« 分け入っても、分け入っても。 | トップページ | ダウン。 »

2005年11月 6日 (日)

帰還しましたぁ。

DSCF4389青森の友人と今日はいわゆる雑貨店捜索隊になる。シャワーキャップはもちろんだけど後継者もなく過疎化が進み客足も乏しく目新しいものも仕入れていないお店が絶滅の危機だ。青森市郊外の車力村、稲垣村などへ出向いていろいろ捜索したがシャワーキャップは見当たらず。だが、いろいろとレトロなものを買い込んできた。一番スゴかったのが松下電器がここまで成長した原動力である「電球のソケット」を入手した事。機会があれば公開しましょ。ま、あとはゴミのようなものだけど面白いもの多数ゲット。それにしてもお店の方も突然怪しい二人組がやってきて「古いものを探しているので見せてください」と捜索されるんだからたまったもんじゃない。「最近、そういう方が増えたね」などという。ヤバい、先を越されている。事実ヤフオク出品者の中にはそういう店へトラックで乗り付けて根こそぎ買いたたいているらしい。それにしても秋の東北はよかったなー。先月、というか先々週も訪問していたけど一層紅葉がきれいだった。今年は遅いんだろうけどあちこちですばらしい景色を堪能しました。一眼レフを持ってこなかったことがすごく悔やまれた。せっかく3980円でニコンUを買ったのに・・・
最後のカットは泣けてしまう一枚。かつて栄光のスターとして昼夜を問わず活躍していた583系の成れの果て。ココ最近臨時列車で運用されているんだけど引退が近いせいもあってか化粧直しもなにもなし。朽ち果てたまま走っているのか、見るに耐えないな。キハ52がぴかぴかで走っているのと比べると対照的。まだ活躍できるのならせめて塗装だけでも往年の姿でよみがえらせてあげて欲しいもんです。さて年越しの灰色スリッパですが予約がけっこう入っているとか。「お恥ずかしい話、部屋に余裕があっても食器が足りなくなりそうで(笑)」お茶碗持参で行くか・・・さあ、勇気を出して私と一緒に灰色スリッパしないか?DSCF4523

|

« 分け入っても、分け入っても。 | トップページ | ダウン。 »

コメント

あいたたた...これは哀しいっ!
まぁ考えてみればデビューして40年近くも経つのだから老朽化は仕方ないにしても、この痛々しい姿はあまりにも...ってかんじですねぇ。
しかし、かつてのJNRマークのところに国鉄時代の名残があるってことは、ずいぶん長いことほったらかしにされてるってことですかね?

投稿: swallow | 2005年11月 7日 (月) 22:59

ども、です。釣られて参りました。
えっ?ソケットじゃなくて、583ですがな。

その昔、「月光」にあこがれました。
正確には、「月光」は50Hzですから581ですな。
運転席からまっすぐ伸びるフォルム、セクシーです。

ただ、東北で実際遭遇すると、ボックス席か~、アチャ~って感じでしたけど。
私にとっては、C62と並んで心の「貴婦人」なんですな。
逢いにいきたいです‥

投稿: えみーるぞら | 2005年11月 8日 (火) 01:00

すんません、50Hzと60Hz間違えました。

投稿: えみーるぞら | 2005年11月 8日 (火) 01:02

すわろーさん
実はこの車体、先般「復活・特急みちのく号」として上野ー青森間を走ったときにJNRマークを書いたんです。それをまた消した・・・(w
にしても、朽ち果てた583は哀れ。
(謎の物を送りました。お待たせして申し訳ありません)

ぞらさん
私も最初月光を見て「ひゃー、かっちょええ」と感激したんです。
ボックス席でも相手のひざがぶつからない広さが好きでした。ずいぶんお世話になった車体ですし、思い出もいろいろ。でも夜行で利用した事はありませんでした。

投稿: ariari | 2005年11月 9日 (水) 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49346/6937995

この記事へのトラックバック一覧です: 帰還しましたぁ。:

« 分け入っても、分け入っても。 | トップページ | ダウン。 »