« 心も体も休まらず。 | トップページ | お休み。 »

2006年2月 6日 (月)

揺れる思い。

昨日の続きを書こうと思ったけど、keigoさんのコメントなどですっかり忘れていたことがあった。そう、私は不特定多数の人へ向けてメッセージを発しているわけではなかった。私のことをよく知っている人へ向けた内容だったんだ・・・私が言いたいことは言葉足らずであってもここをご覧頂いている方には少なくとも伝わっていると私は確信している。ムキになって反論するほどのエネルギーありません(爆)。だって今日は役員がやってきて件のリストラ策発表の日だったからだ。簡単に言えばかなり厳しい内容である。周囲の仲間のうち1/4が居なくなる計算だからだ。対象年齢には私も含まれていたのだが、今回「は」私、対象になりませんでした。それが良いということではないのです。厳しい現実が立ちはだかっており、売り上げは年々減る一方で増えることは見込めないのです。いずれ私も去ることになるでしょう。でもなんとか歯を食いしばって頑張らないとイカンと思いました。残るも地獄、辞めるも地獄。今回希望退職をされる方にはかなり手厚い金額が提示されていたようですが、いくらお金をもらっても永年勤め上げてきたものはお金でどうかなるものじゃないんです。
議員さんたちは不祥事を起こし逮捕されるような事件を起こしても数年後には「禊ぎは済んだ」と復帰出来るようですが、私たちの社会では一度不祥事を起こして起訴されれば二度と同じ職場に復帰はできません。議会中に居眠りをしてもお咎めがなく、寝ていてもお金がもらえる素晴らしい職場だと思います。私たち会社員が会議中に寝ていたらどういうことになるか、きっと知るよしもないでしょう。
対象になっていなくとも、そろそろ今後の人生を考え直すいい機会になりました。

|

« 心も体も休まらず。 | トップページ | お休み。 »

コメント

 リストラ策っって、経営陣は説明するけど、
手は挙げませんね。社員と役員の違いはわかるけど。
いつも、しわ寄せは、下々にやってきますな。
 温泉旅行(研修と称して)の組合は、役にたたんし。
 うちの場合、大きな組織改編前は、リストラ、
転勤が増えます。会社の重要事項は、新聞の方が早いですですし。インサイダー取引対策のようですが、金曜の夕方とか、やり方はある筈なのに。
 最近目立ってきたのは、メンヘルです。多いんです。
それも真面目な方ばかりですな。みんな、びくびくしながら仕事している職場って、ビジネスできるのかしらん。

投稿: えみーるぞら | 2006年2月 7日 (火) 01:35

>私、対象になりませんでした。それが良いということではないのです。

正直、私は良い事と思っています。
ariariさんのようにガンバッテいる人を1社員数として勘定しリストラ対象にしないだけ、上層部はしっかり見ていると言えると思います。
仲間が去るのはつらい事ですね。
私の会社でも、すでに数十人リストラで去りました。
その中には社会人になってから20年間私を育ててくれた元上司もいます。

我社は安易にリストラする前にやる事があるように思う。

投稿: たいちょう | 2006年2月 7日 (火) 08:57

お二方の暖かいコメント心にしみます。
会社については不満も(少しあるけど)なく、仕事をさせていただいていることには感謝しているんです。
私の生活や趣味、そんなことをこの会社で広げることができてありがたいと思っているんですよ。

まあ、今のご時世です、何が今後あるかわかりませんけど、いろいろな意味で覚悟が必要な年齢だと改めて自覚しました。
勤続年数が足りないのでリストラ候補に挙がらなかったというのも不思議な話でした。

投稿: ariari@会社 | 2006年2月10日 (金) 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/8542182

この記事へのトラックバック一覧です: 揺れる思い。:

« 心も体も休まらず。 | トップページ | お休み。 »