« 期待と不安。 | トップページ | さようならニコン.... »

2006年1月11日 (水)

街へ・・・

DSCF5070旅人として自分の住む街以外の場所でカメラを取り出すのは最初勇気の要る作業であった。観光客の視点ではない普段着の街を撮る。地元の人も撮影することなどあまりないような場所を新鮮な目がぐりぐり動き出して勝手にカメラのシャッターを押してゆくのだ。ある日、街に繰り出してもシャッターを押さない日々が続きとうとう写真を撮るのをやめてしまった。その街に魅力がなくなったんじゃない。自分の目玉が働かなくなってしまったのだ。嗅覚も視覚も聴覚も鈍くなりひたすら街を素通りし何かを求めてただ、走った。
自分が何を求めていたのか今考えてもわからないけど、東北を疾走した日々。私は87年以来毎年東北へクルマで出向いていた。お祭りと温泉が目的だったけど、ちゃんと写真と向き合うように戻ったのはここ数年。リハビリと称して見知らぬ街やなぜか今まで通っていたにもかかわらずちゃんと向き合うことのなかった街をもう一度じっくり見ることにした。
ああ、なぜもっと早く気が付かなかったのだろう、角を曲がるだけで見えてくる人の息づかい、生活の匂い。そこに人はいる。街は生きているんだなあ・・・

|

« 期待と不安。 | トップページ | さようならニコン.... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/8117489

この記事へのトラックバック一覧です: 街へ・・・:

« 期待と不安。 | トップページ | さようならニコン.... »