« 本気モード。 | トップページ | そば二週間完遂。 »

2006年5月18日 (木)

こんな偶然(笑)。

Guzenこれはネットの拾いモノなのでオリジをアップしたヒト、ゴメン。でも、でもこれをずっと紹介したくて我慢していたんです。いやー、ワラタ。私もスポーツ新聞を取っているのでこの「庭師」通信講座の広告は何度も目にしているんだけど・・・一面の記事に現れたベッカムさんと同じポーズとわ。この日の新聞担当者、できあがりを見て大爆笑だったに違いない。何度見ても笑える。

|

« 本気モード。 | トップページ | そば二週間完遂。 »

コメント

師匠!どもです。
うひゃ大発見ですな。
この新聞屋さん、むかし私が担当だったので、懐かしいっす。
今はどうか知りませんが、特に一面なんかは、広告と記事はばらばらに送られます。広告部分は、事前にネガフィルム現物で各印刷所に送られ、記事は当日夜にC、M、Y版を電送しちゃうんですな。
(K版は送らないんです、確か)
だから、通常はこういうことは偶然の産物なんだと思います。ナイターとか夜のサッカー試合とかは、降版ぎりぎりに送信するんで、編集の方々は、広告まで気にせんですな。編集時に、記事を貼る面には、広告はなかった(昔は)んです。
ただ、このベッカム様ネタは、外信ネタなので、降版までに余裕があって、編集の方が遊んじゃったのかもしれませんね。
降版とは、輪転機で印刷する刷版(いも版の芋のようなもの)を渡す時間です。この時代プロセス資材さんとタッグ組ませていただきました。業界話で失礼!ほんと昔の話ですからね。

投稿: えみーるぞら | 2006年5月19日 (金) 01:45

なつかしい話ですね。プロ資・・・今はFFGSという会社、あれ?どっかのグループ?(笑)。
製版もオンデマンド、電子版組になって製版フィルムは売れないし・・・はぁあ。
でも、ずいぶん濃い仕事もしていたんですねー。興味深いなあ。

投稿: ariari | 2006年5月21日 (日) 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/10132002

この記事へのトラックバック一覧です: こんな偶然(笑)。:

« 本気モード。 | トップページ | そば二週間完遂。 »