブルシューティング』、『同僚が腕を挟まれた時、あなたに出来る事』等々、これなら素人も納得。
季刊という事で価格は少し高めの1780円(税込)ですが、創刊号は紙製エレベーターの付録が付いて、特別価格の980円(税込)。
…買わない訳にゃいきませんよねぇ。お互い。

投稿: hurryblood | 2006年6月21日 (水) 00:17

>hurrybloodさん
そー、付録のエレベータは糸で上下する精密模型ね。
今なら年間購読予約でエレベータチョロQがもらえるよ!これだ!

投稿: ariari | 2006年6月21日 (水) 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/10599760

この記事へのトラックバック一覧です: 打つべし、打つべし!:

« ・・・ふらふら(笑) | トップページ | 日記。 »