« 眠いんです。 | トップページ | 早くも凹むベリ・・・・ »

2006年2月 3日 (金)

腰、やっちまいました。

昨夜遅く車庫前の雪かきを敢行。ベリーサの車高は1530mmで、私の家の車庫の入り口の高さは1550mmと、いわゆる立体駐車場の制限高さと同じ。車庫そのものの天井は高く幅も広いのだが入り口だけが狭い。つまりわずか2センチのクリアランスしかないのに、道路には雪が積もっている。先日も納車の時にわずか5ミリほどのクリアランスしかない状況で泣きそうになってクルマを入れた。そのため雪を削り少しでも床を低くしようと凍った雪を割りながらの作業になってしまった。ツルハシでもあれば楽なのだけど不幸にも家には大きめの釘抜きしか見あたらず、それを用いて腰をかがめ凍った雪を割っていたのがいけない。やばいなー、と思いつつ作業を行っていたら背中に電気が走った。
あー、うううううう、いててててててて。キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!

朝、まったく動けず、会社へ電話した後に先日まで通っていた病院へ直行。相変わらず老人会になりつつある整形外科に着いたのは9時半、これでは治療どころじゃない。「湿布だけもらえない?」と受付で聞いても「ダメです、診察を受けて下さいね」そりゃそうだよね。

今日は仕事が終わって少し楽になった腰をかばいつつ作業を続け、少しだけいい感じになった。夜中猛吹雪になってしまったけどベリーサの走りを試すのにテストドライブ。悪条件下でこそ弱点も見えるだろう、というオーナーの優しい心意気である。クルマにとっては迷惑だろうけど。
結果、このクルマ、正解でした。具体的に言うのは難しいけど永年フランス車に馴染んでいて国産のコンパクトカーでは不満が多い私がマジに「良いクルマだよなあ・・・」と実感しました。まあ、BXの安らぎとはまた違う安心感があって乗っていて楽しいと心より感じますね。そんなクルマに出会えるとは。
腰にも優しい優れもののシート、見た目にはフツーの椅子だけどなかなか頑張ってますよ、はい。
後方視界が(Cピラーが太い)やや悪いことが今のところやや難点だけど小さめのクルマなのでさほど大きな問題じゃないかな。キューブの方が見えない部分が多かったような。

|

« 眠いんです。 | トップページ | 早くも凹むベリ・・・・ »

コメント

ありゃ、ariariさんもやっちゃいましたか?

実は私も先週やっちゃいまして・・・
と言ってもariariさんほど重症ではなく・・・
下半身の衣服の着る脱ぐに苦労する程度でして、
あと腰を曲げるのがこんなにつらいとは・・・トホホ

軽いとは言え何せ初めての事なんで苦労してます。

因みに私は車が雪に埋まり、ホッポリかいしてる時に・・・

お互い大事にしましょう。

投稿: たいちょう | 2006年2月 4日 (土) 08:25

たいちょうさんに同じく・・・滅多にドカ雪の降らない仙台でボタ雪なんか降るもんだから・・・ぐきっ・・・(痛)

投稿: BARON | 2006年2月 4日 (土) 22:47

お二方まで。。。いや、もともと腰に持病がある私、台所で腰を屈めただけでも相当きついんです。これ以上雪は勘弁して欲しい。
腰は大事ですからねーーー。

投稿: ariari | 2006年2月 5日 (日) 03:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/8492428

この記事へのトラックバック一覧です: 腰、やっちまいました。:

« 眠いんです。 | トップページ | 早くも凹むベリ・・・・ »