« 感謝。 | トップページ | 桜紀行雑感【2】大潟村。 »

2006年5月 8日 (月)

桜紀行雑感【1】。

Dscf5561


さて書こうと思って遅くなってしまっていました桜紀行のあとがきなのですが、今回は本当に何事もない穏やかな・・・旅でした。最後にオチがなければ(笑)。実は若干困ったこともありまして、それは毎度の藤三旅館での出来事ですが名湯「白猿の湯」でやっかいな客がおりました。年の頃は三十代後半か、眼鏡の中肉中背で面長の男。なんと湯船の中で激しく「げっぷ」を繰り返すのです。少しなら我慢出来るんですがスゴイ連発で「げぷっ、げぷっ、げぷっ....」と数回繰り返し、30秒後ほどにまた繰り返し連発。おそらくは胃酸過多などの病気なのかもしれないなあ、と最初は半ば同情の気持ちもあったのに、湯船から上がっているときは出ないようなのです。また湯船に入ると激しくげっぷを・・・しかもどんどん激しくなって「コイツ、吐くんじゃないか」というほど激しくなるんです。周囲の人も迷惑そうで困惑していました。げっぷはオナラと同じでマナー違反ですが、やはりあまりに激しいのはどうかと。もし病気なら正しく薬でげっぷは抑えることが出来るはずなのです。
この客、結局30日の夜に出会って以来、ほぼ毎晩のように私が滞在の間居ました(笑)。勿論、私の心の中では彼を「ゲップマン」と名付けたことは言うまでもありません。
最終日の朝、飯前にコイツに出会い、しかもあまりの激しいゲップマンに私の食欲は失せてしまったほど。だって苦しそうに吐き出すようにげっぷを朝から聞かされたら・・・どうですか?もしかすると私の急性胃腸炎はコイツのせいか?(笑)ヤレヤレですわ・・・

|

« 感謝。 | トップページ | 桜紀行雑感【2】大潟村。 »

コメント

復活してよかったですね。
毎回、なにかしら事件や事故が起こるので、かなり心配しております。
今回は外傷がなかっただけマシですか…?

『ゲップマン』困りものですね。
身近にマナーを教えてあげる人がいないのでしょうか。

車から平気でゴミを投げる人、
当たり前のように道につばを吐く人…。

「他人の気持ちを察する」という基本的な教育を、
どこかに忘れてしまったのでしょうかね…日本人。

投稿: tati | 2006年5月 9日 (火) 10:29

ゲップマン、まったく他人の目を気にせず、といった感じでした。
日本人は世界でももっとも恥を知る国民だと思っていたんですが。

こいつはガイジンか?
そうか、ジョニー・ゲップだ。

投稿: ariari@会社 | 2006年5月11日 (木) 17:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/9967911

この記事へのトラックバック一覧です: 桜紀行雑感【1】。:

« 感謝。 | トップページ | 桜紀行雑感【2】大潟村。 »